枝豆

2019年7月 1日 (月)

枝豆はプランターまきもしたのですが、あれ?芽が出てこない…

7月に入りましたが、1日(月)の小樽の天気は、時折日の差すまあまあの天気で、気温も12時の時点で24℃くらいまで上がってます。

さて、前回の投稿「紫花豆、ササゲ、枝豆などの豆類のポット育苗と定植の様子」で、枝豆の様子も触れましたが、枝豆はその他に、プランターでも種をまいていたんです。

Blog20190603-160449

作業はポットと同じ6月3日(月)で、こっちの品種は湯あがり娘です(ちなみに、ポットまきでミニ畑に定植したのは味勝)。

が、しかし、このプランターにまいた方がダメでした。
何がって、芽が出てこないんです。

で、6月25日(木)の時点でこんな感じ。

Blog20190625-154844

Blog20190625-154848

Blog20190625-154853

ポットまきした方は、育苗後の23日(日)にミニ畑に植えたのですが、こちらは、う〜む…

ちょっと日当たりが悪く、土が湿ったままだったか…。タネは実は3年前のもので、発芽自体もちょっと心配していたのですが、はてさて何が原因だったのか…

Blog20190625-154856

とりあえず、ちょっとだけ芽が出てきてる方はそのままにして、ダメだった側には、この日(25日)に改めて別品種の味勝の種をまきなおしました。

Blog20190625-155212

さて、どうなりますか。

| | コメント (0)

2019年6月30日 (日)

紫花豆、ササゲ、枝豆などの豆類のポット育苗と定植の様子

Blog20190623-164114

6月ももう最終日の30日(日)になってしまいましたが、ここ数日、小樽の空は曇りがちで、そんなに天気はよくないんですよね。

ただ、低かった気温は、30日は25℃くらいまで上がったようで、家庭菜園的には、今後の天気に期待です(暑いのは苦手ですが…)。

さて、天気がパッとしないものの家庭菜園の野菜たちは、そこそこ育ってきていて、そんな中、本日の話題は、6月3日(月)にポットに種まきした豆類の様子です。

まず、そのポットに種まきした様子がこちら。

Blog20190603-155927

ポットの色別に分けていて、黒のポットが紫花豆(懲りずに今年も挑戦します)、青のポットがササゲ、オレンジ色のポットが正式名称が分からない通称マンズマメ。そして、緑のポットが枝豆の味勝ですね(手前はサニーレタスですね。その様子はまた別途)。

(6月11日。芽が出始めた!)
Blog20190611-153809

(6月13日)
Blog20190613-121606

(6月14日)
Blog20190614-134400

その後、しばらく手つかずの状態になって、ポットでかなり育ってしまい、早く定植しないとと焦っていた中、6月23日(日)にようやく植えました。

Blog20190623-161455

これ、第1ミニ畑に植えた、上から紫花豆、ササゲ、マンズ豆です。

支柱も立てました。

Blog20190623-164114

写真は植えた直後ですが、もうこんなに葉が大きく育ってしまってたんですよね(汗)

そして、枝豆ですが、実は枝豆だけは、本葉がようやく育ってきた感じと、苗がまだそんなに育ってなかったのですが、一緒に同じ日に、こちらは第2ミニ畑に植えました。

Blog20190623-164122

ところで、枝豆はプランターにも種をまいたのですが、その様子はまた今度(実はうまくいってなくて…)。

その後、まあまあ順調に育っていて、第1ミニ畑の方は、それぞれツルも伸びてきて、たてた支柱に巻き付いてきてます。

(6月30日の様子)
Blog20190630-174442

第2ミニ畑の枝豆の方も、順調に育ってますね。

Blog20190630-174457

ちゃんと収穫まで育ってくれるかな〜

| | コメント (0)

2018年9月24日 (月)

