枝豆

2021年9月15日 (水)

枝豆は今シーズン最後の収穫

Blog20210912-105325

こちら小樽は9月中旬になって、秋の気配が漂ってきています。

こうなると、「そこそこ家庭菜園」もそろそろ終了に近づいてくるわけですが、先日は枝豆の最後の収穫をしました。

今シーズンの枝豆はいい成績で、4回に分けて収穫しました。

Blog20210912-110034

最後はちょっと遅かったかな。

Blog20210912-110331

(枝豆を植えていた場所は終了です)
Blog20210912-105329

今シーズンの枝豆は、レンタル畑にポットで11個分を植えたのですが、昨年から借りているレンタル畑が広くて、おかげでたくさん植えられるんですよね。

ただ、昨年は定植直前に何者かに茎の根本から切られてしまい(ネキリムシか!?)、再度種まきしたものの時間切れで生長しきれなかったので、実質今シーズンがまともに栽培した最初となりました。

(こちらは9月6日の3回目の収穫)
Blog20210906-163417

枝豆はこれまでも栽培していたのですが、これだけまとまって、しかも4度も収穫できたのは初めてで、今シーズンは枝豆を十分楽しめました。

(こちらも3回目の収穫時のもの)
Blog20210906-193554

採れたての枝豆は、本当に美味しいですね。

【2021年度関連記事】
枝豆2株を引っこ抜いて収穫しました!!
ポットの枝豆の苗をようやく定植
レンタル畑もようやく準備ができて、まずはズッキーニを
豆類をポットに種まき〜枝豆、ササゲ、紫花豆など

| | コメント (0)

2021年8月26日 (木)

枝豆2株を引っこ抜いて収穫しました!!

Blog20210824-174536

本日8月26日(木)の小樽は、日中の最高気温は27.7℃ (12:30)で、湿度も高いのか、なんだか蒸し蒸しする天気です。雨も日中にちょっとだけぱらつきましたね。まだ残暑が少し続きそうです。

さて、本日の話題は枝豆ですが、じゃじゃ〜ん!!

Blog20210824-174309

8月24日(火)に2株、引っこ抜いて収穫しました!!

今年の枝豆は、6月1日にポットにタネをまいて、6月27日にレンタル畑に定植。

品種は黒豆「おいしい枝豆」と「湯あがり娘」だったんだけど、混ざってわけわからず…(汗)

Blog20210824-111435

今シーズンは、夏場の天気がとてもよく、そのせいか順調に生長して、水やりだけは、切らさないように注意しました。

あちこちで説明されているように、本葉が5枚前後に展開したころに摘芯して、側枝を伸ばして、収量アップを目指しました。

Blog20210824-111447

レンタル畑は昨年から借りていて、広くて風通し、日当たりも良く、とてもいい場所で、昨年も枝豆栽培をしたんです。

ただ、昨年は枝豆をポットで育苗して、いざ定植という間際に、何者かに茎の根本から切られてしまい(ネキリムシ!?)、苗がほぼ全滅してしまったんですよね。

その後、慌てて、再度タネをまいて栽培したものの、最終的には時期的に間に合わず、あまり育たなくて失敗してしまったんですよね。

で、リベンジとなった今年は、なんとかうまく行って、収穫までたどり着きました。実質、レンタル畑での初収穫ですね。

Blog20210824-111517

Blog20210824-174536

Blog20210824-184647

もちろん、収穫後、その日のうちにすぐに茹でていただきました!!

Blog20210824-191922

ちょっと小ぶりでしたが、味が濃くて甘くて美味しかったです!!

今回は、豆の生長が良さそうな2株を先行して収穫して、残りの株はもうちょっとという感じだったので、また様子をみて収穫しようと思います。

いや〜、今年はうまく行ってよかった!!

