ミョウガ

2017年6月26日 (月)

ミョウガは今年も悪天候の中ニュキニョキ元気に出てきてます。あまりに広がるので少し地下茎を切ってみました

Blog20170623_152202


小樽はこの週末も雨がよく降って、本日6月26日(月)も朝からどんより曇って気温も上がりません(このままでは15℃にも届かないかかも)。
ほんと、どうしちゃったんでしょうかね、この天気。

菜園作業ができるできないという話以前に、これでは野菜の生長が全然進みませんよね。

さて、そんなテンションの上がらない「そこそこ家庭菜園」の本日の話題はミョウガです。

現在、ミョウガは第2ミニ畑の一角に植えっぱなしで、気がついたらもうニョキニョキと芽が出て伸びてきていて、ここにきて、天気が悪かったり雨が降ってばかりいる天気が好都合だったのか、さらにどんどん生長してきています。

(6月11日の様子)
Blog20170611_134322

そもそもは2013年に衝動買いで1株のミョウガを買ってきて植えたんですが、今や第2ミニ畑でどんどん範囲を広げてるんですよね。

(6月13日の様子)
Blog20170613_154400

半日陰でも育って手間がかからないというミョウガに、この場所(雑草が多くて周りに草花も多く影になる)と、この土(あまり乾かない)があっているのかも。

(6月23日の様子)
Blog20170623_152202

まあ、そういう点では優秀なんですが、あまりに勢いがあって範囲を広げすぎるので、春先にこの一角を囲むようにスコップを入れて、地下茎を切って掘り起こしてみました。

これで、ひとまず他の場所にまで芽が出てくるのは防げると思うのですが、初めての作業なので、どうなるかな。

おまけの話なんですが、第2ミニ畑の一角に日当たりが良くない場所があって、ミョウガがよく育つならショウガは!?と、急に思い立って、某HCでポットで土に入ったショウガを買ってきたのですが、なんと土の中で種ショウガが腐っていたようでがっかり…

もう売ってないので、ショウガ栽培は来年の楽しみにとっておこうと思います。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

ミョウガはたくさん収穫できたけど、何とかしないといけない

Blog20160913_160537


ほぼ終了時期を迎えている、こちら小樽の「そこそこ家庭菜園」ですので、現在は各野菜の今シーズンの様子を記録として書き留めてます。

本日は、収穫面から見るとたくさん採れて大成功なんですが、そろそろ何とかしないといけないミョウガについてです。

何をなんとかしないといけないと言っているかというと、これ。

Blog20161002_150226

もう、第2ミニ畑の一角を覆ってしまったミョウガの葉っぱです。

2013年に衝動買いで植えた1株のミョウガが、3年でこんなになってしまってます。

収穫は、昨年から本格的にできるようになりました。

まあ、おかけで、今年は収穫が追いつかなくなるほど、たくさん採れたんですが、こうなると、かき分けて、中の方の様子を確認するのもままならず、結構、見逃しも多くてあちこちで花も咲いちゃって、収穫面でもったいないことにもなってしまってます。

(間引いたりもしたのですがね)
Blog20161002_150231

(白い花が咲いてます)
Blog20161002_150935

さらには、ミニ畑なんで、他の野菜のスペースを侵略し始めていて、このままでは、一面ミョウガ畑になってしまう(それでもいい? 笑)

Blog20161002_150906

なので、雪の降る前に地下茎を切って掘り起こしてみようと思います。

色々調べていると、地下茎を切っただけでは、それがまた生長しそうなんで、掘り起こして廃棄しないとだめなようですね(場所があれば植え替えるんですけどね〜)。

現状は、収穫量と消費が、結構いいバランスなんですが、場所的に、もうちょっと減らした状態で維持できるといいなと思ってます。

(10月2日、最後の収穫)
Blog20161002_143536

ということで、ミョウガの栽培としては、今年は大成功でしたが、この勢いを上手く管理することができるかが課題ですね。

【今シーズンのミョウガの関連記事】
気付いたらミョウガがニョキニョキいっぱい出ている!
植えっ放しのミョウガがあちこちからニョキニョキ出てきてます


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 7日 (水)

気付いたらミョウガがニョキニョキいっぱい出ている!