9月上旬で収穫は終わってますが、枝豆の記録です

Blog20180909_192503


9月23日(日)の小樽は日中はいい天気でしたが、といっても最高気温は20.9℃(12:17)と低く、もうこちらは秋ですね。

本日の話題は枝豆なんですが、収穫は9月上旬にすでに終わっているので、今回は栽培記録ですね。

今シーズンの枝豆は、第1ミニ畑(湯上がり娘)とブランター(味勝)の2箇所で栽培していて、6〜7月にかけて天気が悪かったにもかかわらず、そこそこ順調に育ってくれました。

で、最初は第1ミニ畑の湯上がり娘を9月2日(日)に収穫しました。

Blog20180902_164542

Blog20180902_164539

この時、まだ未成熟のサヤがあったので、枝ごと収穫せずに、ひとサヤごとに収穫しました。

Blog20180902_165440

もちろん、すぐにビールとともにいただきましたが、やっぱり採れたての枝豆は味が濃くて美味しいんですよね。

Blog20180902_193247


そして、9月9日(日)に残りのブランターの味勝を収穫しました。

Blog20180909_142026

Blog20180909_142029

この時、最初にミニ畑に残した分も収穫したので、そこそこの量になりました。

Blog20180909_143652

こちらもすぐにいただきましたよ。

Blog20180909_192503

もうちょっと暑い時期(8月)に収穫できれば、もっとビールに嬉しかったかもしれませんが、もちろん、そんなこと以上に嬉しい美味しい採れたて枝豆を食べることができたので、大満足です。

家庭菜園の枝豆栽培は、やっぱり楽しいですね。

【関連記事】
枝豆はとりあえずサヤはついてるけど、ここから育ってくれるか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月22日 (水)

枝豆はとりあえずサヤはついてるけど、ここから育ってくれるか…

Blog20180820_133210


8月21日(火)の小樽の天気は、また雨でしたね。いい天気が続きませんね。

最高気温は25.1℃(10:58)と、そこそこ高く、雨が降っていたこともあって、ちょっとジメッとしてました。


本日は枝豆の話題ですが、今シーズンの枝豆は第1ミニ畑とプランターの2箇所に植えています。

正直、ほとんど放ったらかしです(笑)

(第1ミニ畑)
Blog20180820_133118

Blog20180820_133125

(プランター)
Blog20180820_133135

Blog20180820_133207


一応、側枝を伸ばそうと、本葉が5枚前後に展開したころで、摘芯はしておきました。

それなりに葉は生い茂って、サヤもつき、よく見ると豆も膨らんできているようですが、さて、ここから育ってくれますかね。

北海道の短い夏は、そろそろ終わりそうですが、枝豆でビールは、ちょっとくらい涼しくなっても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

ミニ畑の最後の枝豆を枝付きで収穫

Blog20170908_160708


9月も中旬に差し掛かり、北海道の家庭菜園は終盤に向かっているのですが、今年の「そこそこ家庭菜園」は、なんだか9月に入ってからの方が賑やかです。

そんな「そこそこ家庭菜園」の本日の話題は枝豆

今年の枝豆は、ポットで育苗したものをプランターに、苗を買ってきたものを第1ミニ畑に植えたのですが、以前も投稿したようにプランター栽培の枝豆は病気のようで、ほぼ全滅でした…、悲しい…

そんなことでがっくりしていたのですが、苗を買ってきて、第1ミニ畑に植えた分は、そこそこ育ってくれていたんですよね(品種はミニ畑の奥が茶豆滝姫、手前がサッポロミドリ)。

Blog20170806_135902

Blog20170806_135918

結局、数はあまり生りませんでしたが、枝豆の収穫を8月上旬にすることができました。

Blog20170806_140147

Blog20170811_173235

数は少ないですが、自家製枝豆です、もちろん、美味しくいただきました。

Blog20170806_195619


さて、実は枝豆は、育苗した味勝(あじまさり)が1ポット残ってしまい、第1ミニ畑の空いてるところに植えておいたんです。

定植が遅れたせいか、他の枝豆に比べて生長も遅れていたのですが、なんだか、こちらはとても順調に生長していったんです(本葉が5枚前後に展開したころに摘芯もしました)。

