2016年11月30日 (水)

猫の小梅さ〜んを応援してくださった皆様、どうもありがとうございました

猫の小梅さ〜んは、11月28日(月)の夜遅く、息を引き取りました。
14歳と7ヶ月でした。

体調を崩したのが、ほぼ一ヶ月前。
まさか、こんなに早くに逝ってしまうとは思ってもいませんでした。

最後は衰弱して歩くこともままならず、食事も自分ではできない状態でしたが、小梅は頑張りました。
飼い主も回復を信じて、一緒に頑張りました。
最後は、私と妻に見守られながら旅立ちました。

2002年の春に、ベランダに突然現れた、野良猫4兄弟のうちの一番ちっちゃかった小梅。
それから、数えきれないほどたくさんの思い出を私たちに与えてくれました。
本当に楽しく、幸せな小梅と一緒の14年間でした。
小梅、どうもありがとうね。

そして、小梅を可愛がってくださった皆さん、体調を崩した後も応援の連絡をくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。

きっと小梅は幸せだったと思います。
そして、今はまだ涙が止まりませんが、私たちも。


※まだ、気持ちの整理はついてませんが、小梅の思い出とともに、このブログはしばらくこのままにしておきたいと思います。

2016年11月10日 (木)

小梅さ〜んはまた病院へ〜鼻水は止まらず。体重激減も検査結果は大きな問題なし(飼い主の備忘録)

Koume_20161110_121006


ここしばらく、トラブル続きの小梅さ〜ん(今回は飼い主的に状況記録のための投稿となってます)。

体調を崩してからというもの、ブログの投稿がちょっと減ってしまってますが、現在はとにかく鼻水が止まりません。

前回もらった抗生物質も、悪戦苦闘しながら飲ませたのですが、鼻水には効かなかったみたいです。

※前回の様子はこちら:まだ鼻水は止まりませんが、だいぶ元気です

そして、平行して泌尿器系問題で療法食生活中の小梅さ〜んなんですが、食もすっかり細くなって、ここ一ヶ月でみるみるやせてきてしまったんです。

抱きかかえるとすっかり軽くなって、骨が触れるようになってきていて、気になって体重を量ってみたら、なんと約2.5kg。

えっ!?先月(10月9日)に小梅さ〜んを病院に連れて行った際に量った時には、約3.8kgだったので、なんと1kg以上減ってしまった…

飼い主、動揺を隠せず、何か病気ではないかと、11月9日(水)に慌てて病院に連れて行きました。

鼻水問題、オシッコ問題、療法食問題、便秘問題、そして、体重問題と問題山積み…

(何だか、一回りちっちゃくなっちゃった…)
Koume_20161110_121006


検査は採尿して持っていった尿検査と、今回は血液検査をしてもらいました。実は小梅さ〜んは血液検査は初めてなんです。

検査結果はというと、結論から言うと大きな問題はなかったので、ひとまずほっとしてます。
以下は、その内容です。

尿検査では、石はなくなったけど、血尿と蛋白が出てるので、もうちょっと療法食を続けて、自宅で尿検査をして、血尿の項目が収まれば、飼い主判断で一般食に戻してもよいとのことです。

ただ、以前と同じく細菌が見られて、これは鼻水と関連してそうなので、蛋白と合わせて血液検査の結果を見てから処置を決めることになりました。

心配していた体重ですが、確かにあまり食べてないせいか急激に減ってはいるものの、野良出身のメスの小梅さ〜んの場合、心配する体重ではなく、獣医さん的には適切体重とのこと。
これまでがぽっちゃりだから、飼い主的には心配だとは思うけど、という話で、ほんとに、そう言われても心配なんですけどね。

鼻水も採取してもらったのですが、これは細菌などを調べるために詳しく検査に出すとのこと。

で、一番気になる血液検査です。

先生たちに抑えられながらの恐怖の初採血も何とかできて、その結果を見ながら説明を受けたのですが、数値的に重篤な問題はなく、つまり、エイズ、白血病は陰性、肝臓、糖尿病、一番心配な腎不全などの腎臓病の心配もないとのことで、こちらもひとまず安心です。

