ナス

2019年8月16日 (金)

今年のナスは実の虫害が多くて、収穫はまだちょっとだけ…

Blog20190812-134914

8月上旬の暑い日から一転して、気温も低く雨が降ったり止んだりのどんよりとした天気が続いたのですが、さすがにまだ夏は終わってませんでした。

8月15日(木)に久しぶりに真夏日の30.2℃を記録し、翌16日(金)も朝から30.2℃(9:15)を記録。その後、16日は日中は30℃を切っているものの、台風が近づいているせいか風が強くなってきてまして、なによりかなり蒸し暑いです。道民にはこたえる…

さて、本日の話題はプランターで栽培しているナスです。

今年は太長ナス筑陽とやわらかナス恋紫(接ぎ木)という2種類を、各1株を栽培しているのですが、花は咲いて実もついているのですが、なんだか今年は実の虫害がひどい。

Blog20190723-174250

Blog20190723-174352

う〜ん、テントウムシダマシには毎年被害に遭っているんだけど、なんだろう。

ある時、ナスにしがみついている虫を発見!!写真はないですが、お尻に小さなハサミのようなものを持ったハサミムシでした。けど、ハサミムシがナスを食べるのかな!?

あと、カタツムリにもやられてるみたいだし…

Blog20190729-110005

といっても、今の所対策はしてなくて、とりあえず、今はミニ畑の傍にプランターを置いているので、ちょっと場所を移動してみようかな。畑まわりは虫がいっぱいいますからね。

ということで、今年のナスは、数本は収穫できているんですが、実が小さいうちから虫食いが酷くて廃棄したのも同数くらいあってと、ちょっと残念な状況です。

(7月29日の収穫。ちょっとだけ収穫できてます)
Blog20190729-1101131

| | コメント (2)

2019年7月16日 (火)

今年もナスは苗を買ってきてプランターに〜その後花は咲いているものの、実がまだ育ってない

Blog20190715-161104

7月も中旬になり、こちら小樽はなかなか青空の広がるスカッとした天気とはいかないものの、最高気温は25℃前後、最低気温も15℃くらいなので、野菜的にはそこそこの気温です。あとは太陽ですね。

で、またしても栽培記録が滞ってしまってますが、こちら「そこそこ家庭菜園」の野菜たちは、まだ夏野菜の収穫には至ってません。

そんな中、本日の話題はミニ畑ではなくて、プランターで栽培しているナスです。

ここ数年、ナスはプランター栽培してるんですよね。

以前はミニ畑で栽培していたものの、どうしてもがうまくいかなくて、周りからの助言もあってプタンター栽培にしたところ、そこそこ収穫もできるようになり、以来、ナスはプランターで栽培してます(土のせいなのかな〜)。

で、今年は太長ナス筑陽やわらかナス恋紫(接ぎ木)という2種類の苗を買ってきて、6月3日に植えました。

Blog20190603-160842

当初は気温が低い日が結構あったので、すぐにビニールで覆いをして、しばらくはこの状態でした。

Blog20190606-163729
(6月6日撮影)

で、その後はこんな感じで、一見、元気に育ってます。

(7月8日の様子)
Blog20190708-170302

(7月15日の様子)
Blog20190715-161104

ただ、花も咲いてはいるのですが、これまで、生った実がいくつか朽ちてしまってるんですよね。

気温が低かったのか…

(小さい実は付きだしてるんですけどね)
Blog20190715-161117

あと、虫にやられたのもあってと、実はちょっと出足がうまく行ってません。

Blog20190715-161211

これから夏本番になって、実が生長してくれるといいのですが。

| | コメント (0)

2018年9月 5日 (水)

強い台風21号が近づいてきた/プランター栽培のナスを収穫

Blog20180904_134930


9月4日(火)、西日本に上陸した強い台風21号は、各地で被害をもたらしながら北上してきました。

実はこの記事を書いているのが日付変わった5日(水)の深夜1時すぎなんですが、風雨がかなり強くなってきていて、ちょっと怖いです。

4日の小樽の天気は、日中はいい天気でしたが、台風が近づいていたせいか、最高気温が29.6℃(12:14)とかなり暑かったんですよね。そして、ムシっとしてました。

台風の影響はというと、日中はほとんど風がなかったものの、夕方から少しずつ風がでてきて、夜になって先ほど書いたように、いかにも台風が近づいてきたという天気になりました。

