豆(エンドウ類 その他)

2016年8月17日 (水)

スナップエンドウがピンチ!急に枯れ出した!ん?虫害か!?

Blog20160816_112106


台風7号の影響で、こちら小樽も17日(水)午後からはかなり強い雨が降ってます。

この投稿を書いている時点(17日夕方)では、台風が北海道の東の方(太平洋側)に上陸しようとしているところで、この辺りは直撃ではないのですが、雨が強く降り続いてます。

今のところ、小樽は風はそれほどでもないのですが、野菜たちは結構背も高くなっているので、支柱に結んでいるとはいえ、被害がないことを願ってます。


さて、本日の話題は、時期遅れでプランター栽培をしているスナップエンドウについてですが、8月に入る頃までは順調だったのですが、ふと見ると…

あれ?何だか下の方から急に枯れてきているような…

(8月3日の様子)
Blog20160803_162157

何だろうと思いつつ、原因が分からないまま、あれよあれよとこの状態になってしまいました。

Blog20160803_162223

最初はミニ畑で被害が多いカタツムリかな、と思ったのですが、その割には被害が広範囲で、虫害だと思うのですが、結局原因不明なんです。

しかも、その間、収穫できたのは、たったこれだけweep

Blog20160804_102626

しかも、小さい…

そういうば、スナップエンドウって、これまでもあまり大量に収穫できたことってないんですよ。
う〜ん、苦手野菜だ…

(8月16日には、ここまで枯れてる…)
Blog20160816_112019

上の方の葉はまだ元気なので、もうちょっと面倒を見つつ、栽培は続けてみようと思いますが、う〜ん、上手くいかないな〜

Blog20160816_112106

【今シーズンのスナップエンドウの関連記事】
時期遅れでスナップエンドウ栽培してます


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

一カ所に植えた豆類(ササゲ、紫花豆など)は予想通り手に負えなくなるも花が咲いて収穫も開始

Blog20160806_115915


いつも始まりの遅い、こちら小樽の「そこそこ家庭菜園」ですが、さすがに8月に入ってミニ畑も賑わってきてます。

本日は、毎年ツルが伸びて鬱蒼と茂り、手に負えなくなるササゲと紫花豆の話題です。

今年はそれプラス、昨年母親が知人からもらってきた正体不明の通称「マンズマメ」(知り合いがそう呼んでいるとのこと)の3種を、どうせ手に負えなくなるならと、一カ所に集めて植えました。

で、手に負えなくなりました(笑)
Blog20160721_171658
(7月21日の様子。ここで早くも、どれがどれだか訳が分かりません…)

もうこれは、「そこそこ家庭菜園」お馴染みの光景です(笑)

これでも、支柱を越えるツルはどんどん摘んでるのですが、結局、それで子ヅル、孫ヅルの生長を促しているのでしょうかね。

Blog20160730_113136
(7月30日の様子)

それでも、次々に3種それぞれの花が咲き、サヤが付き、ササゲとマンズマメ(仮名)は先日から収穫が始まりました。

まず、こちらのオレンジの綺麗な花が、紫花豆の花ですね。
Blog20160730_112821

そして紫花豆の小さなサヤ。収穫までたどり着くかな。
Blog20160730_113009

こちらがササゲの花。
Blog20160718_140016

そしてササゲのサヤ。今年はちょっと小ぶりかな。
Blog20160802_114113

こちらがちょっと紫がかったマンズマメ(仮名)の花。
Blog20160721_171634

サヤはちょっと模様が入ったり、入らなかったりするんですよね。やっぱり正体不明…
Blog20160804_102943

で、ササゲとマンズマメ(仮名)は収穫が始まってます。

(上がササゲ)
Blog20160806_115915

ここから次から次と収穫できて、優秀なんですよね。

これらはサヤインゲンのように、サヤのまま茹でてサヤごといただくのですが、しばらくは、美味しい豆類が食べられます。

【今シーズンのるササゲ、紫花豆の関連記事】
※マンズマメ(仮名)についても書いてます。
ようやくポットで育苗していた豆類(紫花豆、ササゲなど)を定植しました


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

時期遅れでスナップエンドウ栽培してます

Blog20160728_162530


7月終盤から、結構気温が上がってきたこちら小樽では、一緒に湿度も高くなって、人間はバテバテですが、家庭菜園的には短い夏なので頑張らないといけません(草取りしないと…)。