※参考サイト
エダマメ | 野菜栽培マニュアル | 調べる | タキイ種苗株式会社
エダマメ(枝豆)の栽培方法・育て方のコツ | やまむファーム

【2021年度関連記事】
ポットの枝豆の苗をようやく定植
レンタル畑もようやく準備ができて、まずはズッキーニを
豆類をポットに種まき〜枝豆、ササゲ、紫花豆など

| | コメント (0)

2021年6月30日 (水)

ポットの枝豆の苗をようやく定植

Blog20210627-152408

6月1日にポットにタネをまいた枝豆の苗が、すっかり育ってきていたので、ようやく植えました。

作業は6月27日(日)。

場所は予定通りに、近所さんから借りてる通称「レンタル畑」。

Blog20210627-153124

品種は黒豆「おいしい枝豆」と「湯あがり娘」だったんだけど、混ざっちゃった(汗)

まあ、片方は黒豆なんで、収穫時にわかるかな。

Blog20210627-155141

昨年、育苗して定植直前に何者かに茎の根本から切られてしまい、ほぼ全滅してしまったという苦い思い出があったので(ネキリムシか!?)、そろそろ定植しなければ、と思っていたので、まずはこれで一安心です。

【2021年度関連記事】
レンタル畑もようやく準備ができて、まずはズッキーニを
豆類をポットに種まき〜枝豆、ササゲ、紫花豆など

| | コメント (0)

2021年6月 3日 (木)

豆類をポットに種まき〜枝豆、ササゲ、紫花豆など

Blog20210601-161253

菜園作業が出遅れていて、やや焦り気味なのですが、ひとまず豆類ポットへの種まきだけ、先行してやりました。

ポットまき用の土を買ってきて、6月1日(火)にまきました。

まずは枝豆

Blog20210601-160034

新しく買ってきた黒豆「おいしい枝豆」をポット7つと、残っていた「湯あがり娘」を4つ。

そして、毎年栽培している、いつものササゲ紫花豆、正式名称が分からない通称マンズマメもまきました。

Blog20210601-160246

上からオレンジのポットがササゲ、懲りずに今年も挑戦する紫花豆、そして、ピンクのポットがマンズマメです。

実は、昨年もポットで育苗したんですが、定植直前に何者かに茎の根本から切られてしまい、ほぼ全滅してしまったんですよね。犯人は分からなかったんですが、ネキリムシか…
※詳しくはこちら:枝豆大苦戦〜ポットの苗が!?

今年は定植まで無事に育ってくれるといいのですが。

| | コメント (0)

2020年7月 8日 (水)

枝豆大苦戦〜ポットの苗が!?

先週末はそこそこいい天気だったのですが、今週に入ってこちら小樽も天気が悪いです。全国的には、特に九州を中心に雨の被害が大きくて、とても心配ですね。

さて、ここ数日はほとんど菜園作業はしてない「そこそこ家庭菜園」ですが、今シーズン、いまのところ一番苦戦しいてるのが枝豆です。

ちょっとここまでの経緯を記録しておくと、ポットでの育苗のために種まきしたのが5月24日です。

Blog20200524-142326r

品種は左端が湯あがり娘6つ、右端が味勝4つです。ちなみに、写真真ん中のポットは他の豆類なので、その話はまた今度ということで。

そして、他の豆類と共に、発芽して順調に育っていたんですよね。


(6月3日の様子)
Blog20200603-144104

(6月7日の様子)
Blog20200607-172206

(6月12日の様子)
Blog20200612-155115

そして、そろそろ定植しようと思ったところ…

おわっ!!

Blog20200621-171110
(6月21日の様子)

ない!!ポットの中がない!!

Blog20200621-171118

茎から上がなくなっている!!

一緒に育苗していたササゲの苗も数本やられていたのですが、こちらの切り口が分かりやすいです。

Blog20200621-171112

やられてます。

ササゲは切られた茎から上の葉っぱの部分が横に残っていたのですが、枝豆の方は葉の部分さえも見当たらず…

Blog20200621-173604

ネキリムシかと思いポットの中を探したけど見つからず、う〜ん、犯人は動物系なのか…

結局、犯人は分からずじまいで、残った枝豆の苗は2株のみ。このままでは枝豆栽培がままならないので、追加でタネを買ってきました。

「とってもおいしい茶豆」をポットまきと、もともと定植予定だったレンタル畑に直まきもしました(6月22日作業)。

Blog20200622-160743

その後の様子は、また別途まとめたいと思います。

ということで、いや〜、せっかくレンタル畑でゆったりたっぷり枝豆を栽培しようとした当初の計画がガタガタです…

以上、今のところ大苦戦の枝豆の様子でした。

【2020年度関連記事】
豆類(枝豆、紫花豆、ササゲなど)の種まき

| | コメント (0)

