イチゴ

2022年7月 5日 (火)

イチゴ収穫できてます

今年も昨年に続き、そこそこですが、6月23日の初収穫以降、順調にイチゴが収穫できてます。

(6月26日の収穫)
Blog20220626-165129

(6月27日の収穫)
Blog20220627-174612

(6月29日の収穫)
Blog20220629-174558

(7月3日の収穫)
Blog20220703-112958

7月3日の時点で、収穫量は50個弱といったところです。

今年嬉しいのが、特に大きな被害がないこと。カラスやカタツムリに毎年被害を受けているんですが、今年ほとんどないんですよね(あっ、虫食いはポツポツ発生してますが…)。

(虫害)
Blog20220703-112749

昨年なんかは、カラスと思われる被害に遭って、テープで囲いをして対策したんです。
※昨年の記事:イチゴが何者かに食べられた〜!!なのでテープで囲いをしました〜その後、ポツポツ収穫できてます

その甲斐もあって、昨年は過去一番の100個弱の収穫ができたんですよね。

今年はそこまではいかないかもしれませんが、順調に収穫できていて、嬉しいです。

※当記事は栽培記録として、日付指定で投稿しています(7月11日作成)。

【2022年度関連記事】
イチゴ初収穫!!
イチゴの実が赤く色づいてきました。今のところ順調です
越冬したイチゴが今年も順調に花を咲かせてます

| | コメント (0)

2022年6月26日 (日)

イチゴ初収穫!!

Blog20220623-173733

イチゴがいくつか、だいぶいい感じに色づいてきたので、6月23日(木)に初収穫しました。

4個ですが、嬉しいです。
Blog20220623-173919

2015年からの栽培以来、第1ミニ畑に植えっぱなしで、少しずつ株を増やしながら、越冬させつつ栽培しているイチゴですが、今年も順調に育ってくれて、まずは初収穫できました。

今年は受粉のお手伝いをサボってしまったのですが、ボチボチいびつなのもありますが、まあまあいい感じで育っています。

Blog20220623-173742

あとはカラスや我が家の場合はカタツムリがよく発生して、イチゴが狙われるので、要注意なんです。

こちらですね。
Blog20220623-173954

何事もなく。収穫が続きますように。

※当記事は栽培記録として、日付指定で投稿しています(7月4日作成)。

【2022年度関連記事】
イチゴの実が赤く色づいてきました。今のところ順調です
越冬したイチゴが今年も順調に花を咲かせてます

| | コメント (0)

2022年6月22日 (水)

イチゴの実が赤く色づいてきました。今のところ順調です

イチゴの実が赤く色づいてきました。

Blog20220622-143719

2015年からの栽培以来、第1ミニ畑に植えっぱなしで、少しずつ株を増やしながら、越冬させつつ栽培しているイチゴですが、今年も順調に育ってくれています。

5月下旬から花が咲き始め、その後、実も付いてくれているのですが、今年は受粉のお手伝いをサボってしまったので、いびつなのが増えるかもしれませんね。

(こちらは6月17日の様子)
Blog20220617-141045

Blog20220617-141048

(そして、こちらが赤く色付き出した6月22日の様子)
Blog20220622-143716

Blog20220622-143712

そして、毎年のことなんですが、そろそろいい感じに色づいてきて、“収穫しようかどうしようか、真っ赤になるまであとちょっとだけ収穫を待とう”と待った時に、何者かに食べられちゃうんですよね。

これ、我が家のイチゴあるあるなんですが、何者かはカラスだったり、カタツムリだったり…

昨年はカラスだったようで、その対策で、すずらんテープで囲いをして、これが効果てきめんで、その後被害はなし。

今年は様子を見て、被害が出るようだったら、また対策を施そうと思っています。

Blog20220622-143719

昨年のイチゴは、栽培以来一番の成果だったのですが、今年もたくさん採れるといいな〜

【2022年度関連記事】
越冬したイチゴが今年も順調に花を咲かせてます:

| | コメント (2)