さて、本日は、プランター栽培をしているスナップエンドウの様子です。

ん?スナップエンドウ!?って思った方は多いですよね。

実は、6月23日に、つるなしスナップエンドウの種をまいていて、時期的に遅いのは分かっていたんですが、プランターが空いていたのと、種が残っていたので、とりあえず種をまいてみることにしたんです。

Blog20160623_153356

一般には、秋に種まきをして、夏前には収穫が終わっているものなのかな?

けど、元々こちらでは、春に他の野菜と一緒か、ちょっと早めに種まきをしていたくらいなので、確かに遅れましたが、まあ、こちらは気温が低いので、何とかなるのではと、とりあえず始めてみました。

その後、順調に発芽して。
(7月3日の様子)
Blog20160703_113916

(7月6日の様子)
Blog20160706_164120

とりあえず、支柱も立てて。
(7月20日の様子)
Blog20160720_174252

花も咲き出して。
(7月26日の様子)
Blog20160726_112805

Blog20160726_112810

実もつきました〜!
(7月28日の様子)
Blog20160728_162530

あれ?時期が遅い栽培ですが、今までで一番順調な生長かも(汗)

そういえば、いつも被害を受けるエカキムシ(ハモグリバエの幼虫)が、今年はそれほどでもないような。
まあ、このまま何事もなく、収穫までいくと、嬉しいのですがね。

あっ、そろそろ液肥をあげたほうがいいかな。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

ようやくポットで育苗していた豆類(紫花豆、ササゲなど)を定植しました

Blog20160612_144220


主立った野菜たちの定植は済んで、あとはポットで育苗していた豆類なんかを残すだけだったのですが、こちら小樽はここしばらくぐずついた天気が続き、作業が先延ばしになってたんです。

そんな中、先週末は晴れ間も広がったので、日曜日の12日に豆類の定植作業をしました。

まず、種まきは5月25日に行っていて、6月に入って発芽が始まり、6月6日にはこんな状態まで育ってました。

Blog20160606_110632
(右が紫花豆で左がササゲ)

まいたのは、毎年優秀なお馴染みササゲ、オレンジの花が綺麗だけどなかなか収量が増えない紫花豆、そして、昨年母親が知り合いからもらってきた正体不明の通称「マンズマメ」(知り合いがそう呼んでいるとのこと)で、どれもツルがかなり伸びる豆です。

ちなみに、こちらが植える直前の紫花豆。
Blog20160612_144232

ササゲ
Blog20160612_144229

マンズマメ(仮名)
Blog20160612_144225

定植の場所は、全部第2ミニ畑で、今年はツルの伸びる豆類を一カ所に集めてみることにしました。
きっと、鬱蒼と茂り出して手に負えなくなるのでしょうが、どうせ手に負えなくなるなら、一カ所に集まっていた方がいいと思って…

そして、支柱にネットをかけて、準備完了です。

Blog20160612_153359

あとは生長を待つばかりですね。
今年もこれらの豆類は、収穫が楽しみです。

そうそう、これらとは時間差があるんですが、後から枝豆もポットに種まきをして、発芽を待っている状況なので、そちらも楽しみです。

【関連記事】
※マンズマメ(仮名)に関しては、「マンズナルインゲン」という品種があるようですが、それとは豆の模様が違い、色々調べると「おかめ豆」という豆にも似ているのですが、結局不明なため、このブログでは「マンズマメ(仮名)」と呼んでます。
詳しくはこちらの記事で:マンズマメっで何だ?〜よく分からないけど若い莢が美味しいインゲン(?)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

マンズマメっで何だ?〜よく分からないけど若い莢が美味しいインゲン(?)