ただ、白血球の数値がかなり高く、それは、やっぱり身体のどこかで何か細菌に感染しているかで、恐らくそれが鼻水と関係しているかもしれないとのことで、この後さらに詳しい血液検査をして、その結果から薬を処方してもらうことになりました(結果が出るまで一週間くらい)。

それまで飼い主としてできることは、たくさん水を飲ませて、ご飯を食べさせ、ストレスにならないようにこまめに鼻水を拭いてあげること。あと、行動範囲にどこかばい菌に感染するような場所がないか注意し、できるだけ生活上で温度変化ができないように工夫する、といったところです。

実は、この時期は毎年ワクチンの時期なんですが、これらの問題が解決して、体調が万全になってからですね。

(鼻水と食欲以外は、寒がってますが、比較的普通に過ごしてます。)
Koume_20161106_210600


ということで、色々とトラブルが重なっている小梅さ〜んなので、今回は血液検査で細かく調べてもらいました。
今のところ、異常もないようなので、まずは早く鼻水を治してあげたいですね。

それにしても、これだけ細かく検査をすると、出費が凄くてがなり痛いのですが、小梅さ〜んのためですから、頑張らねば!


小梅さ〜んも2つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2016年11月 3日 (木)

まだ鼻水は止まりませんが、だいぶ元気です

Koume_20161031_205626


先日から鼻水が止まらなくなった小梅さ〜ん。
(前回投稿のその話はこちら:今度は鼻水が…: 猫の小梅さ〜ん

ここしばらく、どうも体調が不良が続いているんですが、そもそも現在は、泌尿器系問題で療法食生活中なんですよね。

ただ、療法食の食いつきが悪くなってきたので、種類を変えてもらうのに、病院に相談に行く予定だったので、10月29日に行って、一緒に鼻水相談もしてきました。

その際、採尿して尿検査もしてもらったのですが、なんと細菌がたくさん確認されて、どうやらこれが鼻水の原因ではないかということで、またしても抗生物質決定…(あれ?石のことを聞かなかった…)

で、その後の小梅さ〜んですが、抗生物質を悪戦苦闘しながら何とか飲ませること、今日で5日目。

鼻水はまだちょっと出てますが、随分と軽くなってきてます。

何より、前回その話を投稿した時には、ほとんどの時間をじ〜っと過ごしていたのが、行動が普段と同じようになってきました。

Koume_20161031_205622

棚に上る。
爪研ぎをする。
寝姿がダレてる。
普通にご飯を食べる。
そして、何より、鳴きます。

具合が悪いときは、一切鳴かないのですが、元気になってくると鳴くようになるんですよね。

あとは、なんとか完全に鼻水が止まるといいのですが。

Koume_20161031_191331


そうそう、療法食のほうはというと、サンプルを何種類ももらってきて、口に合うのがないか、試しているところですが、気に入ったのが見つかりそうです。

Koume_20161102_110754

水もよく飲んでくれています(小梅さ〜んは便秘問題もあるので、水飲は重要なんですが、色々と試しているので、その話はそのうちに)。

Koume_20161101_155511


小梅さ〜んも2つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2016年10月28日 (金)

今度は鼻水が…

Koume_20161028_114444


最近、トラブル続きの小梅さ〜ん。

ブログで元気な様子を(というか、のんびりまったりの様子を)お届けしたいところなんですが、先日から鼻水が止まりませんweep

少し前から便秘問題があって、泌尿器系問題で現在は療法食生活中。そこに追い打ちをかけるように、今度は風?鼻炎?

