野菜を使った料理

2013年9月16日 (月)

この大きな唐辛子は何という名前?

台風が猛威をふるっているようですが、皆さんのところは大丈夫でしょうか。

こちら北海道・小樽は、今は雨は降っているものの風はまだ強くありません。
台風はこれから北上してくるので、ちょっと気になるところです。


さて、本日は我が家で栽培した野菜ではなく、ご近所さんからいただいた、この野菜について。

Blog20130913122604

これ、大きな唐辛子なんですが、名前が分かりません。

なんという名前か分かりますか?

かなり大きいですよね。

もの凄く辛いので、食べるときは必ず種を取ってと言われたので、今回はまずはグリルで丸ごと焼いて、頭の部分から種を綺麗に取り出し、切っていただきました。

Blog20130910191033

これがシャクシャクっとして、実に美味しいのですが、種と触れていたところなのか分かりませんが、時々舌が痺れるくらいに辛さを感じるんです。

なんて言う品種なのか分からないので、ちょっと気になっているのですが、分かる方がいれば教えてください。

ひょっとして、種をとっておいて来年蒔けば芽が出るのかな(*^-^)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

子ヅルのび放題のキュウリとキューちゃん風漬物

昨日(15日)の小樽は、気温31℃を超えて真夏日となり、今日も引き続き暑くなってますsweat01

その程度で、なんて言わないでください。
もう暑くて暑くて、何もできませんcoldsweats01

けど、菜園だけは毎日確認しています(笑)
けど、暑くて作業できませんが。。。


で、本日は順調に収穫が続いている、キュウリの話。

毎年1株だけで栽培しているキュウリですが、親ヅルを摘芯した後、子ヅルが伸びてくると、ついついそのまま放置しちゃうんですよね〜

何でって、ちょっとでもたくさん収穫したいからなんですがねcoldsweats01

Blog20130813140952

ただ、その状態は、子ヅルが隣の木に絡まって、上からキュウリがぶら下がっていたりもしてます(笑)

Blog20130814104900

全然、別のところからヒモを引っ張って、そこにツルを絡ませたりもしてます(^-^;

Blog20130814104824

順調な収穫ではあるのですが、ついつい収穫のタイミングを逃して巨大化してしまったり、傷がついたものも結構あるんですよね。

Blog20130812141404

なので、今年も早速、キューちゃん風漬物を作りました!
(というか、作ってもらいました!)

Blog20130815124816

上品に盛ってみましたが、実際は、

Blog20130815132124

これだけ作って、半分は冷凍しました。
これで使ったキュウリは7〜8本かな?

順調なキュウリのおかげで,しばらくはご飯のお供に困りませんね(*^-^)


※関連ブログの「小樽で家庭料理」でキューちゃん風漬物の作り方をざっくりと載せてますので、よければ見てください。
こちらです→「自家製キュウリでキューちゃん風漬物: 小樽で家庭料理


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

美味しい紫花豆の煮豆が更にやる気を呼び起こす

前回の記事「一本のアスパラが呼び起こすやる気」に続いて、停滞気味の家庭菜園のやる気を更に引き起こしてくれるものがありましたよ。

これです。

Blog20130521hanamame1


紫花豆の煮豆」です。


実は今回作った煮豆の半分は、昨年収穫した自家製の紫花豆なんです。

(これが収穫した分)
Blogdsc04877

もう半分は、昨年買ってきて、種にも使った残りで(結構残っていたんです)、もちろんそちらのほうが豆が綺麗で大きいんですがね。

(これが買ってきた分)
Blogdsc05423

それらを一緒にして煮豆を作ったといういわけです。

そもそも紫花豆とは、北海道等の寒い地方で栽培されるかなり大きなマメで、結構高級豆として売られています。

という私もあまり食べたことはないのですが、主に煮豆で食べられますね。

紫花豆の煮豆は初めて作ったので、作り方は省略ということでご勘弁を。
試行錯誤でしたから(汗)

で、出来上がった煮豆ですが、私が甘ったるいのが苦手なもので、砂糖控えめで作ったところ、いわゆる“煮豆”としては甘さが足りないということで、そのうちの半分に砂糖を足して煮なおしたんです。

Blog20130521hanamame2

そして出来上がった紫花豆の煮豆なんですが、これがなんて美味しいことか!