Blog20150804_172742


マンズマメっで何だ?

実は、母親が知り合いから、莢が美味しいともらってきた、「マンズマメ」という初めて聞く名前の豆を栽培してます。

初めて聞く名前だったので、ちょっと調べてみたのですが、ドンピシャで当てはまる豆がありませんでした。

ただ、「マンズナルインゲン」という、インゲンの品種があるようですね。
これは、調べたサイトによると、

岩手の言葉でマンズ(すごく)、ナル(良く採れる)、インゲン。すごく良く採れるインゲン=マンズナルインゲン
平莢で多収!よく採れるマンズナルインゲンの種の通販【野菜づくり応援】

とううことだそうです。
ただ、その豆は見た目が白いんですよね。

ちなみに、今回いただいた豆がこちら。

Blog20150523_204848

更に色々ネットで調べている、こちらのサイトに豆の種類が写真付きで掲載されていたのですが、
生活協同組合 コープランド東京 産地直送品
それによると、やっぱり“マンズナル”という豆は白いんですよね。
で、見ていくと、“おかめ豆”というやっぱりインゲンの一種が似ているのですが…

結局、はっきりとは分からないのですが、せっかくマンズマメとしていただいたのですから、ここでもマンズマメと呼びたいと思います。

ということで、マンズマメの栽培の様子をちょっと見ていきますね。


マンズマメの栽培の様子

他の野菜たちと同様に、5月末に種をプランターにまきました。

(6月15日の様子)
Blog20150615_134236

その後、順調に生長し始めたと思ったのですが、水はけが悪かったのか、すぐにちょっと枯れ気味(病気)になってしまったんですよね。

(6月24日の様子)
Blog20150624_183122
(これは何の病気だ?)

水抜きの穴が、プランターの短辺側の下にしかなくて、雨が続いた時に水が抜けきらなかったようなんです。

Blog20150624_183138

で、病気の葉っぱを全部摘み取って、プランターをやや斜めにして水を抜き、土が乾くまで水やりを控えて様子を見ていたところ、その後、何とかツルも伸びてきて、復活してきました。

(7月25日の様子)
Blog20150725_124656

花はよく見る豆の花かな。ただ、綺麗に紫色がポイントに入って可愛いですね。

Blog20150729_104144

で、莢がついてきましたが、莢はやや細めで、これが美味しいそうです。

(8月4日の様子)
Blog20150804_172615

早速、収穫して茹でていただきましたが、やはりインゲンのようなシャキシャキっとした感じで、甘みもあって、美味しかったですよ。

Blog20150804_172742


ということで、初めて栽培しているマンズマメですが、株全体的には、最初の出遅れのせいか、草勢は今ひとつですが、まだ収穫はできそうなので、もうしばらく楽しめそうです。

それにしても、うちはササゲとか、莢を食べる豆類が好きですね(笑)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

いよいよ収穫の絹さやと、原因不明で枯れてしまったスナップエンドウ

Blog20150727_100916


さすがにここにきて、ぐっと気温も湿度も上がってきて、蒸し暑くなっている、こちら小樽です。
といっても、30℃には届いてませんけどね。

さて、本日の話題は、タイトルにあるように、嬉しい話と悲しい話です。

まずは、嬉しい話。

絹さや、収穫してます

Blog20150720_143904

ようやく、「そこそこ家庭菜園」にも“収穫”という文字が登場するようになりました!