ご飯は少し食べてますが、ほとんどじ〜っとしています。

Koume_20161028_114437


トラブルが重なると、ちょっとかわいそうなので、せめて鼻水が止まるといいのですが。

あまり続くようなら、病院に連れて行こうと思います。

高齢になると、色々と心配が尽きませんthink

Koume_20161028_114443
(鼻水の写真はありませんcoldsweats01

【関連記事】
再び療法食生活【老猫な毎日】: 猫の小梅さ〜ん
猫の小梅さ〜ん、便秘で病院へ行く【老猫な毎日】: 猫の小梅さ〜ん


小梅さ〜んも2つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2016年4月18日 (月)

4月18日は小梅さ〜んの誕生日!もう14歳になりました

誕生日おめでとう!小梅さ〜ん!

4月18日で、小梅さ〜んは14歳になりました!
立派な高齢猫です!


ということで、誕生日なので、今日の晩ご飯はパウチのウェットご飯!もちろん高齢猫用です(笑)

Koume_20160418_190733


もう、手にした途端に目がランランですcoldsweats01

(ものすごい見ている)
Koume_20160418_190735


もちろん、元気にもりもり食べてくれました!

Koume_20160418_190957

(顔を突っ込んで、ものすごい勢いで食べてましたよ)
Koume_20160418_190930


2002年、飼い主がまだ東京にいた頃、アパートのベランダに野良猫として生まれてから、もう14年もたったんですね。
※小梅さ~んが我が家にくる時の話を別サイトで書いてます。興味のある方は読んでみてください。
小梅物語/猫一家登場~それはいきなりの登場

今では立派な北海道高齢猫ですね(笑)

実は最近、高齢によるものと思われる出来事がちょくちょくあるのですが、今後はこのブログでも、高齢猫という視点からも投稿してみようかな。


では、毎年恒例!小梅さ〜んの誕生日のおまけ!
子猫の小梅さ〜んです!(毎年、同じ写真ですいません)

Koume_1010011_1r

Koume_p1010005_10r

Koume_p1010030r

Koume_p1010198_1r

Koume_pa240007_1r


まずは何より、誕生日おめでとう。
これからも元気に長生きしてくださいね、小梅さ〜ん。


小梅さ〜んも2つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2016年1月27日 (水)

新しいキャットタワーがやってきた

Koume_20160117_162940


ストーブが付くと、天井付近が暖かくて、冬の間、定位置となる棚の上。

棚の上での立ち寝の様子も小梅さ〜ん的には、冬のお馴染みの光景なんですが、実はすっかり高齢猫になった小梅さ〜ん(現在13歳)は、棚への上り下りが、最近、ちょっと大変そうなんです。

棚に上る時は、横の電話台の上からジャンプするんですが、時々失敗してますcoldsweats01
失敗した直後は、棚の上を見上げて、寂しそうにしたりして…

棚から下りる時は、ソファの背もたれめがけて飛び降りるのですが、シュタッっとではなく、最近はドサッって下りるんですよね。足も滑らせそうで心配です。

Koume_20160117_162756


それでも、棚の上ではいつも居心地良さそうにしているので、もっと楽に上り下りできるようにしてあげたいと思い、思い切って買いました。

Koume_20160114_131107

小梅さ〜んもチェックに来る、この大きな箱。

Koume_20160114_104325


そうです、キャットタワーです!


安い買い物ではないですが、小梅さ〜んのためです。

高さは131cmで、階段式で安定感があって置くだけのタイプです。

もともと、高齢猫にも対応したキャットタワーとのことで、組み立て後はこんな感じです。

Koume_20160114_152245

部屋の余計なものまで写ってしまうので、一部しか見えませんが、ちょうどいい高さです。

あっ、全体像はこんな感じです。
Koume_20160114_145819

実は買って家に届いたのは、2週間ほど前なんですが、最初はやっぱり知らないものの上に乗るのが嫌なようで、全然近づかなかったんです。

ただ、ここに来て、だいぶ慣れてきたようです、ようやくこの階段を使って棚の上に上り下りするようになってきました。

Koume_20160118_210233

見るからに楽そうなんですよね。

Koume_20160118_210000


そして、途中のハウスの上が、窓の外を眺めるのにちょうどいい高さで、しかも午前中には日が当たるので、日向ぼっこにも良さそうです。

もっと、この新しいキャットタワーに慣れてくれたら、きっと楽しいと思うんですよね〜


▼実際に楽天で買ったのが、こちらのキャットタワーです。

早く慣れてくれないかな。


小梅さ〜んも2つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2016年1月 1日 (金)