Blog20170908_160616

そして9月に入ると、サヤの中の豆もしっかりと膨らんできて、いよいよ9月8日に収穫しました。

Blog20170908_160708

今回は初めて株ごと抜いての収穫です。

根っこを見てみると、これが空気中の窒素を取り込む根粒菌というやつですね。
Blog20170908_160701

まさに枝付き枝豆ですね。
Blog20170908_161008

なかなかいっぱいサヤが付いていて、今までで一番かも。

早速、茹でていただきました。

Blog20170908_185316

いや〜、美味しかった〜!

とっても甘みが強くて味が濃くて、大満足の枝豆でした。

【今シーズンの枝豆の関連記事】
プランター栽培の枝豆がピンチ!!新しい葉が縮れてきて、他の葉も病気のようだ…
ポットで育苗していた枝豆が育ちすぎていて慌てて定植
豆類中心に育苗用にポットに種まき。プランターにルッコラなども
2017年度の菜園作業がようやく本格始動〜まずはいつもの作付け計画イラストと実際の作付けの様子(5月31日作業)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

プランター栽培の枝豆がピンチ!!新しい葉が縮れてきて、他の葉も病気のようだ…

天気の良い日がようやく続き、夏らしい毎日のこちら小樽です。

といっても、最高気温が30℃を超えることはあまりなく、夜になると気温が20℃を切って涼しいくらいなんですけどね。

さて、本日の話題は枝豆なんですが、ピンチなんです…

今年の枝豆は、タネからポットで育苗したものをプランターに、苗を買ってきたものを第1ミニ畑に植えていて、どちらもそこそこ順調で、あちこちで説明されているように、側枝を伸ばして収量アップを目指すために、本葉が5枚前後に展開したころで主茎を摘芯するまでいったんです。

ところがその頃から、プランター栽培の方が…

(2017年7月18日の様子)
Blog20170718_133317

あれ?新しい葉っぱが縮れてる?

なんだか丸まったままで、広がって育ってくれなくなってきたんですね。

大きいプランターに3箇所植えた品種が湯上がり娘で、小さいプランターに2箇所植えたのが味勝(あじまさり)なんですが、それらプランター栽培の全ての株が同じ状況になってしまってるんです。

(2017年7月23日の様子)
Blog20170723_112116

色々ネットで調べてもよく分からなかったのですが、ウイルス病のような感じでもあります。

Blog20170723_112120

どうしていいかも分からず、しばし様子を見ていたら、次第にこれまでなんともなかった、他の大きな葉も何やら怪しい状態になってきて、う〜ん、これはモザイク病か!?

Blog20170719_171520

となると、どうやら対応は難しいそうで、これは今年のプランター枝豆は全滅なのか…

ちなみに、ミニ畑の方の苗からの枝豆は、こんな感じで、順調に実を付けてます。

Blog20170726_101324

こちらに期待ですかね。

Blog20170726_101319


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

ポットで育苗していた枝豆が育ちすぎていて慌てて定植

Blog20170627_154940


ここ数日、ぐっと気温が上がり、7月1日は朝から天気が良くて蒸し暑いくらいでしたが(道民レベルですが…)、午後からは急に激しい雨が降って、できれば青空が続いてもらいたかったので、ちょっと残念な天気でした。

さて、本日の話題はポットで育苗していた枝豆です。

いや〜、悪天候が続いていたので(というか、それで面倒だったので…)、ついつい定植が先延ばしになってしまっていた枝豆ですが、さすがにかなり育ってきていたので、ちょっと焦っていたんですよね。