第1ミニ畑に、5月28日に種まきした絹さやが、7月上旬から花が咲き始め、先日からようやく収穫が始まってます。

道外の皆さんから、「今頃絹さや?」って随分驚かれたのですが、はい、今頃絹さやです(笑)

今年は、1カ所2〜3本立てで、4カ所で栽培してます。

(7月7日の様子。花が咲き出しました。)
Blog20150707_150749

(絹さやの花も綺麗ですよね)
Blog20150707_150810

Blog20150709_160422

(花が咲くと、莢がつくのは早いですね)
Blog20150720_105833

絹さやの収穫時期は短いですが、やっぱり自分の畑から収穫したものは、嬉しくて、美味しいですよね。


鉢植えのスナップエンドウは枯れました

そして、悲しい話は、スナップエンドウ。

今年は、場所の都合もあって、スナップエンドウは鉢に種をまいたのですが、何だか生長しないな〜とは思っていたんです。

(7月5日の様子)
Blog20150705_151027

一応、花が咲くまではいったのですが…

結局、こうなってしまいました。

(7月20日の様子)
Blog20150720_110119

下のほうから見事に枯れてきてしまいまして、確かに、鉢は小さかったと心配はしていたのですが、う〜ん、原因はいったいなんなのか…

Blog20150720_151519

さすがに諦めて、すぐに撤収しました。
今年のスナップエンドウは、大失敗です。

あ〜、スナップエンドウ、食べたかった…


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

急な冷え込みで野菜たちが心配ですが、スナップエンドウと絹さやが発芽してます

いきなりの冷え込みに、寒さに震えているこちら小樽の「そこそこ家庭菜園」からこんにちは、小梅太郎です。

いや〜、まいりました。
昨日からこちら小樽は急に冷え込み、雨も降っていて、気温が10℃を切ってしまってます。今日は最高気温でも11℃程度です。

もう、寒くてストーブたいてますから。

(寒々とした第2ミニミニ畑)
Blog20150605_105759

で、困ったのがミニ畑の野菜たちですよね。
昨日から昼夜の温度差もほとんどなく、10℃前後で推移しているので、野菜たちにはちょっと厳しい状況です。

こうなると、先日掲載したなんちゃって保温対策も、あまり効果がないかも(全部の野菜には施してませんしね)。
定植したばかりの野菜を寒さから守る、なんちゃって保温対策

あとは、野菜たちに頑張ってもらうしかないです(汗)

さて、そんな中、5月28日に種まきした、スナップエンドウと絹さやが、数日前から発芽し始めました。


スナップエンドウの発芽

今年は、つるなしスナップエンドウを鉢に種まきしました。

こちらが5月28日の種まきのときの写真です。
Blog20150528_174830

で、今日の様子がこちらですね。

Blog20150605_110000

Blog20150605_110005


絹さやの発芽

絹さやは第1ミニミニ畑に直播きしました。

こちらが5月28日の種まきのときの写真です。
Blog20150528_174919

で、今日の様子がこちらですね。

Blog20150605_110011

Blog20150605_110015


ということで、そろって元気に芽を出してきましたが、ほんと発芽の時期って、何だかワクワク嬉しいですよね。

何はともあれ、早くもうちょっと気温が上がってもらいたいですね。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

悲惨な状態の絹さやの撤去と、紫花豆とささげの整枝

何だか夕方になると、早くも秋の気配が漂いつつある、こちら小樽です。

今日は急に激しい雨が降ったと思ったら青空が広がったりと、何とも不安定な天気でした。


さて、本日は豆類の話。

前回の花の写真の中に間違って紛れていた(笑)、何やら残骸の写真。
ご指摘のあった通り、絹さやの残骸でしたcoldsweats01

Blog20130823180336

いいかげんに撤去しないとと思いつつ放置していたのですが、昨日やっと撤去しました。

Blog20130823181348

実は問題はうどんこ病。

この絹さやもうどんこ病が蔓延していたのですが、横のミニカボチャのプッチーニも相当被害を受けていて、上の写真では分かりにくいですが(って、うどんこ病の分かりやす写真を載せるつもりはないですがcoldsweats01)、もうほとんど真っ白です。

いくつかなっている実はまだ収穫には早いのですが、いったいどうしたものか…

このままうどんこ病まみれになったら、実に何か悪影響があるのでしょうかね?

