日記・コラム・つぶやき

2017年9月19日 (火)

ピーマンは今年も遅れて一番果の後が続かない〜それと台風18号の話もね

Blog20170911_104949


9月18日(月・祝)は、台風18号が日本列島をほぼ縦断して、こちら北海道にも上陸しました。しかも今回は、台風のルートが小樽のすぐ近くだったんですよね。

で、小樽の天気はというと、18日午前中は雨がそこそこ強く降っていたものの大雨というほどでもなく、台風の通過とともに雨はほぼ止んで、ここからは風が強く吹くのかと身構えたのですが、時折強く吹いたものの、風もまたそれほどありませんでした。

近くを通過した割には、ひどく荒れた天気にはならず良かったのですが、どちらかというと、一夜明けた本日19日(火)の方が朝から豪雨ともいえる強い雨が降ってました。

その昨日の台風と今朝の大雨による「そこそこ家庭菜園」の被害状況は詳しくは未確認なんですが、ぱっと見たところ大きな被害はないようです。

こちらの家庭菜園はすでに終盤に向かっている状況なので、被害があっても大きな痛手にはならないというのが実際のところなんですけど、やっぱり倒れたりするのは嫌ですからね。


さて、本日の話題は天気の話に中心になってしまいましたが、最後にさっぱり話題の出ないピーマンについて。

Blog20170911_104959

毎年、ピーマンは夏野菜の割には出足が鈍くて、夏が終わってから収穫が本格化したりするのですが、実は昨年は場所のせいもあって大失敗だったんですよね。毎年、ミニ畑に1株しか植えないので、その株がアウトだと、そのシーズンのピーマン栽培が終わってしまうんです。

で、「強うま苗」という商品名のピーマンを第2ミニ畑に植えた今年はというと、8月中旬に一番果を早めに収穫したまではよかったのですが、そこからはぱたっと着果せず。

(8月15日の一番果)
Blog20170815_141938

それでも9月中旬頃からまた、実を付け出してます。

(9月11日の様子)
Blog20170911_104949

ただ、収穫はまだ数個で、こちらは9月中旬から気温もぐっと下がってきてるので、これからはあまり期待はできないんですよね。

Blog20170911_105652

もうちょっと生長が早い時期にずれ込んでくれるといいのですがね。

【関連記事】
2017年度の菜園作業がようやく本格始動〜まずはいつもの作付け計画イラストと実際の作付けの様子(5月31日作業)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

小樽の天気がわやです〜真夏日が続き、記録的な大雨が降り、最高気温が20℃に…

Blog20170718_133336


なんだかこちら北海道・小樽の天気がわやです。

全国ニュースになっていたので、ご存知の方も多いと思いますが、こちら小樽は16日(日)の日中に猛烈な雨に見舞われました。

一部冠水した地域があって、勝納町のケーズデンキの店内が水浸しになってしまったんですよね。
大きな被害はなかったようですが、記録的な雨だったとのことで、ちょっと驚きました。

実は、その前の数日の天気はというと、7月13日(木)に今シーズン初の真夏日となる最高気温30.1℃を記録してから3日間連続で30℃を超え、15日(土)は最高気温32.5℃で今シーズン一番の暑さだったんですよね。

それが一転しての16日の大雨で、その日は最高気温も24.7℃でした。

そして、本日18日(火)はというと、気温はさらに下がって、最高気温が20℃程度と肌寒い1日になってしまってます。

う〜ん、暑いのは苦手ですが、こう気温差が激しいのも、ちょっときついですね。
風邪をひかないように注意しないといけません。

とまあ、小樽の天候の話が長くなったので、本日のミニ畑の話題はさらっと、雨の降る前日に、全体に化成肥料を与えたことを記録として書き留めておこうと思いますが、う〜ん、この雨で流れてないかな…

(2017年7月15日の作業)
Blog20170715_110532

とりあえず、ミニ畑の野菜たちは、16日の猛烈な雨にも特に被害はないようです。

(2017年7月18日の様子。雑草が生長してきた…)
Blog20170718_133351


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

庭先で一輪咲いていた見慣れない小さな黒っぽい花はクロユリ!?