2020年6月 1日 (月)

豆類(枝豆、紫花豆、ササゲなど)の種まき

ここ数日、最高気温20℃越えの暑い日が続いているこちら小樽です。

5月30日には、最高気温27.5℃(13:49)まで上がり、本日6月1日(月)も日中で 26.9℃ (14:38)まで上がりました。暑いです…

さて、「そこそこ家庭菜園」もこの気温上昇で、ようやく作業を始めているので、その様子をブログにもボチボチ書いていこうと思っているのですが、今回の話題は種まきです。

毎年、苗を買ってくるのですが、主に豆類に関しては、タネをポットまきして、ある程度育苗して定植してるんですよね。

種まき作業はちょっと前の5月24日(日)です。

Blog20200524-142326

左右の端が枝豆で、左が湯あがり娘6つ、右が味勝4つ、真ん中のポットは、手前の白が正式名称が分からない通称マンズマメ、紫が懲りずに今年も挑戦する紫花豆、緑がササゲです。

一週間経った昨日(31日)の段階では、う〜ん、まだ芽は出てません。

まあ、まずは発芽を楽しみに待ちたいと思います(紫花豆がちょっと心配かな)。

| | コメント (0)

2019年7月 1日 (月)

枝豆はプランターまきもしたのですが、あれ?芽が出てこない…

7月に入りましたが、1日(月)の小樽の天気は、時折日の差すまあまあの天気で、気温も12時の時点で24℃くらいまで上がってます。

さて、前回の投稿「紫花豆、ササゲ、枝豆などの豆類のポット育苗と定植の様子」で、枝豆の様子も触れましたが、枝豆はその他に、プランターでも種をまいていたんです。

Blog20190603-160449

作業はポットと同じ6月3日(月)で、こっちの品種は湯あがり娘です(ちなみに、ポットまきでミニ畑に定植したのは味勝)。

が、しかし、このプランターにまいた方がダメでした。
何がって、芽が出てこないんです。

で、6月25日(木)の時点でこんな感じ。

Blog20190625-154844

Blog20190625-154848

Blog20190625-154853

ポットまきした方は、育苗後の23日(日)にミニ畑に植えたのですが、こちらは、う〜む…

ちょっと日当たりが悪く、土が湿ったままだったか…。タネは実は3年前のもので、発芽自体もちょっと心配していたのですが、はてさて何が原因だったのか…

Blog20190625-154856

とりあえず、ちょっとだけ芽が出てきてる方はそのままにして、ダメだった側には、この日(25日)に改めて別品種の味勝の種をまきなおしました。

Blog20190625-155212

さて、どうなりますか。

| | コメント (0)

2019年6月30日 (日)

紫花豆、ササゲ、枝豆などの豆類のポット育苗と定植の様子

Blog20190623-164114

6月ももう最終日の30日(日)になってしまいましたが、ここ数日、小樽の空は曇りがちで、そんなに天気はよくないんですよね。

ただ、低かった気温は、30日は25℃くらいまで上がったようで、家庭菜園的には、今後の天気に期待です(暑いのは苦手ですが…)。

さて、天気がパッとしないものの家庭菜園の野菜たちは、そこそこ育ってきていて、そんな中、本日の話題は、6月3日(月)にポットに種まきした豆類の様子です。

まず、そのポットに種まきした様子がこちら。

Blog20190603-155927

ポットの色別に分けていて、黒のポットが紫花豆(懲りずに今年も挑戦します)、青のポットがササゲ、オレンジ色のポットが正式名称が分からない通称マンズマメ。そして、緑のポットが枝豆の味勝ですね(手前はサニーレタスですね。その様子はまた別途)。