一粒が大きいので、豆のホクホク感が凄くて、実に美味しい。

甘い煮豆はそれほど好んで食べない私もこれならいけます。

更に、先ほどの砂糖控えめの方も、味が落ち着いてくるとそのままでも(酒のつまみなんかで)美味しくいただけるし、サラダに添えたり、トマトスープなんかに入れたりすると、実に美味しくいただけることも発見。

Blogdsc06489

先日種まきした中にも紫花豆がありますが、早速、奥さんからは豊作命令が発令されてしまいました(笑)

実際、こんなに美味しいのなら、昨年よりもたくさん収穫できるように是非とも頑張らねばと、更なるやる気を呼び起こしてくれたというわけです(笑)

やっぱり自家製の美味しさは、家庭菜園の魅力ですね。


そうそう、こちら北海道・小樽は昨日から気温がグッと上がって20℃を超えてます。

先ほど種まきした紫花豆を見たら、

Blog20130527hanamame3

土がぐっと盛り上がってきました。
楽しみです(*^-^)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

ささげは色んな料理で食べてます

ささげはミニ畑でも収穫量が多く、今年も随分と楽しませていただきました。

こちらでお店でも普通に売っているささげは、莢ごと食べるものですが、道外では馴染みの薄い野菜のようですね。
(それに道外では、豆を使うことが多いようですね)

Blogdsc09502
(以前の収穫写真です)

そこで、よく聞かれるんです。

ささげはどんな料理で食べるんですか?


ということで我が家で食べる、ささげ料理をちょっと紹介。


まず、よく作っているのが、きんぴらですかね。

Blogdsc09673

そして、我が家のお気に入りは、天ぷら

Blogdsc09693
(ニンジンの葉と一緒に)

単純に焼くのも、塩・こしょうで十分美味しいです。

Blogdsc09418
(以前の写真の流用です)

茹でてもいいですね。

Blogdsc09417
(以前の写真の流用で、左はスナックエンドウ)

茹でたささげは、彩りとして、料理に添えたりするのもいいですね。

Blogimg_0383

これは、野菜一杯のカレーなんですが、カレーが見えないcoldsweats01

ホント、何でも使っちゃいます。

Blogimg_0250

これは、イカとナスとささげの和風パスタ。

汁物に入れてもいいですね。
(絹さやを汁物に入れる感覚でしょうかね)


という感じで、若いうちに収穫したささげは、莢も柔らかいので、なんにでも使っちゃって、美味しくいただいてます。


ちなみに、市販のささげと、我が家で栽培しているささげはちょっと大きさが違っていて、ささげといっても色々と種類があるようですね。

※こちらの記事もどうぞ。
→「ささげのことが結局よく分かりません


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

ボチボチ収穫が続くナスと料理:ナスのそうめん風

本日の小樽の気温が33℃くらいまで上がったようで暑すぎsweat01
9月中旬でこの気温はどうかしてます。


さて、皆さんのところでナスは今、秋ナスの収穫を迎えているようですね。

こちらは栽培期間が短いので更新剪定もせず、秋ナスというよりは、普通にボチボチとナスの収穫が続いている、という感じです。

とはいえ、10日程前に終盤に向けて、わずかながらですが、摘心やわき芽とりなどの剪定をしてみました。

そのおかげでしょうか、何だか順調に実がついてきましたよ。

Blogdsc09498

毎年、いまひとつのナスが、ここにきて複数個収穫できるのが嬉しいですね。
なんたって、ミニ畑ですからcoldsweats01

Blogdsc09501
(9月11日収穫)

なるほど剪定の効果なんですかね。
来年は、もっと思い切って剪定をしてみようと思います。


さて、ナスが収穫できて、何か普段と違う料理はないかと考え、いつもお世話になっているブログ仲間のkeiさんが紹介していた、

ナスのそうめん風

を作ってみました。(って、もちろん料理は奥さんですがcoldsweats01

Blogimg_0381

ざっくりと作り方は、

1.皮をむいたナスを、5mmほどの細切りにし、塩を振って10分程置いたら水洗いして水気をしっかりとふき取る。

2.それをビニール袋に入れて、そこに片栗粉を入れて、カシャカシャと振って混ぜ合わせる。

3.そのナスを沸騰したお湯に入れ、くっつかないように箸で軽く混ぜながら、適当な時間茹でる。
(ここがはっきり言って、どのくらいか分かってないんです…)

4.茹で上がったら氷水に取り、水気を切って器に盛り、薬味を乗せて、麺つゆをお好みの量をかけていただきます。

今回の薬味は、ミョウガ、小ネギ、シソなんかを入れました。

もちろん味はナスなんですが、片栗粉のおかげで食感がツルツルになるんですよね〜

結構量も食べられて、美味しかったですよ〜delicious


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年9月30日 (金)