Blog20170527_165231_2


野菜はそれなりに色々と覚えながら栽培していますが、残念ながら、花に関しては、さっぱり分からないんですよね。

で、先日、家の庭先に、見慣れない小さな黒っぽい花が咲いていたんです。それも一輪だけ。

Blog20170527_165225

どうやらこれ、クロユリのようですね。

Blog20170527_165231

色は黒紫色と表現するのかな。

ちょうどタイミングよく、新聞にクロユリについての記事が掲載されていて、クロユリは本州では高山地帯でしか見られない花なんですね。

花言葉は「恋」と「呪い」。呪い!?(怖っ!)

花は奥さんと母親が植えてるんですが、これは誰も植えてはいないということで、クロユリは球根とのことだけど、いったいどこからかやってきたのか…

まあ、珍しいのでしばらくは観賞して楽しもうと思います。

Blog20170530_114531

Blog20170530_114537


ところで、もう6月に入ってしまって、肝心の菜園作業はというと、本日1日(木)の小樽は大雨だったのですが、その前にと前日の5月31日に色々と作業をしたので、追って記録として書き留めておこうと思ってます。

※参考
クロユリ - Wikipedia
・2017年5月29日付北海道新聞朝刊小樽・後志欄(「札幌の百合が原公園」の記事)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

一気に雪解けが進んでミニ畑の土が出てきました

20170416_103543


先日、12日(水)・13日(木)と雪が降って、春の訪れが足踏み状態になったのですが、その後ぐっと気温が15℃以上に上がり、雪解けも一気に進んでいます。

本当にすごい勢いで雪解けんが進んでいて、先日まで雪に埋まっていた第1ミニ畑もすっかり雪が解けて、ついに全体の土が見えました。

なんだか、こうやって土が見えてくると、ようやく春の訪れを感じるんですよね。

(2017年4月16日撮影)
20170416_102722

(こちらは、先日雪が降った4月13日の様子)
Blog20170413_130444


お隣の第2ミニ畑はまだちょっと雪が残ってますが、これがなくなるのも時間の問題だと思います。

20170416_103639

今週はちょっと気温も落ち着き、雨の日もあるようですが、家庭菜園の開始も順調に近づいてきているようです(まあ、実際の作業は5月に入ってからですけどね)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

小樽は4月12日・13日と雪が降って春がちょっと遠のいた感じ(ミニ畑はまだまだがっつり雪に埋もれてます)

Blog20170413_130444


4月に入って順調に雪解けが進んでいたこちら小樽ですが、12日(水)・13日(木)と雪が降りました。

特に13日の日中は結構降って、あたり一面真っ白になってしまいましたが、13日の午後遅くには雪も止み、道路の雪はすぐに解けて、積雪を記録するほどの雪ではなかったです。

まあ、4月の雪って実はよくあることで、驚きではないのですが、せっかく近づいてきた春がちょっと遠のいた感じで、ちょっとがっかりですね。

で、我が家のミニ畑はというと、こちらが今回の雪の降り出しの12日。

Blog20170412_114943

こちらが、今回の結構降った後の13日の午後。

Blog20170413_130444

そもそも、まだまだがっつり雪に埋もれていたので、家庭菜園は先の話ですが、やっと土が見えてきたことろだったんですよね。

(これは先日9日のミニ畑の様子)
Blog20170409_114600

4月14日(金)からは、ぐっと気温も上がるようなので、また春に近づくと思うのですが、なんだかこの残った雪の量を見てると、今年の家庭菜園の作業開始は遅くなりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月28日 (火)

エゾリスがいました!ちなみに、ミニ畑はまだまだ雪に埋もれてます

Otaru_img_2960


ご無沙汰してます、小梅太郎の「そこそこ家庭菜園」です。
今シーズンの冬は、例年の「雪かき便り」も投稿しなかったので、久しぶりの投稿です。

こちら小樽は順調に雪解けが進み、街中の道路はすっかり雪はなくなってますが、まだまだ家の周りにはたっぷり雪が残っていて、ミニ畑にも1mほどの雪がまだ残ってます。

(今はこんな状態で雪投げ場にもなってます)
Otaru_20170327_144155


なので、家庭菜園の話題はまだ先で、本日の話題は冒頭に写真を掲載しましたが、こちらです。

Otaru_img_2952
(分かりますか!?)

