日記・コラム・つぶやき

2022年9月19日 (月)

9月19日の小樽は西日本から上陸した台風14号の影響で強い雨が降っています

西日本に上陸した台風14号の影響で、9月19日(月・祝)のこちら北海道・小樽も昼過ぎから強い雨が降り出し、夕方から夜にかけては一時雨が弱まったものの、夜遅くからまた強く降り出しています。

前の大雨の時にもあったのですが、街中の平地の堺町通りでは一部冠水もあったようです。

畑の方は、心配は強風ですが、先日9月6日夜から7日朝にかけての強風の時にやや被害があって、その後に支柱の補強をしたりもしているので、今回は特に対策はしていません。

ただ、赤く色づいたトマトが結構あったので、収穫しておきました。

Blog20220919-134657

(一緒に黄色ミニトマトとピーマンも)
Blog20220919-134931

天気予報では、この雨は20日(火)朝にはおさまりそうですが、各地で大雨の被害が発生しているようなので、被害が大きくなりませんように。

※参考
小樽(オタル)のアメダス実況 - 日本気象協会 tenki.jp
小樽市の3時間天気 - 日本気象協会 tenki.jp

【関連記事】
9月6日夜から小樽も強風が吹きました〜ミニ畑の被害はちょっとだけ
8月最後の日の小樽は雨。最高気温も20.7℃であたりは秋の気配
8月15日〜16日にかけて北海道は大雨で、こちら小樽も雨が降り続いてます

| | コメント (0)

2022年9月 7日 (水)

9月6日夜から小樽も強風が吹きました〜ミニ畑の被害はちょっとだけ

Otaru_20220907-110723

9月6日(火)夜から7日(水)朝にかけて、道内は強風が吹き荒れたのですが、こちら小樽も風が強かったです。

台風11号が北上した影響だったようですが、9月6日(火)の小樽は、日中からなんだかモヤッとしてムッとした天気で、気温もそこそこ高くて、夜になってから風が強まってきたんですよね。

時間と共にかなり強風が吹き、Twitterなどでも小樽市内で倒木の情報があったりして、気温も夜になっても下がらず、というか、夜に25℃くらいまで一旦下がった気温が、反対に深夜に向かって上がっていくという変な天気で、深夜24時に27℃を超えてました(その後、気温は下がりましたけどね)。

深夜の風はかなり強くて、風の音がちょっと怖いくらいでした(6日は最大瞬間風速20mを超えていたようです)。

で、こうなると、心配になるのは野菜たちの様子です。

毎年、強風で倒れてしまうのがあるんですよね(昨年はズッキーニやササゲなどが倒れました)。

で、9月7日(水)の午前中に見に行ってみると。

あちゃ〜、黄色ミニトマトが倒れてました。

Otaru_20220907-110450

今シーズンの黄色ミニトマトは、生長がいまひとつで、背丈も低く、支柱を万全にしてなかったんですよね。う〜ん、これは失敗。

根本は折れてはいなかったので、とりあえず、起こして支柱を直しておきましたが、さて、大丈夫かな。

Otaru_20220907-113902

その他、一番心配したのが、実がかなり付いていて、上部が重くなっていたミニトマトのアイコでしたが、支柱が斜めになっていたものの、持ち堪えてくれました(補強して直しました)。

Otaru_20220907-110438

あと、支柱をしてなくて、倒れていたら、収穫してしまおうと思っていた枝豆は、斜めになってしまってましたがセーフでした。

その他、今年植えて育てていたコスモスが倒れかかっていたり、紫花豆のツルが一部支柱から外れてぶら下がっていたりしてましたが、大きな被害はありませんでした。

(倒れたコスモス)
Otaru_20220907-110654

(支柱を立てました)
Otaru_20220907-113846

夜に強風の音を聞いていた時には、もうちょっと被害があるかと思ったのですが、この程度ですんだので、よしとしましょう。

こちらの家庭菜園も、時期的にあと少しですので、なんとか最後まで頑張ってもらいたいです。

※参考
小樽(道央)の過去のアメダス(2022年09月06日) - 日本気象協会 tenki.jp
気象庁|過去の気象データ検索(小樽 2022年9月)

| | コメント (0)

2022年8月31日 (水)

8月最後の日の小樽は雨。最高気温も20.7℃であたりは秋の気配

Otaru_20220831-175858

8月31日(水)の小樽は、午前中から降り出した雨が夜まで続くという天気で、ほぼ、半日は雨が降り続きました。

こんなに雨が降り続いたのは久しぶりかも。

こうなると、家庭菜園の作業もさすがになしですね。

気温も朝に 20.7℃(8:56)を記録してから、それ以上は上がらずに、ほぼ横ばいで19℃前後で推移していました。これは8月の最高気温としては最低で、ちょっと肌寒い感じでした。