5日朝には台風は通り過ぎるようですが、大丈夫かな。

で、家庭菜園の話ですが、一応、強風対策として、「そこそこ家庭菜園」の野菜たちは、支柱を追加したり、枝と支柱を結び直したりと、ある程度は対策しておきましたが、まあ、支柱ごと倒れてしまったりしたら、もうしょうがないですね。

一番、危なそうなのが、プランター栽培のナスです。

Blog20180904_134158

支柱が深く刺さらないので、すでにグラついていて、その割に、株が大きく育っているので、ちょっと心配です。

Blog20180904_122316

とりあえず、支柱を結び直して、小さいのも含めて3つほど収穫してしまいました。

Blog20180904_134930

各地での台風の被害が心配ですが、「そこそこ家庭菜園」も朝起きて被害が起きてませんように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月29日 (水)

プランター栽培のナスがなんとか収穫できてます

8月28日(火)の小樽は、なんだかどんよりしてパッとしない天気。夜には雨もぱらつきました。最高気温は23.8℃(12:46)とすっかり涼しくなっていて、朝晩なんかはもちろん20℃を切っているので、肌寒いくらいですね。


本日はナスの話題ですが、ここ数年はプランター栽培をしているナス。どうもミニ畑ではうまく栽培できなかったナスも(環境の相性が悪かったんかな〜)、プランターにしてからは、そこそこうまく育っています。

(千両2号)
Blog20180823_133049

(太長型の筑陽ナス)
Blog20180823_133059

今年も出だしの悪天候でどうなるかと思ったのですが、元気に育ってます。

まあ、北海道のこの気候だと、道外だともう秋ナスの気候でしょうね(あれ?だから元気に育っているのか?)。

ということで、先日(23日)ナスの収穫ができました。

千両2号が3本と長い筑陽ナスが1本です。
Blog20180823_133134


よく秋ナスに向けての「更新剪定」という作業がありますが、こちら北海道では、今から更新剪定をすると、秋が短く気温がぐっと下がって生長してくれないんですよね。けど、そろそろ不要と思われる枝葉は落としておいた方がいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月11日 (土)

ようやく太長型の筑陽ナスが2本目の収穫

8月10日(金)は、朝にかけて雨が降ったようですが、なんだか久しぶりの雨で、ミニ畑の野菜たちにとっては恵みの雨でした。

その後、最高気温は23.6℃(朝9時28分)とさほど上がりませんでしたが、その後もずっと22℃くらいで推移するという、前日と同じような天気でしたが、この日は日中も霧雨や時折小雨も混じる感じで、ちょっとじとっとして、どんよりとした天気でした。

さらに、夜からは結構本格的に雨が降り出して、夜遅くはかなり激しくも降っていました(ミニ畑は大丈夫かな)。

で、この日はミニ畑には出なかったのですが、前日にプランター栽培のナスを一本収穫できました。

Blog20180809_135828

こちらは太長型の筑陽ナスという品種で、これがようやく2本目の収穫です。

Blog20180809_140015
(キュウリは昨日ブログに掲載した1番果)

ちょっと、一部虫(?)にかじられてますが、まあ、なかなか立派に育ってますね。

この後、プランターに化成肥料をあげておきました。
いっぱい収穫できるといいんですけどね〜


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 7日 (火)

ようやく収穫が始まったそこそこ家庭菜園〜ナスとミニトマトの収穫

8月6日(月)は、ほぼ1日いい天気で、最高気温は25.2℃(15:31)で、朝方は20℃を切るくらいの気温でした。

7月は中旬までずっと低い気温が続いて、天気もいまひとつで、なんだか家庭菜園もぱっとせず、気合が入らない状態だったのですが(汗)、7月下旬になってようやく気温が30℃を超える日が続き、夏らしい天気になりました。

すると、急激に野菜たちも育ちだしたんですよね。やっぱり、野菜栽培には天候が重要ですね。

で、8月に入って、現在はというと、なんだかすっかり過ごしやすい気候になって、北海道の短い夏が早くも終わってしまったような…

それでも、育ちだした野菜たちの収穫がようやく始まってます。

とうことで、最近の収穫の様子です。


こちらが7月28日のキヌサヤミニトマト(千果)中玉トマト(フルーツトマト)