そうです、エゾリスなんです。

Otaru_img_2958

可愛いですよね。

Otaru_img_2959

実は、これは我が家の窓から撮ってます。

どんなところに住んでるんだ!?って言われそうですが(笑)、我が家のミニ畑の向こうは小さな沢があって、周囲はちょっとした林になっているのですが、そこにエゾリスがいるんですよね。

時々見かけるものの撮影することができなかったのが、今回は珍しくデジカメで撮影することができました。

(うわっ!降りてった!)
Otaru_img_2960

(なんか食べてます)
Otaru_img_2963

小樽は自然にあふれていて、結構、身近に野生の動物たちがいるんですよね。

例えば、野鳥なんかも色んな種類が飛んでいるんです…が、全然知らないんですよね(汗)
せっかくですから、少しは覚えたいですね。

ということで、久しぶりの投稿はエゾリスの様子でしたが、肝心の家庭菜園の開始はいつになることやら…

参考:エゾリス - Wikipedia

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

小樽に今シーズン初のまとまった雪が降って、辺りが真っ白になりましたが今は解けてます→【追記】しかし、翌朝とんでもない積雪に

Blog20161106_081316


こちらはもう家庭菜園の時期も終わりですが、そうなると、だいたい話題は天候の話になってしまうんですよね。

というわけで、11月5日(土)の小樽は朝から雪が降りました。

ここしばらく、パラパラと雪が舞うことはあったのですが、今シーズン初のまとまった雪が降り、午前中であたりが真っ白になるくらいに積もりましたよ。

Blog20161105_122228
(寒いので家の中から、第1ミニ畑を見たところです)

日中の気温も1〜2℃と、早くも冬がきてしまったような気候でしたが、昼からは雪が雨に変わり、おかげで雪解けで道路がグチャグチャになってしまったものの、午前中に積もった雪もほぼ解けてます。

こちらは第2ミニ畑の様子ですが、実はまだ紫花豆が放置されたままなんです。

Blog20161105_122234

というのも、結局、今年もほとんど収穫できなかった紫花豆なんですが、まだ乾燥してない緑色のサヤがついてたんですよね。

ただ、この雪で凍ってダメになったかもしれません。

今回の雪は、一度解けると思うので、そうしたら、いい加減に片付けようと思います。

ただ、来週もまた雪の予報なんですよね…


【追記 2016.11.6】

前日の雪は確かにほとんど解けていたはずなんですが…

Blog20161106_081308
(またまた家の中から、第1ミニ畑を見たところ)

一日経った本日早朝、まさかの大雪で一面真っ白になってました。

いやいや、これは 11月の積雪でないです。

Blog20161106_081316
(こちらは第2ミニ畑の様子)

朝から雪かきに追われました。

先が思いやられる…


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

家庭菜園シーズンは終了〜小樽には雪が降りました

Blog20161021_104415


やはり、家庭菜園シーズンもほぼ終了となると、ブログの投稿も滞ってしまいますが、いよいよこれで終了との決定打となる、雪が降りました

昨日(10月20日)の小樽は、早朝から、激しい雷と雨が降って、気温もぐっと下がり、日中にはアラレが降り出しました。

元々、天気予報で雪が降るかもしれないといっていたので、予報通りではあったのですが、最低気温も2℃くらいにまで下がり、本当に寒い一日となったんですよね。

夜からはさらに、アラレというか、ほぼ雪になって降り出して、あたり一面が真っ白になるくらいに積もってしまいました。

一日経って、本日(21日)も気温は低いままで、日中の最高気温も7℃を越えるくらいなんですが、曇り空で積もった雪はほとんど解けてます。

ちなみに、こちらが今日の10時頃の第1ミニ畑。荒れてます。
Blog20161021_104356

だいぶ溶けてます。

こちらが第2ミニ畑。
Blog20161021_104406

もちろん、本格的な冬はもうちょっと先ですが、少しずつ厳しい冬が近づいてます。

ミニ畑には、まだ豆類などの放置野菜が残っているのですが、この雪が解けたら、いい加減に片付けないとダメですね(汗)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月31日 (水)