Blog20160904_144837


昨日(6日)の小樽は、朝から結構な雨が降り、今日(7日)はなんだかどんよりした天気。
朝と夜の気温はぐっと下がった感じで、やっぱり、日に日に秋に向かってるんですね。

さて、本日話題は、植えっ放しのミョウガの様子です。

春にニョキニョキっと出て来たミョウガは、今やこの状態。

Blog20160904_143601

現在は第2ミニ畑の一角を占領する勢いです。茂り過ぎ…

2013年に衝動買いで、たった一株の苗で買ったミョウガなんですが、こんなになるなんて、思ってもいませんでした。
何でこんなに元気なんだ(汗)

で、ミョウガの収穫する部分は、土からニョキっと出てくるので、外からはよく見えないんですよね。

そこで、先日、どうなっているのかと、ワサワサの葉と茎をかき分けて見てみたら、あらら、あちこちからニョキニョキと出ているではないですが。

Blog20160904_143915

Blog20160904_143901

もう白い花が咲いているのがあったりと、ちょっと収穫が遅かったくらいです。

Blog20160904_143906

ちなみに、ミョウガの収穫する部分は、土から出てきた花穂の部分(花の蕾の集まり)なんですよね。なので、放っておくとそこから花が咲くんですよね。

ということで、慌てて収穫です。

ひとまず、目に入ったものを、最初はハサミで土の中の根元を切ってたのですが、途中から面倒になり、根元から手でポキポキ折りながら収穫しました。

たくさん採れましたよ。
Blog20160904_144837

取り残しや、もうちょっと出てくると思うので、後日、またチェックしてみようと思います。

それにしても、地上部分の茎と葉がこんなにワサワサに茂っては、ただでさえミニ畑なので、他の野菜の場所もなくなるし、風通しや日当りも悪くなってしまいます。

ミョウガがたくさん収穫できるのは嬉しいですが、これはちょっと広がり過ぎなので、収穫が終わったら、地下茎を切ってみようと思います(上手く行くかどうか分かりませんが)。

ちなみに、収穫したミョウガは冷奴や素麺の薬味、和え物、甘酢漬けにさらには天ぷらもなどにもと、我が家では大活躍してくれます。

Blog20160904_152502

【今シーズンのミョウガの関連記事】
植えっ放しのミョウガがあちこちからニョキニョキ出てきてます

※関連ブログでのミョウガ料理の記事です。
ミョウガの甘酢漬け~家庭菜園で収穫したミョウガ使用: 小樽で家庭料理
家庭菜園で収穫したミョウガを天ぷらで: 小樽で家庭料理


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月31日 (火)

植えっ放しのミョウガがあちこちからニョキニョキ出てきてます

今日(5月31日)の小樽は午後から雨が降り、夕方にはかなり激しい雨が雷とともに降るという悪天候でした。

実は、29日にホームセンターで苗をいくつか買ってきていて、今日でも作業がしたかったのですが、雨もあって定植作業はまだです。

で、本日の話題はというと、植えっ放しの野菜から、ミョウガの様子です。

Blog20160531_111111

ミョウガは第2ミニ畑の一角に植えっ放しなんですが、2013年に衝動買いで1株植えたのが、今やあちこちからニョキニョキ出てきてます。

(場所はここ)
Blog20160527_162821

いつの間にやら、結構広い範囲でツンツンと顔を出していて、芽の出始めの時期は、危うく踏んづけたり、雑草と間違えて抜いてしまいそうでした。

Blog20160527_154001

けど、ミョウガは半日陰でも育って、手間がかからないということで、本当に放ったらかしでもこうやって育ってくれるのは、何とも嬉しいですね。

Blog20160527_154005

ただ、年々栽培場所が広がって行くこの状態のままでは、場所が限られているので、どこかで地下茎を切るなりして生長を止めないとダメですね。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

ミョウガが一気に収穫時期になってました〜花も咲いてた…

全くブログには登場してませんが、「そこそこ家庭菜園」の一角には、「ミョウガ」が植えてあって、この時期はこんな状態にワサワサになってます。

Blog20150901_103344

ミョウガは一昨年に、衝動買いしたたった1株の苗を、第2ミニ畑の端に植えたのですが、3年目でこんなに育つんですね。

ミョウガは半日陰でも育って、手間がかからないと聞いて、全くその通りに、基本は放ったらかしにいているのですが(笑)、気がついたらあちこちから顔を出してました。

Blog20150906_122010

さらに何やら白いものが見えたのですが…

Blog20150906_122324

お〜!これがミョウガの花ですね。

そもそも、収穫して食べている部分は、花穂の部分(花の蕾の集まり)なんですよね。なので、放っておくとそこから花が咲くんですね。

Blog20150906_122343

可愛くて、綺麗ですね。

と言っていると、どんどん花が咲いて収穫時期を逃すので、さっそく収穫しましたが、昨年よりたくさん出てきているようです。

Blog20150906_123110

本当は、もうちょっと早く収穫できると、夏の素麺の薬味なんかにタイミングがバッチリなんですが、ちょっと遅れるんですよね。

それでも、冷奴などの薬味や、我が家では味噌汁に入れたりもして、シャキシャキっとした歯触りといい香りを美味しく楽しもうと思います。

ところで、ミョウガの地下茎って、毎年どんどん範囲を広げるのかな?
場所はどうなるんだろう。ちょっと調べてみよっと。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

