« 「第15回小樽雪あかりの路」に行ってきました〜手宮線会場《前編》 | トップページ | 第15回小樽雪あかりの路記念スタンプラリー »

2013年2月13日 (水)

「第15回小樽雪あかりの路」に行ってきました〜手宮線会場《後編》

現在開催中の「第15回小樽雪あかりの路」に、先日行ってきたので、その様子を何回かに分けて紹介しています。

今年(2013年)の開催期間は2月8日(金)〜2月17日(日)まで。
開催時間(ローソク点灯時間)は午後5時〜午後9時です。

今回は、前回に続いて旧手宮線跡を利用している手宮線会場で、後編ということで日銀通りから寿司屋通りまでの様子です。

Otaru_dsc03773

まずは、スノートンネルです。

Otaru_dsc03775

実際に、下に旧手宮線の線路があるので、まさに“トンネル”ですね。

Otaru_dsc03779

手宮会場は、本当にロウソクの灯りが幻想的で、綺麗です。

こちらは、「ふくろうの森」と題されてました。

Otaru_dsc03782

Otaru_dsc03783

毎年いるんですが、可愛いんですよね。

そして、こちらがサッポロビール提供の「アイスバー」。

Otaru_dsc03785

でっかいジョッキもありました。

Otaru_dsc03786

雪だるまが可愛いです。

Otaru_dsc03789

こちらは「雪の華灯り」と題がついていて、「雪あかりの路12」のオブジェコンテストグランプリ作品を参考に作ったものだそうです。

Otaru_20130210flower
※この写真はクリックすると拡大します。

といった感じの手宮会場でしたが、こちらはロウソクの温かい灯りをゆっくり楽しむことができて、なかなかいい雰囲気でした。

※公式サイトはこちら。
小樽雪あかりの路 official website

※手宮線会場《前編》の記事はこちらです。
「第15回小樽雪あかりの路」に行ってきました〜手宮線会場《前編》


※最後に手宮会場で撮った、その他の写真です。クリックすると拡大します。
Otaru_20130210b3

Otaru_20130210b2

Otaru_20130210b1


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 「第15回小樽雪あかりの路」に行ってきました〜手宮線会場《前編》 | トップページ | 第15回小樽雪あかりの路記念スタンプラリー »

小樽雪あかりの路」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
雪が強かったせいか?客少なかったですね。
落ち着いて観賞できてイイです

投稿: どう | 2013年2月13日 (水) 23時35分

こんにちはでっすヽ(^0^)ノ
途中で下手なコメント入れず じっくり見せて頂いていました!
やっぱり ええわぁ~
テレビでは毎年札幌の雪まつりは放送されますが
雪あかりも全国放送すればいいのになー
札幌ビールのジョッキーいいね(笑)
暗くって分からないけど シルエットは太郎さん?
雪の結晶やハートのもいいですね。
小樽は硝子の街だし・・( ゚ー゚)( 。_。)
可愛い電球みたいね♪

投稿: kei | 2013年2月14日 (木) 10時37分

どうさん、こんばんは。
ゆっくり見られるのいいですよね。
特にロウソクの灯りは落ち着いて見たいです。
運営的には問題アリなんでしょうが(^-^;


keiさん、こんばんは。
いや〜、ありがとうございます。
札幌雪まつりとは規模が違うので、全国放送とは行きませんが、道内では大きなイベントとしてそこそこ根付いたようです。
シルエットは私ではないです。全然知らない人(^-^;
記念撮影がひっきりなしで、入る余地ありませんでした…

投稿: 小梅太郎 | 2013年2月14日 (木) 20時11分

アイスバーはサッポロビールに吸収されたニュー三幸の人達で運営してます

投稿: 名無し | 2014年7月23日 (水) 17時02分

名無しさん、こんばんは。
アイスバーはニュー三幸の人達での運営でしたか!

投稿: 小梅太郎 | 2014年7月24日 (木) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「第15回小樽雪あかりの路」に行ってきました〜手宮線会場《後編》:

« 「第15回小樽雪あかりの路」に行ってきました〜手宮線会場《前編》 | トップページ | 第15回小樽雪あかりの路記念スタンプラリー »