小樽の「そこそこ家庭菜園」は台風の被害は特になく大丈夫です

Blog20160830_113414


台風10号の影響で、小樽でも昨日(30日)の夜から強風が吹き出したのですが、小樽は雨はそれほどでもなく、明け方には風雨もほぼ収まり、特に被害はなかったと思われます。

ただ、東北や道東方面では、記録的な大雨でかなり被害が出ているようで、被害を受けられた皆様には心からお見舞い申し上げます。


さて、「そこそこ家庭菜園」では、昨日から台風10号が強い勢力を保ったまま北上してきて、実は昨日の日中から徐々に風が強く吹き出したので、改めて野菜たちを支柱に結び直したり、ミニトマトを収穫したり、空のプランターなどを整理したりと、台風に備えました。

(ニンジンをぐるりと縛ったり)
Blog20160829_134606

特に心配だったのが、わき芽も伸ばして、かなり実がぶら下がっているミニトマトで、支柱も重さで傾きかけていたので、補強をしておきしました。

Blog20160831_112903

で、ふと中玉トマトを見ると、え〜!
Blog20160830_110739

台風がくる前に、早くも茎が上の方で折れてる!?

これは、欲張って支柱を超えて伸ばしていた部分が、重さに絶えきれなくて折れちゃったみたいです(汗)
しょうがないので、上の部分をカットしました。


そんなこんなで、台風が過ぎ去った本日(31日)のミニ畑の様子はというと、特に大きな被害はありませんでした。ホッとしてます。

とう立ちサンチュとサニーレタスが、先日の台風のとき同様に、倒れてましたが、そのくらいで、トマトも大丈夫でした。

Blog20160831_113008


ちなみに、台風のせいか、昨日30日の高気温32.3℃で、今日(31日)も台風一過で暑くなってます。

ちょっと小樽民としては、厳しい暑さなんですが、栽培期間の短いこちらの家庭菜園的には、ありがたい気温かもしれませんね。

最後に、冒頭と同じ写真のこちらは、台風前に収穫しておいたトマトなどです。

Blog20160830_113414


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

天気が悪くて気温が低くて定植するタイミングを逃しました

こちら小樽は、数日前から雨が降っていて、6月になったというのに気温も低くて、昨日(2日)も朝から寒くてストーブをつけてしまいました。

こうなると、さすがに菜園作業は休止中なんですが、悪天候はもう数日続くとのことなんです。

実は先週日曜日に苗をいくつか買っていたのですが、完全に定植するタイミングを逃してしまいました。

元々、数日はミニ畑の気温に慣らすために、植えずに外に置いておこうとは思っていたのですが、それにしても気温が低すぎて、定植作業をいつしようかと悩んでます。

(買ってすぐは天気が良かったのですが…。5月30日撮影)
Blog20160530_115522

ちなみに、2日の気温は最低気温は9℃くらいで、最高気温も13℃くらいと、日中もあまり気温が上がってないんですよね。

買った苗を置く場所もないので、今のところ玄関に入れてるんですが、日中外に出したくてもこの気温では…
そろそろ太陽にも当てたいんですけどね。

早く晴れてくれないかな〜

(玄関に入れてます。6月2日撮影)
Blog20160602_141646

ということで、もう少し気温が上がったら、定植作業をしたいと思っています。

そうそう、玄関に避難している種まきしたポットから、ササゲなどが発芽しているので、その様子はまた別途。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