トマトは撤去、鷹の爪は先行収穫、そしてちょっとだけど嬉しい収穫

一部の野菜をのぞいて撤去を始めている、こちら北海道小樽の「そこそこ家庭菜園」です。

って、まあ、気温10℃でストーブたいてるんですから、野菜栽培どころでないんですけどね。

つまり、やっと重い腰を上げて、撤去を始めたというわけですcoldsweats01

で、先日色々と撤去作業なんかをしてたんですが、その際、

Blog20141016152347

ちょびっとだけですが、収穫できましたhappy01
この時期に嬉しい収穫です。

けど、これが最後の収穫かな〜

それでは、その先日の作業の様子をちょっと書いておきますね。

トマトの撤去、そして最後の一粒

実は、トマトはもう枯れ枯れで、生っている実ももう生長せず、熟すこともないので、撤去するだけだったんですよね。

Blog20141016135800

で、今年は、ミニトマトの千果の他、ご近所さんから苗をもらったのが4本あったのですが、全て撤去しました。
今年も中玉、大玉のトマトはやっぱり難しかったです。

Blog20141016143310
(土が出ているところが撤去跡)

そして、赤く色付いていた、これが今年のトマトの最後の一粒です。

Blog20141016141133

トマト、お疲れさまでした。

隠れていたミョウガ

下の草花が密集している写真の、中央部分はミョウガなんですが、

Blog20141016135042

根元部分をよく見てみたら、またミョウガが出てきていたので、いくつか収穫できましたよ。

Blog20141016142640

1個は花が咲いちゃってましたが、なんか得した気分happy01

鷹の爪を先行収穫

この時期の暗い畑に、彩りを添えているのが、鷹の爪の赤色です。

Blog20141016144513

ようやく、実が色付いてきているのですが、やっぱり色付き具合に差があります。

Blog20141016144528

一気に株ごと収穫して、株ごと干したいところなんですが、虫食いとかがあって心配なので、先行して真っ赤なのを収穫することにしました。

Blog20141016145010

個別に干していきます。
今年のは辛くできてるかな〜

ピーマンが1個隠れてた

毎年、この時期まで株は元気なピーマンです。

Blog20141016150855

さらに花まで咲いてますね。

Blog20141016150925

ただ、さすがにこの寒さなので、実がついてもほとんど生長はしないんですよね。

そんな中、大きいのが1個隠れてました。

Blog20141016151048

これまた何だか得した気分ですhappy01

ということで、ちょっとだけど嬉しい収穫

ということで、最初の写真にあった、ちょっとだけの、だけど、嬉しい収穫となったわけです。

Blog20141016152347

あっ、ささげもこれで最後かも。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

おおっ!ミョウガがいっぱい!(すっかり忘れていた…)

こちら北海道小樽はすっかり寒くなってきて、もう菜園作業はほとんどしてないんですが、先日、その放置気味の「そこそこ家庭菜園」を眺めていたら、急に思い出しました。

あれ?そういえば、ミョウガはどうなったんだろう!?

って、すっかり忘れていましたcoldsweats01

今年が2年目のミョウガはどうなってるのか、

Blog20140927135516

慌てて地面を覗いてみると、

Blog20140927135525

おお〜!ミョウガが出てきてる!

先端だけ出ているので、ちょっと掘ってみると、

Blog20140927135611

あちこちにいっぱい、ニョキニョキっと出てるではないですか。

Blog20140927135625

いや〜、そういえば、ミョウガはまったく話題にも上らず、この時期まで忘れてしまっていたので、ひょっとして育ちすぎて、花でも咲いてしまったかとも思ったのですが、なんと言う偶然!

ちょうど収穫どきだったようですhappy01

Blog20140927140150

しかも、何だかぷっくりとして、いいサイズです。

1年目の昨年は、細〜いのが数個出てきただけで、収穫と呼べるほどのものではなかったのですが、2年目の今年は、十分な収穫ではないでしょうかね。

本当はミョウガは夏に収穫できると、素麺なんかに嬉しいのですが、こちらではどうしても収穫時期が遅くなるようです。

それでも、これだけ収穫できれば大満足です。

Blog20140927140607

なんたって、ミョウガは植えっぱなしの手間いらずですからcoldsweats01

まずは、早速、冷や奴の薬味でいただきました。

Blog20140927190854

いい香りがします。歯触りもシャキシャキと美味しかったです。
ごちそうさまでした。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

これがミョウガの芽か!?/サンチュをポットに避難

なんだかんだで5月下旬になったというのに、まだ苗も買ってなくて、やや焦り気味の「そこそこ家庭菜園」ですcoldsweats01

というわけで、ミニ畑にはまだ何も植えてないのですが、冬を越して芽を出しているこれ!