う〜ん。。。

そういえば、スナックエンドウもとっくに終わっているので撤去しないといけないんですが、そちらはまだ放置されたままです(^-^;


続いて、手に負えなくなっている、ささげ紫花豆

Blog20130823171358

こうなることはある程度予想されたとはいえ、どうにもこうにも茂り過ぎですね(^-^;

ただ、ここまで草勢が強いと、紫花豆の豆の生長が気になるところです。

なので、枯れた葉等をカットしつつ、整枝をしてみました。

昨日の夕方、作業すること1時間!

Blog20130823180302

全然変わってませんcrying

いや〜、随分カットしたんですがね〜

今度、2回目の整枝をしてみます(汗)


ということで、本日はどうにもパッとしない「そこそこ家庭菜園」の様子でしたので、最後にちょっといいところも見せておかないと、ということで、こちらの写真で締めておきます(笑)

Blog20130823175722


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

スナックエンドウと絹さや、収穫してます、食べてます

昨日に続き今日も曇りの予報だったのですが、今は青空が広がりどんどん暑くなっている、こちら小樽です。

実は、今日から3日間、小樽で一番大きなお祭り「おたる潮まつり」が開催されるので、暑くてもいいので天気は晴れてもらいたいですね。


さて、本日はさっぱり話題になってませんが、道外の皆さんのところとは随分と時期がずれているらしいcoldsweats01 スナックエンドウと絹さやのお話。

例年はスナックエンドウと絹さやは並べて栽培していたのですが、場所の都合で今年は別々の場所で栽培してます。

絹さやは先行して収穫が始まっていて、ブログでも取り上げましたが(記事はこちら「紫花豆とささげの開花と絹さやの収穫開始」)、スナックエンドウはというと、

Blog20130720110027

元々ツルなしなので、それほど背丈は高くなりませんが、

Blog20130718101959

先週あたりから莢も大きくなり、収穫も始まりました。

Blog20130720105841
(絹さや、キュウリと)

さらに一昨日も、
Blog20130724173926

と、何とか収穫が続いてます。

スナックエンドウも絹さやももうちょっと数量を増やしたかったですが、まあ、ボチボチと採れたてを美味しくいただいてます。

スナックエンドウは、茹でてそのままマヨネーズを付けて。
Blog20130724191744

絹さやを彩りにパスタに入れて。
Blog20130720125150

絹さやの卵とじ。
Blog20130725192159

やっぱり採れたては美味しい!
ごちそうさまでしたhappy01


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

紫花豆とささげの開花と絹さやの収穫開始

今日は青空が広がっているものの、最高気温は23℃程のこちら小樽です。
実に過ごしやすいです(*^-^)


さて、本日は豆類の様子ですが、まずはこちら。

Blog20130711102854

日に日に手に負えなくなってきている、紫花豆ささげです(笑)

既にうっそうとなりかけていますが、よく見るとオレンジ色の花がちらほらと見えます。

Blog20130711101930

紫花豆の鮮やかなオレンジ色の花が、ついに咲き始めましたよ!

昨年はこの花が落ちるばかりでしたが、さて、今年はどうなりますか。

そして、紫花豆のツルと絡み合って訳が分からなくなっているささげにも、

Blog20130711102414

花が咲き始めました。

ささげは毎年、さほど手間をかけなくても莢がついてくれるので、今年も期待してます。


そうそう、ちょっと密集し過ぎですが、スナックエンドウにも花が咲いてます。

Blog20130711102450


そして、一昨日からは一足先に、絹さやの収穫も始まりました。

Blog20130709113819

絹さやは、出だしにエカキムシ(ハモグリバエの幼虫)にやられてましたが、その後は被害はあるものの影響が出る程ではなく、そこそこ順調ですね。

Blog20130711103145

絹さやはもうちょっと株数を増やせばよかったかな。


「そこそこ家庭菜園」にも、やっと“収穫”という言葉が登場するようになってきました!


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