猫の小梅さ〜んから新年のご挨拶


皆さん、あけましておめでとうございます。

今年ものんびりマイペースな小梅さ〜んの、まったりな日々の様子をお伝えしていきたいと思っています。

どうぞ今年も猫の小梅さ〜んをよろしくお願いいたします。

2015年11月 6日 (金)

ワクチン後の様子〜すっかり普段通り

一昨日(4日)、ワクチン接種に行ってきた小梅さ〜んですが、毎回、ワクチン接種後は少し具合い悪そうになるので、今回も注意して見ていました。

Koume_20151104_184328


これも毎回なんですが、じ〜っとストーブ前で丸く座っていたりするんですよね。
人間の寒気みたい感じなのかな?


ただ、食欲はあるようなので、お疲れさまということで、美味しいウェットご飯をあげたところ、

Koume_20151104_184837


しっかり食べていたので、大丈夫そうでした。

Koume_20151104_184856


とはいえ、やっぱりこの日は、ほとんど動きもせずに、じ〜っと一カ所で寝ていることが多かったです。

Koume_20151104_190725


以前は、ぐったりとして、全く鳴かずに具合い悪くしている状態が2〜3日続いたりしたこともあって、心配することも多かったのですが、病院が変わってワクチンも変わったここ数年は比較的安定していて、今回も翌日には「にゃ〜」と鳴いて、一安心です。

もうすっかり普段通りです。

Koume_20151104_195711


といっても、結局、寝てるんですけどねcoldsweats01

【関連記事】
今年もこの時期がやってきました〜恐怖のワクチン接種: 猫の小梅さ〜ん


小梅さ〜んも2つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2015年11月 4日 (水)

今年もこの時期がやってきました〜恐怖のワクチン接種

Koume_20151104_115319


今年もこの時期がやってきました。
本日(4日)午前中に、小梅さ〜んにとって恐怖のワクチン接種に行ってきました。

毎年、この時期に行くんですが、まずは家猫の小梅さ〜んにとっては、一年に一度だけお目にかかるキャリーケースを出してきます。

Koume_20151104_110954


このキャリーケースを覚えているのか覚えていないのか、毎年、まずはこのキャリーケースに入ってもらうのに苦労するんですよね。

Koume_20151104_111017


ただ、今年は最初は周りを注意深くウロウロしていたのですが、促したら何だかあっさりと入ってくれました。いい子いい子!

で、いつもことなんですが、ここから病院に行くまでが、「ニャ〜ゴ、ニャ〜ゴ」と鳴くんですよね。

Koume_20151104_111336


けど、昔ほど悲痛な鳴き声ではなくなってきているかも。
それも歳のせいかな。

で、病院についてから、今回はちょっとだけ待ち時間があったのですが、小梅さ〜んの様子を見ると、最初は緊張気味だったものの、何だか時間とともに落ち着いてきたみたい。

Koume_20151104_115319


犬とか他の猫の鳴き声が聞こえてくるので、耳だけはイカ耳ですけどね。

Koume_20151104_115330


いつもそうなんですが、タイトルに“恐怖のワクチン”と書きましたが、一番恐怖なのはワクチン注射ではなくて、車での移動なんですよね。

普段は家の中の、比較的音の静かな中で生活しているので、車のエンジン音や、すれ違う車の大きな音などが怖いようなんです。

実際、病院の待ち時間中は、まったり座ってリラックスそのものでしたから(笑)

Koume_20151104_120157


で、ワクチン自体はあっという間に終了しました。


ところで、今回はそれとは別に歯の診察をしてもらったんです。

実は小梅さ〜ん、数ヶ月前に口から出血して、歯茎に腫れがあって、歯石も付いているようで、ひょっとしたら歯が抜けたようなんです。

今回の診察でも、赤い腫れと歯石が確認されたのですが、早急に治療するほどでもないとのことで(そもそも、すぐに治療できるような箇所でもないので)、様子見となりました。