Blog20180728_163806

トマトはこの2種類だけの栽培ですが、これから収穫が本格化しそうで、楽しみにしてます。

キヌサヤは、実はほったらかしにしていて、あまり収穫できませんでした(汗)


そして、こちらがプランター栽培のナスの初収穫。

Blog20180731_170913

千両2号が2本と曲がっているのが筑陽ナスです。


ということで、実は、このブログは久々の投稿で、以前はかなり細かく栽培記録を書いていたのですが、それだと続けるのが大変で、こうやって更新が滞ってしまっているので、これからはもうちょっと簡単な栽培記録で、投稿を続けようと思ってます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

序盤は順調だったナスは8月下旬から花も咲かなくなった…

Blog20170905_104235


9月に入って晴れ間が多かった小樽ですが、昨日の12日(火)は久しぶりに一日中雨でした。

真夏であれば恵の雨とも言えますが、この時期の北海道の雨は気温がぐっと下がってしまうんですよね。
気象庁|過去の気象データ検索によると、この日の小樽の最高気温は20℃を切って17.9℃だったようです(最低気温はさほど変わらず15℃程度でした)。

さて、本日の話題はプランター栽培のナスです。

ミニ畑でうまくいかず、最近はプランター栽培をしていてそこそこの成績のナスは、今年もなかなかいいスタートだったんです。

今年は接木の千両二号と筑陽ナスをプランター栽培していて、序盤は数えていたところ各5本ずつ収穫できたんです。

(序盤は他の野菜達と順調に収穫。8月18日撮影)
Blog20170818_115937

ただ、8月下旬頃からは、ぱたっと花も咲かなくなってしまったんですよね。
う〜ん、肥料も与えていたし、理由はさっぱり分かりません。

ナスはよく秋ナスに向けての「更新剪定」をしますが、こちら北海道では、そこから更新剪定をすると、秋が短く気温がぐっと下がるので、ナスも生長してくれないんですよね。

なので、更新剪定とまではいかないまでも、とりあえず不要と思われる枝葉を落としておきました。

Blog20170908_160445

すると、9月に入って一輪だけ花が先てくれましたよ。

Blog20170905_104235

ただ、それ以外はやはりさっぱり。

今年のナスはこれで終わりかな〜(ちょっと寂しい…)

【今シーズンのナス関連記事】
プランター栽培のナスがいよいよ一番果に続いて収穫はじまる
ここ数日の晴天でナスが一気に生長して花も咲いてます
ナスの葉っぱが食べられてる!?キラキラした跡を残す犯人は!?
ナスは今年もプランター栽培です
2017年度の菜園作業がようやく本格始動〜まずはいつもの作付け計画イラストと実際の作付けの様子(5月31日作業)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

プランター栽培のナスがいよいよ一番果に続いて収穫はじまる

8月3日(木)の小樽は晴れてはいますが、昼間の気温が25℃くらいで、北海道らしい過ごしやすい天気になってます、

さて、本日の話題は、例年になく順調なプランター栽培のナス

(7月23日の様子)
Blog20170723_112430

右が千両二号で左が筑陽ナス(どちらも接木)で、同じような生長具合です。

以前、ナスはミニ畑で栽培していたもののどうもうまくいかなくて、最近はプランター栽培をしていてそこそこの成績だったのですが、株がここまで元気に大きく育つことはなかったかもしれません。

いったい何が良かったのかな?
追肥のタイミングが良かったのかな?(花が咲き出したちょっと後の7月15日に追肥)

Blog20170730_110323

で、7月30日に両方揃って一番果を小さいうちに収穫しました。

Blog20170730_110418

ただ、筑陽ナスの方は先端を虫に食われてしまってます。

さらに次々花が咲き、実も付いていて、8月2日にはそれぞれ一本づつ収穫できました。

Blog20170802_112838

どんどん実が付いているので、ひとまず、化成肥料を追肥しておきました。

Blog20170802_111242

このまま順調に収穫が続いてくれるといいのですがね。

当初にあったカタツムリの被害は減ってきたのでホッとしてますが、実は例年、夏場に小さな黒い虫・ナスノミハムシの被害が拡大するんですよね(葉に小さな穴がたくさん空いてきて、そのうちボロボロになるんです)。

