ミョウガ

2021年9月16日 (木)

ミョウガもそろそろ終盤。花が咲いてきた

もともと夏の終わり頃から収穫が始まる、こちらのミョウガ栽培(本当は、素麺などの美味しい真夏に収穫できるといいのですが…)。今年もたくさん収穫できましたが、そろそろ終盤です。

というのも、あちこちでミョウガの花が咲いてきました。

Blog20210912-114216

2013年に衝動買いで1株買って、第2ミニ畑に植えたミョウガなんですが、現在はというと、第2ミニ畑のほぼ半分を占領する勢いで、もう少しで手に負えなくなりそう…

ただ、植えっぱなしでも、とても成績優秀で、毎年、かなりの収穫があるんですよね。

(先日の収穫写真から)
Blog20210829-171055r

で、今シーズンも結構収穫できて、素麺などの薬味はもちろん、天ぷらや味噌汁、甘酢漬けなどで味わいました。

Blog20210908-195139

Blog20210913-184914

シャキシャキした採れたてのミョウガは、とってもいい香りがするんですよね。

ただ、花が咲き出すと、ブカブカになってしまい、香りも食感も落ちてくるんですよね。

Blog20210912-113949

ということで、今年もたくさん採れて楽しんだミョウガも、そろそろ終了です。

【2021年度関連記事】
今年は忘れずにミョウガを収穫!!

| | コメント (0)

2021年8月31日 (火)

今年は忘れずにミョウガを収穫!!

Blog20210829-162928

ここ数日、8月下旬にしては、なかなか暑い日が続いていたこちら小樽ですが(最高気温が8月28日:28.8℃、29日:29.3℃、30日:28.5℃でした)、もうそろそろ残暑も終わりそうですね。

※参考:気象庁|過去の気象データ検索(小樽 2021年8月)


さて、本日の話題は第2ミニ畑に植えっぱなしのミョウガです。

2013年に衝動買いで1株植えたミョウガなんですが、現在はというと、第2ミニ畑のほぼ半分を占領する勢いで、この時期はワッサワサになってしまってます(もう少しで手に負えなくなりそう…)。

Blog20210822-145539

何にも手をかけてなくて、放っておいてるんですが、なんだか第2ミニ畑がミョウガ栽培に適しているのか、毎年ありがたいことに、収穫もかなりできるんですよね。

こちらでは、毎年、真夏を過ぎた8月下旬頃から、地面のあちこちからニョキニョキっと、ミョウガが顔を出してきます。

本当は、真夏の素麺なんかが美味しい時期にミョウガが収穫できれば、薬味とかにバッチリなんですが、まあ、贅沢はいえません。

で、いつもついつい収穫のタイミングを逃して、ミョウガの花がちらほら咲き始めてしまったりして、慌てて収穫することが多いので(花が咲くとブカブカになってしまうんですよね)、今年はちょっと気にしつつ、忘れずに早めに様子をチェックしました。

まずは8月22日(日)。まだ小さめですが、土から顔を出しているのがちょこちょこっとあったので、初収穫!!

Blog20210822-145813

Blog20210822-145943

続いて1週間後の8月29日(日)に、ちょっと気合を入れて収穫しました。

Blog20210829-163105

Blog20210829-161856

結構、採れました(これは洗った後です)。

Blog20210829-162928

まだ、花が咲いているのはなく、土の中にいてこれから収穫できそうなのもまだあったので、今年は無駄なく収穫できそうです。

収穫したミョウガは、薬味の他、味噌汁の具、天ぷら、甘酢漬けなどで味わいたいと思います。

Blog20210829-171055

| | コメント (0)

2018年9月23日 (日)

ほぼ収穫が終わったミョウガは、今シーズンもそこそこ採れました

Blog20180909_143335


9月22日(土)の小樽は曇り空で、最高気温も19.9℃(17:05)と肌寒く、時折雨も降る残念な天気でした。
もう小樽は寒いです…

さて、もう終盤に向かっている家庭菜園ですが、投稿も滞ってしまい、栽培記録としての役目も全く果たせてないのですが、なんとか思い出しながらも今シーズンの記録をつけていきたいとは思ってます。

で、今回の話題はミョウガです。

もともと日当たりや風通しがそれほど良くない「そこそこ家庭菜園」なんですが、その環境がミョウガに適していたのか、ミョウガだけは毎年放ったらかしでも収穫できてます(笑)

8月下旬には、地面のあちこちからニョキニョキっとミョウガが顔を出していて、そろそろ収穫時期かとおもっていたのですが、9月6日(木)に地震があって、タイミングを逃してしまっていたんですよね。

Blog20180909_145355

結局、9日(日)に収穫しました。

Blog20180909_145841

結構採れましたよ。

Blog20180909_150129

(綺麗に洗いました)
Blog20180909_163145

ただ、もうこの頃にはあちこちでミョウガの白い花が咲き出していたんですよね。

Blog20180909_145215

ミョウガの収穫する部分は、土から出てくる花穂の部分(花の蕾の集まり)なんで、そのままにしてると、花が咲いちゃうんですよね。

少しくらい花が咲いても食べられるようですが(って、食べてますが)、ややブカブカになるんですよね。香りも弱まるかな?

