日記・コラム・つぶやき

2019年5月28日 (火)

いきなり現れてちょっとびっくり、カナチョロがやってきた

Blog20190526-142604

先日、ホームセンターに行って、苗をいくつか買ってきました!!

って、まだミニ畑の準備が全くできてないのに、苗を買ってきてしまい、ちょっと焦っています(汗)

まずは、土起こしと石灰をまかなければ…

で、冒頭の写真がそれなんですが、本日はその苗の話題ではなくて、「そこそこ家庭菜園」にきていたこちらのお客さんの様子です。

Blog20190526-150625

カナチョロです。

正式名はニホンカナヘビというのかな(あっ、爬虫類が苦手な方、すいません)。

Blog20190526-150756

大きさは、尻尾を入れても20cmくらいと小さいのですが、動きが速く、ガサガサっといきなり現れると、かなりびっくりするんですよね(笑)

実は、カナチョロはミニ畑周辺に結構頻繁に出没するんですが、特に悪さをするわけでもなく、よく見ると可愛かったりもするので、「いらっしゃ〜い!!」とか言いながら、観察しています(笑)

Blog20190526-150742

※参照:ニホンカナヘビ - Wikipedia

| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

いつのまにやら地中からニョキニョキ出てきてるのは厄介なササ

いや〜、見て見ぬ振りをしていたんです。

何がって、第1ミニ畑のあちこちからニョキニョキって出てきているこれら。

Blog20190511-135900

実は、この細いのはササなんです。

第1ミニ畑の横の一角は、ちょっとしササ薮になってるんですが、そちらからミニ畑側に伸びて来るんですよね。

なんだか、ここ数日で一気に伸びてきたような気もします。

Blog20190511-135850

こうやってニョキッと地中から出てきているということは、地中にはすでになかり根が張っているということで、このササの根が、丈夫で厄介なんですよね。

実は、ここにミニ畑を作った当初から、このササ問題はあって、ササは根を切っても翌年にはもう新しい根が攻めてくるので、ほぼ諦め状態ではあるんです(とはいえ、ここまで攻めて来るのは初めてかも…)。

でも、放っておいたら、ミニ畑もササ薮になってしまうので、せめてミニ畑まで伸びてきた根は撤去しないと…

ということで、さすがに重い腰を上げて、5月11日にミニ畑内だけでもと、根を掘り起こして撤去しました。

Blog20190511-140107

もうこんなんなってます。すごい勢いというか、生命力です。

Blog20190511-141008

久しぶりの土いじりで腰が痛くなりましたが、とりあえず、ある程度の根は取り去り、まあ、期せずして第1ミニ畑の土起こし作業にもなったので、よしとしましょうかね。

Blog20190511-143432

| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

雪解け後の殺風景なミニ畑にクロッカスの花が彩りを添えてます

Blog20190413-135625

先月までは真っ白だったミニ畑も、雪解けで土が現れて茶色の景色になり、そこから少しずつ色づいてくるんですよね。

雪解け後に、いち早く行者ニンニクが芽を出していましたが(→すっかり雪が溶けたミニ畑から最初に顔を出したのは行者ニンニク)、横では紫色のクロッカス(かな?)が花を咲かせて、まだまだ殺風景なミニ畑に彩りを添えてます。

Blog20190413-135629


こっちは白も。
Blog20190413-135634

| | コメント (0)

2018年9月22日 (土)

家庭菜園の野菜たちは元気に育っています。といってももうシーズンは終盤…

Blog20180921_160820


また、更新が途絶えてしまいましたが、今回は、こ存じのように、9月6日未明に胆振地方を震源地に最大震度7を記録した北海道胆振(いぶり)東部地震が発生しました。

こちら小樽は震度4で、人的被害や建物倒壊などの被害はなかったと思いますが、地震後に道内全域で発生した停電によって、小樽も市民生活に大きな混乱がもたらされました。

6日の夕方から少しずつ復旧してきた小樽の停電でしたが、市内全域で解消されたのは翌日7日の夜23時のことでした。こんな長い停電は、もちろん初体験でした(我が家の地域は停電からの復旧が市内でも早い地域で、約14時間後に復旧しました)。

その後、交通機関や食品などの物流もほぼ戻り、2週間余りが過ぎて、現在は市民の生活も日常を取り戻してます。


と、今回の地震の状況はざっとこのような状況でしたが、さて、当ブログの話題である家庭菜園ですが、実は家庭菜園的には、その直前の9月4日〜5日にかけての台風21号の影響を心配していたんですよね。

