« ぎんなんそう | トップページ | 冬の青空と白樺林 »

2011年1月27日 (木)

久しぶりの天狗山

久しぶりに天狗山の麓まで行ってきました。
冬の様子を見に。

Blogdsc04476

小樽の天狗山といえば、スキー場として古い歴史がありますね。
1923年に第1回全日本スキー選手権が開催されたそうですし、
1952年に北海道で初めてのリフトが設置されたそうです。

Blogdsc04478

天狗山は斜面が急な事もあって上級者向けと言われていますし、残念ながら施設関連があまり充実していないので、人出は今ひとつです。
この日もかなり空いていました…。もったいない。

天狗山へ向かう急な坂道は、ちゃんとロードヒーティングが効いていて(そうでないと困るのですが)、我が家の車でも何とか行けそうです。

Blogdsc04480

せっかく近くにあるスキー場ですから、今シーズンは是非スキーに行きたいですね。
そして、その時に改めて「天狗山スキー場」として紹介できればと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

|

« ぎんなんそう | トップページ | 冬の青空と白樺林 »

天狗山」カテゴリの記事

コメント

こんな滑り放題のスキー場行きたい。上の方のパウダー状態が気持よかです。

投稿: 赤羽の山岳王 | 2011年1月28日 (金) 09時20分

本当に、利用客にとってはゲレンデ独り占め感覚で、最高ですよね。
リフトの待ち時間もなしです(笑)

投稿: 小梅太郎 | 2011年1月28日 (金) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの天狗山:

« ぎんなんそう | トップページ | 冬の青空と白樺林 »