Blog20140523112527

これは、ミョウガですよね!

昨年、苗を買ってきて植えたので、春に芽が出てくるのを見るのは初めてなんです。

何かで、笹竹のように土から顔を出すというのを目にしていたので、昨年植えた辺りを注意してみていたんですが、ようやく出てきてくれたようです。

Blog20140523112548

生長が楽しみです。


そして、冬を越して発芽してきたと言えば、こぼれ種からのサンチュです。

Blog20140523114849

これは毎年のことなんですが、実際には上の写真よりもっとたくさん、第2ミニ畑のあちこちから発芽してるんです。

ただ、そのままでは、ミニ畑を耕すのに邪魔なので、さしあたり邪魔になりそうなのをポットに移して避難しておきました。

Blog20140523121228

知り合いにあげるか、空いた場所に移植するか、今のところは未定ですけどねcoldsweats01


ということで、まだかまだかと言っていたのに、すっかり出遅れて、ちょっと焦っている「そこそこ家庭菜園」からでした。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

菜園は最終盤〜キュウリの撤収とミョウガ、トマトの様子

週末にパッとしない天気だったのですが、昨日やっと晴れ間が広がり、ここぞとばかりに「そこそこ家庭菜園」の片付けをしていた、こちら小樽です。

ちなみに、明日の最高気温の予想が8℃。。。

もう野菜は育ちませんし、なにより早く片付けないと、寒くて作業が嫌になります(^-^;


ということで、昨日はキュウリの撤去作業をしました。

Blog20131014135215

ここまで頑張ってきたキュウリは、今も実を付けてるんですよね(もうほとんど生長しませんが…)。

ただ、1本だけ伸ばしたいた子ヅルももう枯れてきたので、撤去にはいいタイミングです。

Blog20131014135224

ちなみに、今年もキュウリの収穫本数を数えてました。

今年は合計で、54本!

全般的に不調だった「そこそこ家庭菜園」の中で、優秀でした!
お疲れさまでした。


さて、その他の様子はというと、終盤の菜園で観察が楽しみだったミョウガですが、

Blog20131014145332

一向に太くならないので、思い切って顔を出しているのを全部収穫してしまいました。

Blog20131014145450

全部細いですね。
さすがに気温10℃くらいだと、ダメなんだろうな〜
まあ、今年は一年目なので、来年に期待です。


そして、こちらもまだミニ畑で粘っている桃太郎トマトですが、

Blog20131014152530

ん?
かじられてる!?

カラスにしては、傷口が小さいかな?

いずれにいても,トマトももうほとんど色付かないのですが、生ったままにしていると、何かと鳥害、虫害、病気なんかにやられそうですよね。

まだ撤去はしてないのですが、トマトもそろそろ限界かな〜


ということで、昨日の様子です。

Blog20131014152916

こっそり、ささげもいたりして、見た目は何だか収穫っぽいですね(笑)


最後に、先日ちょっと触れました、この時期に飛び交うという雪虫。

小さくて見にくいですが、こんなのです。

Blog20131014143522

この白い虫がたくさん飛んでるんです。

この虫が飛び始めるともうすぐ雪が降る、なんて言われてますが、風物詩というには、ちょっと迷惑なんです(^-^;


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

終盤を迎えた菜園の楽しみ「ミョウガ」を試し掘り

本日は秋晴れで気持ちのいい一日だった、こちら小樽です。

ただ、終盤を迎えている「そこそこ家庭菜園」は作業といえば撤去ばかりで話題も乏しく、いつくか残っている放置野菜もほとんど動きはありません(^-^;

そんな中、数少ない話題が、最近やっと土の中から顔を出したミョウガ
ここ数日はもっぱらミョウガの様子ばかり見てます(笑)

※前回記事はこちらです。
→「おっ!さらにミョウガが顔を出している!

で、ミョウガは初栽培ということで、土の中がどうなっているのか気になって、ちょっとだけ掘ってみました。

Blog20131006121058

お〜、なるほどこうなってるんだ!

で、1個収穫してみちゃいました。

Blog20131006121422

まだまだ細いですが、確かに“ミョウガ”ですね(*^-^)

周囲にある、あと何個かはもうちょっと様子を見て、太くなってから収穫したいと思います。
(花が咲く前にですよね!)

我が家は、ミョウガを薬味として、豆腐、麺類、味噌汁なんかによく使うので、楽しみなんですよね〜

ということで、数少ない話題から、今日はミョウガの話でした。


最後に、今日のミニ収穫(笑)

Blog20131006121725


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)