「そこそこ家庭菜園」では台風の被害は特になく、投稿はその時の様子まででした:ここにきて、ようやくピーマンが収穫できた

天気はその後、そこそこ良くて太陽も出ていて、おかげで例えばミニトマトが色づいたりして、それなりに収穫できてるんです。

Blog20180914_133926

Blog20180909_150507

もちろん、今シーズンは出だしの6〜7月の天気が悪く、ほとんどが生育不良のような状態になっていて、もう時期も9月ということで基本的に気温が低いので、ここから盛り返して…、というわけにはいかないでしょうが、最後の最後でちょっとずつですが収穫が続いていて、少し報われた感じですかね(笑)

こちらの家庭菜園はもうシーズン終盤です。

あとどれくら収穫ができるか分かりませんが、最後まで楽しみたいと思います。


【おまけ】

おまけの写真ですが、9月4日の台風間近の空です。

Blog20180904_171123

なんだか、映画に出てくるような空模様で、これから台風が来るのかと、ちょっと怖かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 5日 (水)

強い台風21号が近づいてきた/プランター栽培のナスを収穫

Blog20180904_134930


9月4日(火)、西日本に上陸した強い台風21号は、各地で被害をもたらしながら北上してきました。

実はこの記事を書いているのが日付変わった5日(水)の深夜1時すぎなんですが、風雨がかなり強くなってきていて、ちょっと怖いです。

4日の小樽の天気は、日中はいい天気でしたが、台風が近づいていたせいか、最高気温が29.6℃(12:14)とかなり暑かったんですよね。そして、ムシっとしてました。

台風の影響はというと、日中はほとんど風がなかったものの、夕方から少しずつ風がでてきて、夜になって先ほど書いたように、いかにも台風が近づいてきたという天気になりました。

5日朝には台風は通り過ぎるようですが、大丈夫かな。

で、家庭菜園の話ですが、一応、強風対策として、「そこそこ家庭菜園」の野菜たちは、支柱を追加したり、枝と支柱を結び直したりと、ある程度は対策しておきましたが、まあ、支柱ごと倒れてしまったりしたら、もうしょうがないですね。

一番、危なそうなのが、プランター栽培のナスです。

Blog20180904_134158

支柱が深く刺さらないので、すでにグラついていて、その割に、株が大きく育っているので、ちょっと心配です。

Blog20180904_122316

とりあえず、支柱を結び直して、小さいのも含めて3つほど収穫してしまいました。

Blog20180904_134930

各地での台風の被害が心配ですが、「そこそこ家庭菜園」も朝起きて被害が起きてませんように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火)

また間が空いてしまったので、天気の記録を。あっ、ちょっとは収穫できてます

Blog20180831_165445


また、ちょっと間が空いてしまったので、こうなると、またお天気ブログになっちゃうんですが、写真の通り、ちょっとずつは収穫できてます。

けど、今年の家庭菜園はダメですね。6月からとにかく太陽が出てくれなくて、野菜たちにはやっぱり陽の光が必要なんですね。

ということで、あとは未記録の天気の話で(笑)

8月30日(木)
小樽は朝から曇りで、そのうち雨が降り出してお昼には雷も鳴りました。最高気温は22.8℃(14:03)と相変わらず低いです。

8月31日(金)
この日の小樽も前日に続き、雨がぱらつくパッとしない天気でやっぱり太陽が出ないですね。雨は夜にも降りました。最高気温も21.8℃(12:03)と低かったです。

9月1日(土)
実はこの日はほぼ1日、札幌に出かけていて、あまり外にも出なかったので、日中の天気は分からないのですが、太陽も出るまずまずの天気だったかと思います。ただ、小樽の最高気温は22.1℃(11:59)で、夜は最低気温は15.1℃(22:11)で結構寒かったです。

9月2日(日)
小樽は青空の広がるいい天気でした。実はこの日は久しぶりにミニ畑にも出たのですが、やっぱり野菜たちは陽の光が嬉しそうでした。ただ、最高気温は21.3℃(12:32)ともう上がらないのかな。

