« 旧水上歯科医院 | トップページ | この週末は行けなかったイベントが色々 »

2012年8月17日 (金)

南樽駅の裏口

いきなりですが、南樽駅(南小樽駅のことをこう呼んでます)の小樽駅よりすぐの踏切の風景です。

Blogdsc08380

Blogdsc08382

こちら↓が小樽駅側。

Blogdsc08385

そして、こちら↓が南樽駅側で、左手に駅舎が見えますね。

Blogdsc08384

で、ここまでが前置きです(笑)

この踏切横の線路沿いに、南樽駅に向かう裏道があります。

Blogdsc08387

先に南樽駅の駅舎が見えてますね。

メインの通りとなる、入船通りから南樽駅に向かう坂道から上ってくると、途中のラーメン屋「おたる蔵屋」の手前を右折して、踏切の手前にこの裏道があります。

さて、その裏道を歩いて駅舎に近づいて行くと、

Blogdsc08391

ちゃんと「南小樽駅」の表示がありますね。

Blogdsc08392

いや〜、裏口というのか分かりませんが、恥ずかしながら、この出入り口は知りませんでした。

Blogdsc08393

写真を撮っていたら、何人かが通って行かれたので、ちゃんと知っている方は利用してるんですね。

更に、その裏口から入って行くと、

Blogdsc08394

階段があって、

Blogdsc08395

階段を上ると右横がトイレで、その先のドアを過ぎると、

Blogdsc07699

駅の改札前の、お馴染みの構内です。

そうか、こうつながっていたのか。
こんな身近なことでも、まだまだ、知らないことがありますね。


《追記 2015.12.15》
最初に出てきた、南樽駅の小樽駅よりすぐの踏切には「曙町通り踏切」という名前が付いてました。

Otaru_20150715_181036r

この“曙町”というのは、かつてこの辺りにあった町名の名残りなんですよね。
ここは、曙町通りと呼ばれていたのでしょうかね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 旧水上歯科医院 | トップページ | この週末は行けなかったイベントが色々 »

小樽の駅」カテゴリの記事

踏切・線路のある風景」カテゴリの記事

コメント

ミステリーゾーン発見でしたね(笑)何度か通った事があります。知らない方にはやはり驚きの発見何ですかね(・・?)と偉そうにすみません。自分の知らない小樽教えられてばかりなのに(*_*)さて駅シリーズ次なる新発見楽しみにしてます(^^)v

投稿: Tokyo1975 | 2012年8月19日 (日) 18時45分

Tokyo1975さん、こんにちは。
自分の住んでいる街の知らないことを発見するのは、驚きとともに、何とも楽しいです(*^-^)
知っている方にとっては、なんてことのない場所ですけどね
駅は結構面白いですよね。次はどの駅にいこうかな(*^-^)

投稿: 小梅太郎 | 2012年8月20日 (月) 12時16分

踏切がカッコよくなってる(笑)(黄色のシマシマが)

踏切の写真の反対側に母方の祖父母の実家がありました。

裏口は南樽駅利用しない方は分からないですよね。

投稿: BRAVIA | 2012年8月26日 (日) 01時19分

BRAVIAさん、こんばんは。
確かに、このシマシマはくっきり綺麗です(*^-^)
この近くにご祖父母の実家があったんですか。
裏口も利用されてたんですね。
私は、南樽駅を利用する時は、山手線のバス停から大きな通りのほうを上がってくるので、この裏口は知らなかったんです。

投稿: 小梅太郎 | 2012年8月27日 (月) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南樽駅の裏口:

« 旧水上歯科医院 | トップページ | この週末は行けなかったイベントが色々 »