頂き物の栗

ミニ畑の作業をしようかと思ったのですが、本日雨でした。

夕方からはかなりの大雨でしたが、雨は良いとして、気になるのは気温。

明日からは、予報で最高気温が12℃。

寒い…

日本全国的に気温が下がるようですが、こちらはちょっと低過ぎかも。
最低気温は何度くらいになってしまうのか…


さて、昨日のことですが、大きな栗を頂きました。

秋の味覚ですね。それにしても大きい。嬉しいですね〜

Blogdsc00845

栗ごはんで頂きました。

Blogdsc00864


それと、夕方、晩ご飯のために大雨の中、青シソを採りに。

Blogdsc00844

こちらも今が旬の秋刀魚の料理に使いました。

秋刀魚の梅シソ巻き。

Blogdsc00866

焼いてしまったら、シソの姿が分からないですね(汗)

かなり美味しく頂きましたよ。

以上、もちろん料理は奥さんです(*^-^)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

緑一色の天ぷらともらい物のトマト

こちらは今日はいい天気でした。

ただ、気温は相変わらず20℃以下なので肌寒いですね。
朝晩は結構冷え込むので、初ストーブも近いかも…

昨日収穫した、ささげ、ピーマン、そしてニンジンの葉っぱ、それに青シソを追加で収穫して、天ぷらで頂きました。

皿の上は緑一色ですね(笑)

Blogdsc00461

塩で頂いたのですが、野菜の風味が良く分かって、これはお美味しい食べ方ですよね。

ごちそうさまでした。


そうそう、ご近所さんから、色んなトマトをもらったのですが、何だか見たこともないトマトもありました。

Blogdsc00463

表面がつや消しの黄色と赤色のプニプニしたトマトが混じっていて、今、調べてるんですが、何と言う品種か良く分かりません。

トマトにも色んな品種があるんですね。

皆さん、また台風が来てますね。
気をつけてください。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

ささげ採れてます

この写真では、訳が分かりませんが(笑)、ささげが毎日、結構な収穫量です。

Blogdsc09437

2本立てで3カ所で、かなり生い茂ってしまい、これは場所等に反省点は多々ありますが、収穫量は充分だったようです。

奥さんが色々考えて、食卓に出してくれています。
先日のきんぴらの他、

焼く
Blogdsc09418

茹でる
Blogdsc09417
(左はスナックエンドウ)

揚げる
Blogdsc09430

美味しく頂いております。

上の写真のスナックエンドウがここに来てちょっと収穫できたのと、何だか良く分からないのですが、復活した絹さやが、毎日ちょっとずつですが、採れるんですよね。

Blogdsc09440

全体的に枯れてきてるのですが、数本が元気に実をつけている状態。
何でだろう?


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

初桃太郎とピーマン、ささげの収穫

ホーム桃太郎がやっとここまで色づきました(昨日の様子)。

Blogdsc09317

かなり、嬉しいです(*^-^)

ということで、昨日の夕方、ホーム桃太郎の初収穫です〜
って、1個だけですけどね(^-^;

Blogdsc09318

ピーマンとささげが好調です。

早速、ピーマンは青椒肉絲。

Blogdsc09319

ささげはきんぴらで。

Blogdsc09320

ごちそうさまでした。


実は、ホーム桃太郎のうどんこ病が、木酢液の効果もなく、かなり広まってきてしまい、どうやら抑えきれそうにない状態。

ただ、今日はせっかくの初収穫なので、悲しい写真は掲載なしです(笑)

病気の広まりと、収穫の追いかけっこになりそうです。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

昨日のなすの一日

なすは、順調なくろべえ(1株)、不調な千両二号(2株)と分かれてしまってます。

で、昨日の朝のなすの様子ですが、

くろべえは今年は大丈夫そうですね。
花と実が次々着いてますが、何より株が良く育ってます。

Blogdsc09033

1本収穫できそうです。

そして、千両二号ですが、途中、主枝が折れてしまった株の一番果がやっとそれなりの大きさになってきました。

Blogdsc09034

一番果なので、もう収穫してもいいかな?


ということで、夕方に各1本ずつ収穫してしまいました。

Blogdsc09039

で、その夜に、揚げびたしで頂きました。

Blogdsc09040

奥に見えるは、オクラか〜。
オクラも栽培したかったのだが、辛い思い出が…weep

もちろん、なすは採れたてで美味しかったです。
ごちそうさまでした。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