9月3日(月)
小樽は午前中は晴れ間が見えたものの、午後からはほぼ曇りでした。ただ、最高気温は25.1℃(12:50)と、少し気温が上がりましたね。


ということで、もう9月になってしまってますが、太陽さえ出てくれれば、もうちょっと家庭菜園は楽しめると思うので、なんとか晴れてくれないかな〜


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月28日 (火)

主枝がおれちゃったミニトマトとここ数日の天気の記録

Blog20180823_133220


先週の台風19号・20号は、北海道に近づく頃には温帯低気圧に変わっていたものの、風は強くなりそうだったので、それなりに支柱に結び直したりはしていたのですが、27日(月)にミニ畑を見て見たら…

あちゃ〜、ミニトマトの千果が上の方で折れてました。
Blog20180827_164255

確かに、欲張って支柱をちょっと超えるくらいまで主枝を伸ばしていたんですよね。

もう1つ下で摘心しておくんだった。失敗…

ただ、被害はそれほどでもなかったので、ここから頑張ってもらいたいですね。ここにきて、ようやくミニトマトもたくさん実をつけてきてくれていますからね。

Blog20180823_133259


それでは、ここからは、お天気ブログの「そこそこ家庭菜園」です(*^-^)

また更新が滞っちゃっていたので、ここ数日の天気の記録ですね。

8月23日(木)
日本に台風が近づいてきていたのですが、小樽は穏やかな天気でした。ただ、最高気温は30.0℃(12:58)まで上がり暑い1日でした。

8月24日(金)
西日本には台風が押し寄せてますが、こちら小樽はまだ影響はないものの、日中は雲行きが怪しい天気で、夕方からは雨が降り出しましたね。ただ、それほど激しい雨ではなかったです。最高気温は25.1℃(12:33)でした。

8月25日(土)
台風は温帯低気圧に変わり、天気は曇り空。日中は雨は降らなかったものの、夕方からは次第に風が強くなって、夜遅くからは雨も降り出しました。最高気温は28.9℃(14:52)でした。

8月26日(日)
未明から強風が吹き出しましたが日中はほぼ晴れで、青空も出ました。ただ夕方から曇りだして、夜には雨がぱらつき出しました。最高気温は24.1℃(11:39)とちょっと低くなりました。

8月27日(月)
天気は曇りで、時折晴れ間も見える天気でしたが(午前中には雨もぱらついたようですね)、何より最高気温が21.0℃(14:53)と、グッと肌寒くなってしまいました。これはもう秋の気配ですね。

ということで、夏の間、なかなか晴れる日が少ないまま、なんだか秋に突入しそうな、こちら小樽です。

今年の天気は、野菜たちにも厳しいな〜

(ようやく収穫が本格化し始めたミニトマト)
Blog20180823_133303

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月23日 (木)

8月22日の小樽は停電から始まって気温30℃超えの暑い1日でした

Otaru_20180822_071516


8月22日(水)の小樽は、天気の話より何より、朝から停電だったんですよね。

実は私は7時頃に起こされて知ったのですが、“いったい今はどういう状況なのか”、こういう時に活躍するのがスマホですね。

充電はしっかりしていたので、まずはツイッターを見ると、フォローしている小樽の方々が状況をつぶやいていて、どうやら小樽全域で停電になっているのが分かりました。

そして、ほくでんのサイトでは、停電情報を掲載しているのですが、それをツイートしていくれている方もいて、それを見て、小樽全体の状況を知ることもできました。
※参照:停電情報 - 北海道電力

で、この日、小樽は6:17頃から停電だったようで、結局、およそ7:35頃まで続いたみたいです。

結構長い停電で、そうなると当然JRは運休も含めダイヤが乱れ、さらには街の信号も消えたため、市街地の交差点はかなり怖い状況になっていたようで、大きな交差点では警察の方が誘導に出ていたようですね。

こういう状況になると、無意識のうちにいかに電気に頼って生活していたかというのを思い知ると同時に、電気のありがたみも実感しますね。

停電の話が長くなりましたが、今日の小樽の天気はというと、実は気温がその後ぐっと上がって暑い1日だったんです。最高気温が30.8℃(13:30)と久しぶりの30℃超えで、最低気温も20℃くらいだったようですね。

あれ?家庭菜園の話ですか?いや〜、今日は暑くて何もしていません(汗)

とはいえ、この高温に野菜たちは、喜んでいるでしょうね。

そろそろササゲなんかが大きくなってきていると思うので、収穫して投稿しないと!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月21日 (火)