で、6月27日の雨が上がったタイミングで、プランターに定植しました。

Blog20170627_154228

実は、枝豆栽培は一昨年から始めた初心者なんですが、採れたての美味しさに感激して、昨年も今年もミニ畑とプランター栽培の両方をしてるんですよね。

ポットで育苗していたのはプランター栽培用で、まず、こちらの大きいプランターに3箇所植えたのが、枝豆の湯上がり娘

Blog20170627_154712

こちらの小さいプランターに2箇所植えたのが、枝豆の味勝(あじまさり)。

Blog20170627_1547221

ポットは3本立てだったので、定植後に中で生育の悪いもの一本をカットして、2本立てにしました。

Blog20170627_154928

さて、今年の枝豆はどうでしょうかね。

美味しいビールが飲みたいですね。

ちなみに、味勝(あじまさり)はもう1ポットあったので、それは第1ミニ畑の空いてるところに植えておきました。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月31日 (水)

豆類中心に育苗用にポットに種まき。プランターにルッコラなども

Blog20170524_171435


ミニ畑の作業があまり進んでいない中、先日の5月24日に、豆類中心にまずは育苗用にポットに種まきをしました。

相変わらず場所が狭いミニ畑なので少量栽培ですけどね。

ちなみに、ポットの色で種類を分けてます。
Blog20170524_171435_2

まいたのは、紫花豆(紫)、ササゲ(黄)、正式名称が分かってない(笑)通称マンズマメ(灰)、枝豆の湯上がり娘(金)、同じく枝豆の味勝(あじまさり)(黒)、サニーレタス(ピンク)、ニラ(緑)ですね。

種は、紫花豆とササゲ、マンズマメが自家採種で、その他が昨年以前の購入種の残り物です。

まだ、ミニ畑のどこに植えるかは決めてないのですが、芽が出るのが(出るのか?)楽しみです。

さらには、プランターに今年もルッコラをまきました。

Blog20170524_171642

我が家は結構ルッコラが好きで、サラダやサンドイッチなどに入れるんですよね。

そして、もう一種類、ご近所さんからつるなしのモロッコインゲンの種をもらったので、プランターにまいてみました。

Blog20170524_171645

なんだかんだで、少しずつ作業が進んでいる、「そこそこ家庭菜園」です。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 9日 (金)

枝豆がピンチを乗り越えて何とか収穫までに〜途中、枝豆の葉が丸まるまってたんですが、これは…

Blog20160904_135949


日に日に秋に向かって…、なんて言っていたのですが、本日(9日)の小樽はいきなり秋です。
朝から雨が降って、朝の気温は15℃くらいで、はっきり言って寒いです。

こうなってくると、家庭菜園も一気に終盤の雰囲気になってきて、何だか寂しい限りです。


さて、本日の話題は枝豆で、今年は種から育苗して、プランターと第3ミニミニ畑に定植した枝豆ですが、以来、全然ブログには登場してないのですが、順調に育ってました。8月上旬までは…

まず、あちこちで説明されているように、本葉が5枚前後に展開したころに摘芯して、側枝を伸ばして、収量アップを目指しました。

(2016年7月30日の様子)
Blog20160730_113042

どちらかというとプランターの方がよく育ってました。

(2016年8月2日摘芯)
Blog20160802_112858

で、ここまでは順調で、摘芯した時には気付かなかったのですが、この頃から、何やらあちこちで新しめの葉っぱが丸まっているのが見られ始めたんです。

Blog20160807_165440

最初は何だろう?と、思っていて様子を見ていたのですが、明らかにその様子が正常ではなかったので、その葉っぱをよく見てみると、なんと中に小さな何かの幼虫が!?