2022年6月 1日 (水)

越冬したイチゴが今年も順調に花を咲かせてます

Blog20220530-155626

2015年からの栽培以来、第1ミニ畑に植えっぱなしで、少しずつ株を増やしながら、越冬させつつ栽培しているイチゴですが、今年も雪解け後から元気に育っています。

(2022年5月10日の様子)
Blog20220510-162800

(2022年5月18日の様子)
Blog20220518-155743

そして、早くも5月22日には花を咲かせているのを確認。

Blog20220522-145146

Blog20220522-145149

イチゴは、ミニ畑の中でいち早く花を咲かせるんですよね。

周囲の雑草を取りつつ、残っていたイチゴ用の肥料をあげてみました。

花は次々に咲いているので、筆を使っての、受粉のお手伝いもしてあげないと。

(2022年5月30日の様子)
Blog20220530-155626

イチゴは昨年はとても好調だったので、今年も期待しています。

※当記事は栽培記録として、日付指定で投稿しています(6月3日作成)。

| | コメント (0)

2021年9月 1日 (水)

【栽培記録】今年のイチゴは、これまでで一番の成果でした

Blog20210704-175026

今年のイチゴは例年になく、というか、これまでで一番の成果でした。

ということで、本日は今シーズン(2021年)ののイチゴの栽培結果を記録として書き留めておこうと思います。

もともと第1ミニ畑に植えっぱなしのイチゴは、2015年からの栽培していて、以来、少しづつ株を増やしていて、毎年、越冬して春になると元気に姿を現してくれるんですよね。

ただ、まだまだ収穫量は少なくて、早く連日イチゴを収穫できるようにならないかな〜、なんて思っていたのですが、なんだか今シーズンはそれに近いような成績でした。

今年の小樽の夏は天気がとてもよくて、気温も高かったんですよね。雨もあまり降らず、水やりには注意が必要だったものの、ジメジメしなかったせいか、例年悩まされていたカタツムリの被害もほとんどなかったんです。

唯一カラスの被害があったものの、その後のすずらんテープでの囲いが効いたのかどうか、鳥による被害も以来なく、本当に今シーズンのイチゴ栽培はトラブルがありませんでした。

Blog20210623-152115_20210901175901

Blog20210625-150258

Blog20210629-175542

Blog20210623-175055_20210901175901

肥料は花が咲いた頃と、収穫が始まった途中にも少しあげました。

そして、結果これまでで一番の収穫になった今シーズンのイチゴ。

Blog20210629-175957

収穫は6月20日が初収穫で、7月18日が最後の収穫でしたが、記録した写真をざっと数えて100個弱収穫できてました。

これだけ収穫できれば、十分ですね。

今シーズンは天気の恩恵が大きかった感じですが、来年もこのくらい収穫できると嬉しいんですけどね〜

【2021年度関連記事】
イチゴが何者かに食べられた〜!!なのでテープで囲いをしました〜その後、ポツポツ収穫できてます
イチゴの花が咲いていた!!
雪解け後のミニ畑から今年もイチゴも姿を現してます

| | コメント (0)

2021年6月24日 (木)

イチゴが何者かに食べられた〜!!なのでテープで囲いをしました〜その後、ポツポツ収穫できてます

Blog20210623-175055

春先から順調に育っている、第1ミニ畑に植えっぱなしのイチゴ

先月末から花も咲き、実も付き始めて赤く色付くのを心待ちにしていました。

すると、6月19日(土)に先行して、一個がとても鮮やかに赤く色づきました。大きさもなかなか。

Blog20210619-131533

この時は、出かける直前だったので、帰ってきてから、今シーズン初となる記念の1個を収穫しようと思って出かけたのですが、帰って見てみると…

ん?ない…

横を見てみると…

Blog20210619-162413

あ〜〜〜!!何者かに食べられた〜〜!!

