« 亀十パン | トップページ | ルタオの新店舗「パトス」オープン »

2011年5月15日 (日)

小樽桜ヶ丘球場

小樽では、ここが古くからあってメインの野球場です。

「小樽桜ヶ丘球場」

Blogdsc06655

Blogdsc06657

高校野球等がここで行われていて、小樽の野球少年にとっては、最初に目指す憧れの球場でした(今はどうなんだろう?)。

小樽公園内にあり、1948年(昭和23年)完成のほんとに古い球場ですね。
内野固定席2620人で芝生席もありますが、外野席はありません。

Blogdsc06654

子供の頃に一回だけ、プロ野球の2軍の試合を見たことがあったと思うんですが、そもそも市民用の球場で、プロが使用するような立派な球場ではありません。

ただ、眺めが良くて、ここで野球をするのも見るのもいい環境です。

Blogdsc06660

ちなみに今日は春季高校野球小樽支部予選の決勝が行われていました。
北照×小樽潮陵の対戦で、8対4で北照高校の優勝でした。
やっぱり北照は強いですね。

小さな球場ですが、ここにくると何だかワクワクしますね(笑)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

クリックするとランキングに反映されます。
ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

スポンサーリンク

|

« 亀十パン | トップページ | ルタオの新店舗「パトス」オープン »

スポーツ」カテゴリの記事

スポット」カテゴリの記事

コメント

おーここにも「桜ヶ丘球場」記事が。好き何ですよねぇ〜このB級感!!以前の芝生ならぬ草木ボウボウの内野席!!(笑)巨人のイースタンリーグは小梅さん同様少年時代に見ましたが、強烈に鮮烈に衝撃を受けた光景があります。試合中リリーフに備え投げ込みしてる投手の事。変則的な投球フォームでうなる様なボールを投げこんでいて試合よりもその投手に周りの人達も圧倒されていました。その後間もなくその投手は彗星の如く1軍でも活躍し始めました。それが故小林繁投手(巨人→阪神)でした。プロの凄みの初洗礼でした。さてサービス残業止め帰るとしますまた長々すみません!!。

投稿: T75 | 2014年1月14日 (火) 22時52分

T75さん、こんばんは。
桜ヶ丘球場って、なんかいいですよね。
確かにB級感ですね(^-^;
何と、イースタンの試合で故小林繁投手がきていたんですか!
あのサイドスローですね!
それは貴重ですね。小樽桜ヶ丘球場にきていたんですね〜
おっと、サービス残業とは(゚ー゚;

投稿: 小梅太郎 | 2014年1月16日 (木) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽桜ヶ丘球場:

« 亀十パン | トップページ | ルタオの新店舗「パトス」オープン »