(6月11日。芽が出始めた!)
Blog20190611-153809

(6月13日)
Blog20190613-121606

(6月14日)
Blog20190614-134400

その後、しばらく手つかずの状態になって、ポットでかなり育ってしまい、早く定植しないとと焦っていた中、6月23日(日)にようやく植えました。

Blog20190623-161455

これ、第1ミニ畑に植えた、上から紫花豆、ササゲ、マンズ豆です。

支柱も立てました。

Blog20190623-164114

写真は植えた直後ですが、もうこんなに葉が大きく育ってしまってたんですよね(汗)

そして、枝豆ですが、実は枝豆だけは、本葉がようやく育ってきた感じと、苗がまだそんなに育ってなかったのですが、一緒に同じ日に、こちらは第2ミニ畑に植えました。

Blog20190623-164122

ところで、枝豆はプランターにも種をまいたのですが、その様子はまた今度(実はうまくいってなくて…)。

その後、まあまあ順調に育っていて、第1ミニ畑の方は、それぞれツルも伸びてきて、たてた支柱に巻き付いてきてます。

(6月30日の様子)
Blog20190630-174442

第2ミニ畑の枝豆の方も、順調に育ってますね。

Blog20190630-174457

ちゃんと収穫まで育ってくれるかな〜

| | コメント (0)

2018年9月24日 (月)

9月上旬で収穫は終わってますが、枝豆の記録です

Blog20180909_192503


9月23日(日)の小樽は日中はいい天気でしたが、といっても最高気温は20.9℃(12:17)と低く、もうこちらは秋ですね。

本日の話題は枝豆なんですが、収穫は9月上旬にすでに終わっているので、今回は栽培記録ですね。

今シーズンの枝豆は、第1ミニ畑(湯上がり娘)とブランター(味勝)の2箇所で栽培していて、6〜7月にかけて天気が悪かったにもかかわらず、そこそこ順調に育ってくれました。

で、最初は第1ミニ畑の湯上がり娘を9月2日(日)に収穫しました。

Blog20180902_164542

Blog20180902_164539

この時、まだ未成熟のサヤがあったので、枝ごと収穫せずに、ひとサヤごとに収穫しました。

Blog20180902_165440

もちろん、すぐにビールとともにいただきましたが、やっぱり採れたての枝豆は味が濃くて美味しいんですよね。

Blog20180902_193247


そして、9月9日(日)に残りのブランターの味勝を収穫しました。

Blog20180909_142026

Blog20180909_142029

この時、最初にミニ畑に残した分も収穫したので、そこそこの量になりました。

Blog20180909_143652

こちらもすぐにいただきましたよ。

Blog20180909_192503

もうちょっと暑い時期(8月)に収穫できれば、もっとビールに嬉しかったかもしれませんが、もちろん、そんなこと以上に嬉しい美味しい採れたて枝豆を食べることができたので、大満足です。

家庭菜園の枝豆栽培は、やっぱり楽しいですね。

【関連記事】
枝豆はとりあえずサヤはついてるけど、ここから育ってくれるか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月22日 (水)

枝豆はとりあえずサヤはついてるけど、ここから育ってくれるか…

Blog20180820_133210


8月21日(火)の小樽の天気は、また雨でしたね。いい天気が続きませんね。

最高気温は25.1℃(10:58)と、そこそこ高く、雨が降っていたこともあって、ちょっとジメッとしてました。


本日は枝豆の話題ですが、今シーズンの枝豆は第1ミニ畑とプランターの2箇所に植えています。

正直、ほとんど放ったらかしです(笑)

(第1ミニ畑)
Blog20180820_133118

Blog20180820_133125

(プランター)
Blog20180820_133135

Blog20180820_133207


一応、側枝を伸ばそうと、本葉が5枚前後に展開したころで、摘芯はしておきました。

それなりに葉は生い茂って、サヤもつき、よく見ると豆も膨らんできているようですが、さて、ここから育ってくれますかね。

北海道の短い夏は、そろそろ終わりそうですが、枝豆でビールは、ちょっとくらい涼しくなっても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)