Blog20210619-162631

ショック…

犯人は誰だ!?なんとなく、カラスの仕業のような気が…

だいたい、そろそろいい感じに色づいてきて、“収穫しようかどうしようか、真っ赤になるまであとちょっとだけ収穫を待とう”と待った時に食べられちゃうんですよね。我が家のイチゴあるあるです。

それにしても、これは何か対策をせねば。

ということで、翌日6月20日(日)にさっそく、イチゴを楽しみにしていた奥さんが、すずらんテープで囲いをしてくれました。

(鈴付きです)
Blog20210620-153135

そして、記念の初収穫は、その日に1個だけ採れました。

Blog20210620-150258

その後、まだ数日ではありますが、被害はなく、収穫もポツポツですができていて、なかなか甘く美味しいイチゴを楽しんでいます。

(6月22日収穫)
Blog20210622-180941

Blog20210622-193520

(イチゴが地面に付かないよう、ひっけられるように途中に紐を追加)Blog20210623-152115

(作業は6月23日)
Blog20210623-175055

(6月23日収穫)
Blog20210623-175345

今年のイチゴは、これまでで一番いいかも。

あとは毎年被害に遭っているカタツムリに注意せねば。

【2021年度関連記事】
イチゴの花が咲いていた!!
雪解け後のミニ畑から今年もイチゴも姿を現してます

| | コメント (0)

2021年5月31日 (月)

イチゴの花が咲いていた!!

Otaru_20210530-152717

雪解け後のミニ畑から、今年も元気に姿を現している、植えっぱなしのイチゴですが、気がついたら花が咲いていました。

ここ最近、天気の悪い日が多くて、菜園作業もまだしてなくて、ミニ畑をあまりちゃんと見てなかったんですよね。

で、花を咲いているのを最初に目にしてから、ここ数日で結構たくさん咲きました。

Otaru_20210530-151603

イチゴは、2015年からちょっとずつ株を増やしながら、植えっぱなしで越冬させつつ栽培しています。

いつものことなんですが、葉っぱがあまり茂ってないんですよね。

ひとまず、花も咲いたので、肥料をあげてみました。

Otaru_20210530-151606

例年、イチゴで苦労しているのが虫害で、中でもカタツムリによる被害が毎年出るんですよね(あとカラスなどの鳥も)。

もともとミニ畑は風通しがあまりよくなくて、カタツムリも結構発生するので、イチゴを始め野菜たちが被害に遭うことも多いんですよね。

今年はどうかな。カタツムリとの戦いに負けないようにしないと!!

Otaru_20210530-151616

それにしても、天気が悪くて気温も低い。昨年は保温と土(泥)が跳ね防止に、黒いビニール袋で簡易マルチを作ってみて、なかなかいい感じだったのですが、今年はちょっとサボってしまい、そのままです…

なかなか気温が上がらず、晴れの日も少ないので、まずは天気に回復してもらいたいですね。

あっ、筆を使って受粉のお手伝いもしてあげないと!!

【2021年度関連記事】
雪解け後のミニ畑から今年もイチゴも姿を現してます

| | コメント (0)

2021年4月16日 (金)

雪解け後のミニ畑から今年もイチゴも姿を現してます

Otaru_20210415-162042

ミニ畑の雪はなくなったものの、まだしばらく家庭菜園の作業は先になるんですが、この時期、雪解けとともに、久しぶりに顔を出した土から、色々と植物の芽が出てくるんですよね。