その後、まだ地面から少し出てきていたので、19日(水)にもこのくらい収穫できました。

Blog20180919_152431

ミョウガの収穫はいつもこの時期で、もうちょっと早く真夏の時期であれば、素麺の薬味なんかにぴったりなんですけどね。

とはいえ、蕎麦にうどん、冷奴などの薬味や、味噌汁に入れたり、さらに天ぷらにしたりと、いろいろ味わっています。

Blog20180911_192031

Blog20180909_192340

ミョウガって、本当にいい香りがするんですよね〜

ということで、今シーズンのミョウガもそこそこ採れました。


そうそう、2013年に衝動買いで1株植えたミョウガは、現在、第2ミニ畑の半分を占領して、ワッサワサになってしまってるんですよね。

Blog20180909_143341

その分、収穫もできるのですが、他のものも植えたいので、実は今シーズンの春先も、外側で地下茎を切ってるんです。

今のこの広さをキープできればいいな、とは思っているのですが、なんだか思いがけないところから、ニョキッと茎が出てきたりしていて(汗)

ミニ畑を占領されないように、注意しないと(笑)

【関連記事】
天気が悪くてもミョウガは元気でニョキっと出てきてます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月30日 (木)

天気が悪くてもミョウガは元気でニョキっと出てきてます

Blog20180823_133601


8月29日(水)の天気は、日中は青空も見えるいい天気でしたが、最高気温は23.7℃(14:34)で、相変わらず涼しい天気です(って、もうこのままなのかな)。

この夏はずっと天気が悪くて、野菜たちにとっては厳しい状況なんですが、その中で元気なのが、半日陰でも育って手間がかからないミョウガです。

2013年に衝動買いで植えた1株のミョウガが、今では第2ミニ畑の半分を占領する勢いで、実は春先のミニ畑を耕す時に、範囲がこれ以上広がらないように、根を切ったんですよね。

それでも、現在こんな状態で、ワッサワサで元気です(8月23日の様子)。

Blog20180823_133545

ミョウガの収穫する部分は、土から出てくる花穂の部分(花の蕾の集まり)で、本当は真夏に出てきてくれれば、素麺の薬味などで活躍してくれるんですが、ちょっと時期が遅れるんですよね。

で、先日見てみたら、ようやくニョキっと出てきました。

Blog20180823_133557
(見えにくいかな?)

Blog20180823_133601

収穫まではもうちょっとかな。

あれ?写真の日からもう1週間ほど経っているのでチェックしないと(放っておくとそこから花が咲いちゃうんですよね)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

ミョウガがニョキニョキっとあちこちから出てきたので収穫です

Blog20170831_112629


ここ数日、いい天気が続いているこちら小樽です。

本日9月5日も最高気温が26℃近くまで上がったようですが、最低気温が15℃くらいまで下がってしまうので、朝晩はやっぱり秋の気配ですね。

さて、本日の話題はミョウガです。

2013年に衝動買いで1株買って、第2ミニ畑に植えたミョウガが、今はこの状態。

Blog20170831_112619

狭い「そこそこ家庭菜園」の風通しが悪くて、日当たりが今ひとつの環境が適していたのか、とにかく、ミョウガが順調で元気なんです。

あまりに勢力を伸ばしてきて、第2ミニ畑を占領しそうな勢いだったので、今シーズンの夏前に範囲を決めて地下茎を切って掘り起こしておいたくらいです。

ワッサワサの葉と茎をかき分けると、地面からニョキニョキっとあちこちから出てますね。

Blog20170831_112536

ミョウガの収穫する部分は、土から出てきた花穂(かすい)の部分なので、このまま放っておくと花が咲いてしまうので、その前に収穫します。

ということで、8月31日にミョウガを収穫しました。

Blog20170831_113109

結構な量が採れました。

本当は、真夏の素麺なんかをよく食べる時期に収穫できれば、薬味とかにも活躍してくれるのですが、毎年、ちょっと時期が遅れるんですよね。

けど、嬉しい収穫です。

Blog20170831_114122

さて、どうやっていただくかな。

【今シーズンのミョウガ関連記事】
ミョウガは今年も悪天候の中ニュキニョキ元気に出てきてます。あまりに広がるので少し地下茎を切ってみました


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

ミョウガは今年も悪天候の中ニュキニョキ元気に出てきてます。あまりに広がるので少し地下茎を切ってみました

Blog20170623_152202


小樽はこの週末も雨がよく降って、本日6月26日(月)も朝からどんより曇って気温も上がりません(このままでは15℃にも届かないかかも)。
ほんと、どうしちゃったんでしょうかね、この天気。

