« ニュースより/小樽市の2040年の推計人口 | トップページ | 小樽の喫茶店「ろーとれっく」が閉店 »

2013年3月28日 (木)

気温上昇で雪解けが一気に進み、氷割りのツルハシも登場

昨日、今日と気温がかなり上がりまして、今日なんかは最高気温が12℃を超えたようで、今年の最高気温だそうです。

こうなると、雪解けが一気に進みます。

近くの道路では、轍が、一気に無くなってました。

3日前
Otaru_dsc04842

今日(上の写真と同じ場所です)
Otaru_dsc04882

まあ、実は街中はこの時期、道路にはもうほとんど雪はないのですが、ちょっとメインの通りを外れたり、小樽は周りを山に囲まれてますから、ちょっと山よりに入ると、まだまだ雪が残ってるんですよね。

で、このような気温が上がった日には,皆さん、雪解けを促すためにどんどん積もった雪を崩していくんです。

そして、この時期あちこちで“カン、カン”と聞こえてくるのがこちら、

Otaru_dsc04880

雪の下の地面付近は凍っているので、氷割り用のツルハシで、その氷を割っていくんですよね。

これが結構大変なんですが、やるとやらないでは大違い。
ここまできたら、さっさと解けてもらいたいですからね。

この気温上昇で、積雪量もようやく100cmを切ったようです。
ただ、実は先日、3月下旬にも関わらず結構な積雪があって、今年の雪はしつこいですから、まだまだ分かりませんけどね。

Otaru_dsc04860

明日からは平年並みの気温(最高気温4〜5℃)という予報なので、雪解けもさほど進まないでしょうが、さすがに“もうすぐ春”といってもいい時期でしょうか。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« ニュースより/小樽市の2040年の推計人口 | トップページ | 小樽の喫茶店「ろーとれっく」が閉店 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
 
今年の雪の多さには参りましたねえ。
もうすぐ4月なのに この雪の高さよ・・・
 
しかも 我がイナカの週間予報では
ずっと雪だるまマークが並んでいて
今年は一筋縄では行かない感じがしました。
やはり 夏まで残して 冷房代わりに・・・
なんて ℡で話して笑っていましたよ。
 
氷割り、お怪我のありませんように。

投稿: 花mame | 2013年3月29日 (金) 11時42分

花mameさん、こんばんは。
道路の雪が解けて、アスファルトが見えているので、
より道路脇に積まれた雪の高さが目立っています。
とにかく、まだ雪の量が凄いですね。
確かに、まだまだ雪は降るんですよね。
激しく積もらない事を祈るばかりです。
本当に、何とか雪の有効利用ができないものでしょうかね。
氷割りを頑張り過ぎて、肩が痛いです(笑)

投稿: 小梅太郎 | 2013年3月29日 (金) 18時56分

暖気になるとツルハシのひと振りで氷がパカァンと大きく割れ爽快!?しばれ時期は細かく砕け中々きれいに取りきれずイライラしてました(性格が四角いので…疲れます)

投稿: T75 | 2013年3月31日 (日) 06時22分

T75さん、こんにちは。
そうです、そうです!
綺麗にパカ〜ンと割れると、気持ちいいんですよね(*^-^)
ただ、現状はまだまだ道路脇は分厚い氷が地面を覆っていて、完全に無くなるのは、先です…

投稿: 小梅太郎 | 2013年3月31日 (日) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気温上昇で雪解けが一気に進み、氷割りのツルハシも登場:

« ニュースより/小樽市の2040年の推計人口 | トップページ | 小樽の喫茶店「ろーとれっく」が閉店 »