その中には、植えっぱなしの野菜の芽もあって、この時期はその様子を見て楽しんでいます。

で、そんな植えっぱなしの野菜のうちの一つが「イチゴ」です。

2015年からの栽培以来、ちょっとずつ株を増やしながら、基本、植えっぱなしで越冬させつつ、なんとか育っていて、今年もその姿を現してくれました。

Otaru_20210415-162033

おっ!!新しい芽も出てきているようです。

Otaru_20210415-162048

大きめの葉っぱは、そのまま雪の下にいたということかな?すごいですね。

実は、イチゴもなかなか収穫量が増えなくて、もうちょっと株に勢いが欲しい感じなんですよね。ちゃんと肥料もあげなくちゃね。

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

イチゴがまた食べられた!?とりあえずちょっとだけ収穫

Blog20200625-154802

6月30日(火)にわずかに太陽が顔を出したものの、ずっとパッとしない天気が続いている、こちら小樽です。

さて、本日7月1日(水)の話題は植えっぱなしながら、今年も元気に花が咲いた第2ミニ畑のイチゴの様子です。

前回投稿は、花が咲いたところまでだったのですが(→イチゴに花が咲きました。ちょっと葉が少ない!?)、その後順調に実が付きだしました。

ここで、イチゴの収穫を楽しみにしているうちの奥さんが、土(泥)が跳ね返ったりしないようにと、黒いビニール袋で簡易マルチを作ってくれました。

(いい感じ)
Blog20200614-133344
(けど、やっぱり葉の勢いがないかな)

で、イチゴも徐々に赤く色づきだして、そろそろ最初の1個を収穫しようと思ったら…

あれ?切れてる?
Blog20200623-152935

確か、ここには食べ頃の真っ赤に色づいたイチゴが付いてたはずなんだけど…

食べられた!?

う〜ん、犯人が分からないまま、とりあえず、残りの色づいたイチゴが被害を受ける前に、3つ収穫しました(6月24日のことです)。

Blog20200623-152942

Blog20200624-131611

さてさて、それでは犯人はだれ?カラスか!?

その2日後、天気は相変わらずぐずついていて、雨が降ったりもしていたのですが…

あ〜!!カタツムリが〜〜!!!
Blog20200626-173123

やられてました〜!!(実は、前日に奥さんが発見していたんですよね)

Blog20200626-174336

う〜ん、犯人はカタツムリか!?

けど、前のは茎のところからちぎられていたんですよね。やっぱりカラス!?

結局、最初の犯人は分からないままなんですが、とりあえず、なんとかイチゴの収穫まではたどり着きました。

まだ、少し収穫ができそうなイチゴですが、実は昨年も一昨年もイチゴは狙われているんですよね。

カラスにしてもなんにしても、何か対策が必要かなぁ。

それにしても、今シーズンは実のつきもあまりよくないかな。

Blog20200626-103315

ずっと、天気も悪いですし、まずは天気の回復に期待です。

【関連記事】
今年のイチゴ栽培はこれまでで一番いい結果!!
昨年(2018年)の話ですが、イチゴをかじった犯人(容疑者)は!?

| | コメント (0)

2020年5月30日 (土)

イチゴに花が咲きました。ちょっと葉が少ない!?

Blog20200528-111908

小樽は5月下旬になって、いよいよ気温が上がってきました。

というか、急に上がりすぎで、5月29日(金)に最高気温24.0℃を記録すると、30日(土)はなんと28℃近くまであがったみたい。
ちょっと身体がもちません(^^;;

気温が高い日が数日続いた後は、また少し落ち着くようですが、いよいよこちらも家庭菜園の季節といった感じですね。

で、本日の話題は、2015年からの栽培以来、なんとか続いているイチゴです。

Blog20200528-111926

基本は植えっぱなしで、毎年ランナーから苗作りをして、少しずつ株を増やしているのですが、ダメになる株もあったりして、なかなか思うように増えません。

Blog20200526-105421

それに、どうも葉が少ないような気がして、先日、イチゴ用の肥料を与えたのですが、どうなのかな…

それでも、5月28日(木)に花が咲きました。

Blog20200528-111908

毎年ですが、一応、できる範囲で筆を使って受粉のお手伝いをしたりしてるんですが、どのくらい今年は収穫できるかな〜

| | コメント (0)