菜園作業ができるできないという話以前に、これでは野菜の生長が全然進みませんよね。

さて、そんなテンションの上がらない「そこそこ家庭菜園」の本日の話題はミョウガです。

現在、ミョウガは第2ミニ畑の一角に植えっぱなしで、気がついたらもうニョキニョキと芽が出て伸びてきていて、ここにきて、天気が悪かったり雨が降ってばかりいる天気が好都合だったのか、さらにどんどん生長してきています。

(6月11日の様子)
Blog20170611_134322

そもそもは2013年に衝動買いで1株のミョウガを買ってきて植えたんですが、今や第2ミニ畑でどんどん範囲を広げてるんですよね。

(6月13日の様子)
Blog20170613_154400

半日陰でも育って手間がかからないというミョウガに、この場所(雑草が多くて周りに草花も多く影になる)と、この土(あまり乾かない)があっているのかも。

(6月23日の様子)
Blog20170623_152202

まあ、そういう点では優秀なんですが、あまりに勢いがあって範囲を広げすぎるので、春先にこの一角を囲むようにスコップを入れて、地下茎を切って掘り起こしてみました。

これで、ひとまず他の場所にまで芽が出てくるのは防げると思うのですが、初めての作業なので、どうなるかな。

おまけの話なんですが、第2ミニ畑の一角に日当たりが良くない場所があって、ミョウガがよく育つならショウガは!?と、急に思い立って、某HCでポットで土に入ったショウガを買ってきたのですが、なんと土の中で種ショウガが腐っていたようでがっかり…

もう売ってないので、ショウガ栽培は来年の楽しみにとっておこうと思います。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

ミョウガはたくさん収穫できたけど、何とかしないといけない

Blog20160913_160537


ほぼ終了時期を迎えている、こちら小樽の「そこそこ家庭菜園」ですので、現在は各野菜の今シーズンの様子を記録として書き留めてます。

本日は、収穫面から見るとたくさん採れて大成功なんですが、そろそろ何とかしないといけないミョウガについてです。

何をなんとかしないといけないと言っているかというと、これ。

Blog20161002_150226

もう、第2ミニ畑の一角を覆ってしまったミョウガの葉っぱです。

2013年に衝動買いで植えた1株のミョウガが、3年でこんなになってしまってます。

収穫は、昨年から本格的にできるようになりました。

まあ、おかけで、今年は収穫が追いつかなくなるほど、たくさん採れたんですが、こうなると、かき分けて、中の方の様子を確認するのもままならず、結構、見逃しも多くてあちこちで花も咲いちゃって、収穫面でもったいないことにもなってしまってます。

(間引いたりもしたのですがね)
Blog20161002_150231

(白い花が咲いてます)
Blog20161002_150935

さらには、ミニ畑なんで、他の野菜のスペースを侵略し始めていて、このままでは、一面ミョウガ畑になってしまう(それでもいい? 笑)

Blog20161002_150906

なので、雪の降る前に地下茎を切って掘り起こしてみようと思います。

色々調べていると、地下茎を切っただけでは、それがまた生長しそうなんで、掘り起こして廃棄しないとだめなようですね(場所があれば植え替えるんですけどね〜)。

現状は、収穫量と消費が、結構いいバランスなんですが、場所的に、もうちょっと減らした状態で維持できるといいなと思ってます。

(10月2日、最後の収穫)
Blog20161002_143536

ということで、ミョウガの栽培としては、今年は大成功でしたが、この勢いを上手く管理することができるかが課題ですね。

【今シーズンのミョウガの関連記事】
気付いたらミョウガがニョキニョキいっぱい出ている!
植えっ放しのミョウガがあちこちからニョキニョキ出てきてます


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 7日 (水)

気付いたらミョウガがニョキニョキいっぱい出ている!

