« 小樽の老舗洋菓子店「あまとう」のケーキと札幌に新店舗オープンの話 | トップページ | 小樽洋菓子舗ルタオのジャージープリン »

2013年1月31日 (木)

オーセントホテル小樽のベーカリー「オンディーヌ」

オーセントホテル小樽の1階、エントランスと反対側の都通り沿いに入っているパン屋さん、

ベーカリー「オンディーヌ

Otaru_dsc03442

オーセントホテルは日銀通りに面して建つ雰囲気の良い素敵なホテルですね。

で、このパン屋さんは、ホテルのパン屋さんですが、都通り側から入れるので、普通のパン屋さんのように気軽に利用できます。
(もちろん、ホテル内からも行けます)

Otaru_dsc03443

パンは横の厨房で焼き上げているとのことで、ここのパンは館内レストランでも提供されているそうですよ。

Otaru_dsc03446


今回買ってきたのは、プチバタール。

Otaru_dsc03463

外はパリパリで中はフワフワ。

バタールは、バゲットよりも太く短いフランスパンのことだそうです。
しっかり美味しくいただきました。

その他にも、発芽玄米パン5個入りとエピを買ってきたのですが、

Otaru_dsc03468

食べる時に袋から出した写真をと思っていたのに、食べちゃいました(^-^;


本格的なパンから調理パンまで、様々な種類の美味しそうなパンが並んでいるので、もっと色々と食べてみたいですね。

Otaru_dsc03445

【関連記事】こんな記事も書いてます。
オーセントホテル小樽(泊まったことはないですが…)

Otaru_dsc01801
(海側のエントランス側から見たところ)

※「オーセントホテル小樽」のサイトはこちら

※楽天市場でチェックする。
→「オーセントホテル小樽」のベーカリー「オンディーヌ」

▼楽天トラベルで「オーセントホテル小樽」をチェックする。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 小樽の老舗洋菓子店「あまとう」のケーキと札幌に新店舗オープンの話 | トップページ | 小樽洋菓子舗ルタオのジャージープリン »

小樽のパン屋」カテゴリの記事

コメント

同じbreadパンを買ってとはsign04coldsweats01別の記事の時にも書きましたが元旦も営業してたので買ってみました。結論.古い小樽出身オヤジには、やはり…友和一番smile

投稿: Tokyo1975 | 2013年1月31日 (木) 21時19分

Tokyo1975さん、こんばんは。
いや〜、やっぱり友和のパンがですかhappy01
何だか、久しぶりに友和のパンが食べたくなりました。
小樽は新旧色々パン屋さんがあって、楽しいです(*^-^)

投稿: 小梅太郎 | 2013年2月 1日 (金) 00時47分

胚芽玄米パン食べてみたいです。
バタールとバゲットの違い、気にしたことなかったので、ひとつ勉強になりましたhappy01

投稿: Ray | 2013年2月 2日 (土) 15時39分

Rayさん、こんばんは。
発芽玄米パンはフワフワ、モチモチの食感でした。
いや〜、バタールとバゲットの違いは知らなくて、調べました(^-^;

投稿: 小梅太郎 | 2013年2月 2日 (土) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/56667687

この記事へのトラックバック一覧です: オーセントホテル小樽のベーカリー「オンディーヌ」:

« 小樽の老舗洋菓子店「あまとう」のケーキと札幌に新店舗オープンの話 | トップページ | 小樽洋菓子舗ルタオのジャージープリン »