うげ〜っ!(写真はありません)

これ、調べてみると、枝豆に結構よく発生する、害虫の「ダイズサヤムシガ」の幼虫によるものとのこと。

Blog20160807_165449

発生してしまったのはしょうがないので、生長は止まるかもしれないけど、とにかく丸まった葉っぱをどんどん撤去していきました。

新芽の部分に発生するので、なおさらやっかいなんですよね。
その後も、葉の丸まりをチェックしながら、様子を見ていたのですが、何とかサヤがつくまで育ってくれました。

Blog20160820_162641

Blog20160823_153245

で、先に栽培を始めた第3ミニミニ畑の方は、虫害とは別にどうも生長具合が今ひとつだったのですが、こちらにわずかについたサヤが十分にふくらんできたので、先日、少しだけ収穫できました。

(第3ミニミニ畑の枝豆は、何故か枝葉が茂ってくれなかった…)
Blog20160904_135910

収穫はちょっとだけなので、十分に豆がふくらんだサヤをチェックしながら、ひとつずつハサミでカットしながら収穫しました。

(2016年9月4日にやっと収穫)
Blog20160904_175815

茹でる時に莢の端をカットするので、そのくらいの位置でカットしながら収穫すれば、茹でる時の手間がひとつ省けますね。

あとは、虫害に遭いながらも、そこそこ頑張っているプランターの方の収穫が待っているので、もう暑い夏も終わってしまいましたが、ビールはいつでも美味しいので(笑)、収穫が楽しみです。

やっぱり、採れたての枝豆は美味しいですよね。

Blog20160904_190135

※参考
エダマメ | 袋栽培でつくれる野菜 | 袋で野菜をつくろう! | タキイ種苗株式会社
ダイズサヤムシガ | 農業害虫や病害の防除・農薬情報|病害虫・雑草の情報基地|全国農村教育協会
病害虫・生理障害情報 野菜栽培での病気 害虫 生理障害情報 | タキイの野菜 【タキイ種苗】

【今シーズンの枝豆の関連記事】
ポット栽培の枝豆をやっと定植。追加でプランターにまいた種は順調に生長中


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月)

ポット栽培の枝豆をやっと定植。追加でプランターにまいた種は順調に生長中

Blog20160708_135556


昨年、初めて栽培した枝豆は、それまで特に理由はないものの、何故か栽培したことがなかったんですが、自家製の美味しさにようやく目覚めて、今年も栽培しています。

だた、実は今年は苗を買いそびれてしまったんですよね。
何故か、買いにいった時には、枝豆の苗はどこにも売ってなかったんです。早かったのか、遅かったのか…

で、それでも栽培したかったので、種を買ってきてまきました。

種からの栽培は初めてなので、まずはポットで育苗してみることに。

(6月5日に種まきです)
Blog20160605_170440

ちなみに、品種は「味勝(あじまさり)」と「湯あがり娘」。

で、その後、発芽はしたのですが…
(6月17日の様子)
Blog20160617_111454

何だか一向に生長しなかったんです。
(6月23日の様子)
Blog20160623_163615

こんな状態から、いつまでたっても、大きくなりません。
そもそも6月は天気が悪く、気温も低かったので、それが生長に影響したのか…

どうすればいいのかも、よく分からなかったので、それではと、空いていたプランターに種をまいて、プランター栽培にも挑戦してみることにしました。

(種まきは6月23日)
Blog20160623_152919

それでも、少しずつ気温も上がってきて、ポットの方もちょっとずつ大きくなってきて、7月3日にはこのような状態になってました。

Blog20160703_113910

プランターのほうは発芽後、順調に育ってきてました。

Blog20160703_113834

ポット栽培は生長にばらつきがあるものの、いくつかはだいぶ苗っぽくなってきたので、ようやく定植することにしました。

作業は7月6日で、場所は第3ミニミニ畑です。
Blog20160706_164146

そして、最新の写真がこちら(7月8日の様子)。

Blog20160708_135556

生長具合が今ひとつだったポット栽培分は、定植してから何だか元気が出てきたようです。

そして、プランター栽培ですが、こちらは順調に生長中で、なんだか先行したポット栽培分を追い越しそうな勢いです。

Blog20160708_135601
(奥の札が刺してあるのが湯あがり娘)

もうどちらでもいいから、自家製の枝豆を是非食べたいので、何とか収穫までたどり着いてもらいたいです。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)