Blog20160904_144837


昨日(6日)の小樽は、朝から結構な雨が降り、今日(7日)はなんだかどんよりした天気。
朝と夜の気温はぐっと下がった感じで、やっぱり、日に日に秋に向かってるんですね。

さて、本日話題は、植えっ放しのミョウガの様子です。

春にニョキニョキっと出て来たミョウガは、今やこの状態。

Blog20160904_143601

現在は第2ミニ畑の一角を占領する勢いです。茂り過ぎ…

2013年に衝動買いで、たった一株の苗で買ったミョウガなんですが、こんなになるなんて、思ってもいませんでした。
何でこんなに元気なんだ(汗)

で、ミョウガの収穫する部分は、土からニョキっと出てくるので、外からはよく見えないんですよね。

そこで、先日、どうなっているのかと、ワサワサの葉と茎をかき分けて見てみたら、あらら、あちこちからニョキニョキと出ているではないですが。

Blog20160904_143915

Blog20160904_143901

もう白い花が咲いているのがあったりと、ちょっと収穫が遅かったくらいです。

Blog20160904_143906

ちなみに、ミョウガの収穫する部分は、土から出てきた花穂の部分(花の蕾の集まり)なんですよね。なので、放っておくとそこから花が咲くんですよね。

ということで、慌てて収穫です。

ひとまず、目に入ったものを、最初はハサミで土の中の根元を切ってたのですが、途中から面倒になり、根元から手でポキポキ折りながら収穫しました。

たくさん採れましたよ。
Blog20160904_144837

取り残しや、もうちょっと出てくると思うので、後日、またチェックしてみようと思います。

それにしても、地上部分の茎と葉がこんなにワサワサに茂っては、ただでさえミニ畑なので、他の野菜の場所もなくなるし、風通しや日当りも悪くなってしまいます。

ミョウガがたくさん収穫できるのは嬉しいですが、これはちょっと広がり過ぎなので、収穫が終わったら、地下茎を切ってみようと思います(上手く行くかどうか分かりませんが)。

ちなみに、収穫したミョウガは冷奴や素麺の薬味、和え物、甘酢漬けにさらには天ぷらもなどにもと、我が家では大活躍してくれます。

Blog20160904_152502

【今シーズンのミョウガの関連記事】
植えっ放しのミョウガがあちこちからニョキニョキ出てきてます

※関連ブログでのミョウガ料理の記事です。
ミョウガの甘酢漬け~家庭菜園で収穫したミョウガ使用: 小樽で家庭料理
家庭菜園で収穫したミョウガを天ぷらで: 小樽で家庭料理


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月31日 (火)

植えっ放しのミョウガがあちこちからニョキニョキ出てきてます

今日(5月31日)の小樽は午後から雨が降り、夕方にはかなり激しい雨が雷とともに降るという悪天候でした。

実は、29日にホームセンターで苗をいくつか買ってきていて、今日でも作業がしたかったのですが、雨もあって定植作業はまだです。

で、本日の話題はというと、植えっ放しの野菜から、ミョウガの様子です。

Blog20160531_111111

ミョウガは第2ミニ畑の一角に植えっ放しなんですが、2013年に衝動買いで1株植えたのが、今やあちこちからニョキニョキ出てきてます。

(場所はここ)
Blog20160527_162821

いつの間にやら、結構広い範囲でツンツンと顔を出していて、芽の出始めの時期は、危うく踏んづけたり、雑草と間違えて抜いてしまいそうでした。

Blog20160527_154001

けど、ミョウガは半日陰でも育って、手間がかからないということで、本当に放ったらかしでもこうやって育ってくれるのは、何とも嬉しいですね。

Blog20160527_154005

ただ、年々栽培場所が広がって行くこの状態のままでは、場所が限られているので、どこかで地下茎を切るなりして生長を止めないとダメですね。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

ミョウガが一気に収穫時期になってました〜花も咲いてた…

全くブログには登場してませんが、「そこそこ家庭菜園」の一角には、「ミョウガ」が植えてあって、この時期はこんな状態にワサワサになってます。

Blog20150901_103344

ミョウガは一昨年に、衝動買いしたたった1株の苗を、第2ミニ畑の端に植えたのですが、3年目でこんなに育つんですね。

ミョウガは半日陰でも育って、手間がかからないと聞いて、全くその通りに、基本は放ったらかしにいているのですが(笑)、気がついたらあちこちから顔を出してました。

Blog20150906_122010

さらに何やら白いものが見えたのですが…

Blog20150906_122324

お〜!これがミョウガの花ですね。

そもそも、収穫して食べている部分は、花穂の部分(花の蕾の集まり)なんですよね。なので、放っておくとそこから花が咲くんですね。

Blog20150906_122343

可愛くて、綺麗ですね。

と言っていると、どんどん花が咲いて収穫時期を逃すので、さっそく収穫しましたが、昨年よりたくさん出てきているようです。

Blog20150906_123110

本当は、もうちょっと早く収穫できると、夏の素麺の薬味なんかにタイミングがバッチリなんですが、ちょっと遅れるんですよね。

それでも、冷奴などの薬味や、我が家では味噌汁に入れたりもして、シャキシャキっとした歯触りといい香りを美味しく楽しもうと思います。

ところで、ミョウガの地下茎って、毎年どんどん範囲を広げるのかな?
場所はどうなるんだろう。ちょっと調べてみよっと。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)