しかも、昨年はうどんこ病の被害も受けたので、まだ安心できませんね。


ちなみに、収穫したナスは、焼きナスにしていただきました。

Blog20170802_192310

いい香りがしてトロトロで美味しかったです。


【今シーズンのナス関連記事】
ここ数日の晴天でナスが一気に生長して花も咲いてます
ナスの葉っぱが食べられてる!?キラキラした跡を残す犯人は!?
ナスは今年もプランター栽培です
2017年度の菜園作業がようやく本格始動〜まずはいつもの作付け計画イラストと実際の作付けの様子(5月31日作業)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

ここ数日の晴天でナスが一気に生長して花も咲いてます

ここ数日、北海道が猛暑に見舞われているのは、ニュースで知っている方も多いと思いますが、こちら小樽も30℃まではいかないものの、7月7日あたりからは28℃前後の暑い日が続いてます。

はっきりいって、これは小樽人にとっては真夏の猛暑です。

しかも、その直前の数日の気温はようやく20℃を超えたかという程度だったので、急に気温が上がって身体がついていきません。夏バテです…

ただ、気温が上がって、天気が良くて太陽も出ているので、野菜たちが一気に生長してます。
やっぱり野菜の生長には、お日様と気温は大切ですね。

ちなみに、本日7月11日(火)は昼から午後には雨も降ったので、野菜たちにとっては恵の雨だったかもしれません。


で、そんな中、本日の話題はプランター栽培のナスです。

Blog20170708_105717

ナスはミニ畑ではどうもうまくいかなくて、今はプランター栽培をしているのですが、そのナスが一気に育ってきました。

先日までは、葉がカタツムリの被害にあって、ちょっと気になっていたのですが(→ナスの葉っぱが食べられてる!?キラキラした跡を残す犯人は!?)、ここ数日の晴天で、その被害を上回る生長を見せてます。

まあ、天気がいいのでカタツムリも発生してないんですよね。

そして、ナスの花も咲きました。
(ちょっと色が薄いかな)
Blog20170708_105733

今年もナスは3本仕立てでいこうと思ってますが、さて、今年のナスはどうかな。

ただ、ちょっとプランターが狭いので、肥料などにも気をつけないとダメですね。

(7月11日は雨でしたが、ちょっと気持ちよそう)
Blog20170711_141624

あと、これからの夏に向けて、小〜さな光沢のある黒い虫・ナスノミハムシの被害と、昨年はうどんこ病の被害もあったので、警戒したいと思います。

【関連記事】
※昨年のナスノミハムシとうどんこ病の被害の様子。
ナスがピンチ!【その1】〜この小さな黒い虫は何だ!?葉がボロボロになってる: 小梅太郎の「そこそこ家庭菜園」
ナスがピンチ!【その2】〜続けてナスを襲う白い魔の手!今度はうどんこ病: 小梅太郎の「そこそこ家庭菜園」


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

ナスの葉っぱが食べられてる!?キラキラした跡を残す犯人は!?

スカッと晴れて…、とはいきませんが、時折晴れ間も出て、気温が上がってきたこちら小樽です。

6月29日(木)は気温が25℃近くまで上がったようですし、これでようやく野菜たちも生長してくるのではないでしょうかね。

さて、本日の話題は、どうもミニ畑ではうまくいかず、3年前からプランター栽培にして、それ以来そこそこ収穫できているナスです。

Blog20170627_155423

そのナスですが、ここまでは天気が悪いながらも少しずつ生長を見せていたのですが…

ん?葉っぱが!?

Blog20170627_155418

食われてる!?

これ、犯人の目星はついていて、おそらくカタツムリの仕業なんです。

Blog20170601_150448

粘液の跡と思われる、キラキラしたものが残ってるんですよね。あと糞も。

夜のうちに葉っぱを食べちゃってるようで、昼間には葉にはいないんです。

ミニ畑は、周囲に結構雑草が生い茂っていて、あまり風通しが良くなく、ここしばらくの雨の多い天候で土周りもジメジメしていて、かなりカタツムリが発生していたんですよね。

ようやく天候が回復して、気温も上がってくるようなので、周囲が乾燥して、カタツムリが自然と減るのを期待してるんですが、あまり被害が拡大するようだと、何か対策を考えないとダメですね。

それよりなにより、ナスは大丈夫かな。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