その話はまた機会があったら詳しく書きますが、小梅さ〜んも高齢猫ですから、色々と悪いところが出てくるんですよね。


ちなみに、ワクチン接種から帰ってきてからは、しばし普通にウロウロした後、今は寝ています。

小梅さ〜んは、ワクチン接種の後、具合悪そうにしばらくじっとしているということが時々あるのですが、今のところは大丈夫です。

昔は2〜3日ぐったりとしていて、明らかに具合い悪そうで心配になることも多かったのですが、病院が変わってワクチンも変わったここ数年は、そんなにひどくはならないので、安心しています。


とりあえず、小梅さ〜んにはお疲れさまということで、今晩は美味しいウェットご飯をあげる予定です。

【関連記事】
※昨年のワクチン接種時の様子はこちら。
小梅さ〜ん、ワクチン接種へ行く!
小梅さ〜んのワクチン接種時のお話


小梅さ〜んも2つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2015年4月20日 (月)

4月18日で小梅さ〜んは13歳になりました!

先日、4月18日で猫の小梅さ〜んは13歳になりました!

もう立派な高齢猫です。

で、なんと飼い主は、その大事な小梅さ〜んの誕生日を当日の夜まですっかり忘れるという、大失態をしてしまいました(汗)

ごめんなさい、小梅さ〜ん。

ということで、改めて、翌日の晩ご飯時に、スープ仕立てのご飯をあげました!

Koume_20150419_181831


誕生日だからといって、いつも何をするわけではないのですが、普段はカリカリ餌の小梅さ〜んに、この日はパウチなんかのウェットタイプのご飯をあげてるんですよね。

で、このパウチの袋を見ただけで、何だか美味しいものだと分かるようで、開ける前から「ニャ〜ニャ〜」と大騒ぎです。

Koume_20150419_181836
(やっぱり高齢猫用です)

もうあげた途端に食べ出して、ガツガツ、ムシャムシャと、普段とは明らかに違う食いつきでしたよ。

Koume_20150419_181933

Koume_20150419_181945

一気に、食べてました。

Koume_20150419_182003

しかも、器も舐め回して、

Koume_20150419_183053

まるで洗ったようにピカピカです(笑)


実は、昨年の誕生日は、小梅さ〜んは泌尿器系のトラブルで食事療法食中だったために、その美味しいご飯ももらえなかったんですよね。

今年は満足してもらえたでしょうかね(飼い主、忘れてましたが…)

2002年に東京のベランダで野良猫として生まれて、間もなく我が家の飼い猫となってもう13年です。

これからも、元気で過ごしてくださいね、小梅さ〜ん。


ということで、小梅さ〜んの誕生日の毎年恒例!
おまけで、子猫の小梅さ〜んです。

Koume_k_p1010009_2

Koume_k_p1010014_4

ごめん寝ですね。
Koume_k_p1010020

兄弟でごめん寝。
Koume_k_p1010036

兄弟とのお気に入り写真。
Koume_k_p1010005_10

Koume_k_p1010029_1


誕生日おめでとう、小梅さ〜ん!


小梅さ〜んも2つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

フォト

小梅さ〜んについて

  • 飼い主:小梅太郎&小梅花子
  • 小梅さ〜んは2002年東京は野良猫生まれの♀。今は北海道・小樽に住む家猫で、体重5kgでちょっと太め 4kgとダイエットに成功。

広 告

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ご案内

Facebookページもチェック!

  • Facebookページでは、小梅太郎関連のブログ更新情報をまとめてチェックする事ができます。

小梅も参加しています

  • ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m
  • 人気ブログランキングへ
  • ココログ広場専用ボタン
    ポチッとよろしく!

Amazon & 楽天市場

  • ※ペット・関連グッズを探す。

小梅カレンダー

  • 今月の親バカ小梅カレンダー
無料ブログはココログ