« パンロールパン | トップページ | SLニセコ号 »

2010年10月10日 (日)

三本木急坂

小樽は本当に坂の街です。
嫌になるくらい坂ばかりです(笑)。
有名無名の様々な坂がありますが、観光客で賑わう小樽オルゴール堂の横から、緩やかに上っている坂が「三本木急坂」。

Blogdsc02147

今はそれほど急ではないですが、かつては雪が降ると上れなくなるような急坂で、道路を切り下げたそうです。
そして、三本木という名は、坂の中腹に三本のアカダモ(ハルニレ)の大木があったことに由来するとのこと。
(参考:小樽市HP内 広報おたる連載「おたる坂まち散歩」より)


途中に老舗の料亭 海陽亭があり、そこから更に登っていくと、ほとんど観光の賑わいは無くなるのですが、この坂道を上りきった所でふと左の海の方を見ると、

Blogdsc02151

そこには別の歩道があり、その坂道の先に続くように、海と赤白の灯台が開けて見えます。
何て事はない風景ですが、結構気に入ってます。

Blogdsc02155

Blogdsc02152

坂道は大変ですけれど、坂を上ると、小樽ではあちこちから海を望む事が出来ます。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

|

« パンロールパン | トップページ | SLニセコ号 »

小樽の坂」カテゴリの記事

ちょっとした風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三本木急坂:

« パンロールパン | トップページ | SLニセコ号 »