ようやく晴れたけど、ずっと菜園作業してないので、やっぱり今回も天気の記録のみ

またまたブログが滞ってます。

天気の悪さに加えて気温の低い日が続き、なんだか菜園作業も全然してなかったのですが、ここにきてようやく天気が回復してきました。

まだ8月下旬なので、天候が回復してくれれば、まだまだ野菜たちも期待できると思うんですけどね〜

(そんな天気の中、頑張るミニトマト)
Blog20180820_132956


ということで、菜園作業は全然やってないので、ブログは前回の続きで、8月16日(木)からの天気についてのみです(笑)

8月16日(木)
この日も小樽は雨。しかも一日中で結構強い雨。しかも最高気温が夜中の19.1℃ということで(そこから下がってきた)、20℃を切ってしまい、もう、小樽の夏も家庭菜園も終わってしまいそうです。

8月17日(金)
ようやく昼から雨があがりました。青空も見えて、このブログの記録を見ると5日ぶりでしょうかね。ただ、最高気温が18.2℃(15:26)と、はっきり言ってこの気温は肌寒いです。最低気温も13.0℃と、8月の気温じゃないですよね。寒っ!!

8月18日(土)
この日も雨も降らずにそこそこいい天気で、週末であちこちでイベントが開催されていたので、良かったですね。ただ、最高気温は21.6℃(11:35)と、相変わらず低めですね。

8月19日(日)
この日は午前中に雨が結構ふったのですが、午後から止みました。すると最高気温23.0℃(15:04)、最低気温15.5℃と、少し気温が上がりました。

8月20日(月)
この日は最高気温が27.6℃(13:08)と、久しぶりに汗ばむ1日になりました。天気もまずまずで、実は久しぶりにミニ畑の様子を見て少しばかり作業をしたのですが、その様子はまた追い追い。

(プランターのナスは頑張ってます)
Blog20180820_133228


今後、気温がやや高めで推移しそうなんですが、天気がいまひとつなんですよね。
やっぱり野菜たちには太陽の光が欲しいんですけどね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月15日 (水)

雨続きで菜園作業なし〜これぞ日記!?天気の記録のみ

先週、久しぶりに投稿を再開させたこのブログですが、いきなり今週は投稿が滞ってます。

というのも、こちら小樽はここ数日、雨、雨、雨…と、とにかく天気が悪い。
なので、菜園作業もほとんどできてません。

順調に生長していた野菜たちも、なんだかこの天気に元気がないような…

(写真は、そんな雨でも育っているキュウリ)
Blog20180811_161713


ということで、栽培記録というほどの話題もないので、ここは日記らしく天気の記録を(笑)
先週の最後の投稿が10日の様子なので、それ以降の天気です。

8月11日(土)
せっかくの週末ながら、なんだかパッとしない天気で、朝や夕方などで雨も降ったりする天気。最高気温は22.2℃(13:24)と低めでした。雨の降らない時間も結構あったので、実はこの日に早い墓参りに行ってきました。

8月12日(日)
この日は雲はあるものの、青空も広がり、爽やかな天気でした。最高気温は25.0℃(13:49)でした。
この日は小樽市内でいろんなイベントが開催されていたので、天気に恵まれて良かったですね。私もこの日は菜園作業もせずに、あちこち出かけてました。

8月13日(月)
朝から曇り空だったのですが、昼から雨が降り出し、時折強い雨になってしまいました。最高気温は24.9℃(11:30)。この日に限らず、最低気温はだいたい19〜20℃と、気温差はさほどないのですが、まあ、もう夏の気温ではないですよね。

8月14日(火)
この日も1日、雨が降ったり止んだりのぐずついた天気で、ミニ畑にも出ることはなかったです。最高気温は22.6℃(13:33)。ミニ畑を見ると、キュウリが巨大化していたので、慌てて1本収穫しました。

Blog20180814_184133

8月15日(水)
この投稿を書いているのが、15日の昼間なんですが、ずっと雨が降ってます。最高気温は、今の所21.7℃(11:30)となっていて、気温もやや低めですね。


ということで、記録として天気の様子だけでもと、書き留めておきましたが、明日もまだ雨の予報で、今週末にようやく天気が回復しそうですが、なんだか小樽の夏ももう終わりかな。

野菜たちには、もうちょっと太陽と気温が必要なんだけどな〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