8月最終日にここまで気温が下がって、明日から9月なんですが、気がつけは、あたりはすっかり秋の気配ですね。

こちらの家庭菜園も、もう終盤です。

ということで、本日は天気の話題のみでした。

※参考
気象庁|過去の気象データ検索(小樽 2022年8月)
小樽(オタル)のアメダス実況 - 日本気象協会 tenki.jp

| | コメント (0)

2022年8月24日 (水)

種から育てたコスモスが一輪咲いた

Blog20220824-154257

花はよく分からなくて、普段は育てていないのですが、今年は野菜とは別に、種があったコスモス朝顔をポットに種まきしたんですよね(6月5日作業)。

あまり芽が出なかったのですが、朝顔が1株だけ、コスモスは数株苗ができたので、7月9日(土)に植えました。

コスモスはレンタル畑と一緒にお借りしているタイヤのプランター4つに、そして、1株だの朝顔は普通のプランターです。

で、どちらもあまり生長はかんばしくなかったのですが、白いコスモスが一輪、8月24日(水)に咲きました〜!!

Blog20220824-154253

一輪だけですが、嬉しいですね。

他にも小さなツボミができそうなので、あと数輪咲くかもしれません。

ちょっとダメそうな株もあるのですが、花が見られてよかったです。

ちなみに、朝顔はもともと苗が元気なくてダメそうで、それでもとりあえず、水やりを続けていたものの、やはりツルがすぐに途中で枯れてしまい、諦めていたのですが、一輪だけ花がつきました。ただ、開いているのを見られなかった…

(この後、すぐに花が落ちてしまいました…)
Blog20220819-152256

コスモスも朝顔も、もうちょっとうまく育ててあげられればと、反省です。

ただ、うまく育てられませんでしたが、花ってやっぱりいいですね。ちゃんと調べて、また挑戦しようかな。

※当記事は栽培記録として、日付指定で投稿しています(8月26日作成)。

【2022年度関連記事】
ポットに種まきしていたコスモスと朝顔を植えました

| | コメント (0)

2022年8月20日 (土)

夏野菜の収穫写真っていいですよね〜特にミニトマトの赤や黄色は元気が出ます

夏野菜の収穫写真はいいですよね。

Blog20220817-165623

「そこそこ家庭菜園」の野菜たちは、ミニ畑に1〜2株を植えているだけなので、どれも収穫はちょっとずつなんですが、やっぱり収穫は嬉しいものです。

特にミニトマトの赤や黄色の色合いは、元気がでます。

Blog20220817-165602

実はこちらの家庭菜園の夏野菜たちは、お盆も過ぎて、気温も下がってくるので、そろそろ後半戦に入ってしまうんですよね。

って、実際はまだ収穫は始まったばかりなんですが、やっぱりこちら北国の家庭菜園の期間は短いですね。

とはいえ、短い家庭菜園を楽しむためにも、夏野菜たちにはもうもうちょっと頑張ってもらおうと思っています。

Blog20220816-141231

※当記事は栽培記録として、日付指定で投稿しています(8月21日作成)。

【2022年度関連記事】
ミニトマトのアイコの収穫が本格的に始まってます
ミニトマトのアイコの主枝を摘芯
ミニトマトの収穫がようやく始まりました。黄色ミニトマトに続いて赤色アイコもようやく色づいた!!
黄色ミニトマトが色付いた。赤色アイコも実がなってきた
ようやく買った苗を定植〜いつもの作付け計画イラストも

| | コメント (0)

2022年8月19日 (金)

ズッキーニの保存は新聞紙にくるんで常温で

ズッキーニがそこそこ収穫できてます。

Blog20220809-165630r

一度に数本収穫できるときもあって、収穫が集中したりすると、ズッキーニは色々と料理に使えるものの、それでも食べるのが追いつかなくなったりします。

その際の保存方法ですが、いくつかのサイトを調べてみたりもしたのですが、我が家では、新聞紙で1本ずつ包んで、常温の風通しのいい日の当たらない場所に置いてます。

Blog20220819-135740

これで、結構もちます。

乾燥を防ぐわけですが、新聞紙って優秀ですよね。

新聞紙に収穫した日付を書いておけば、間違えることなく、古い方から使えます。

ズッキーニの一本って結構大きいので、一度に使えきれないときは、残りをラップして(切り口をしっかり塞ぐように)、冷蔵庫の野菜室で保存してます。

これで、美味しくズッキーニを食べてます。

せっかく収穫した野菜たちは、美味しくいただきたいですもものね。

※参考
ズッキーニの保存方法|長持ちのコツ|水分を保つ | クラシル
ズッキーニの保存方法は冷凍?冷蔵?常温?保存期間も知りたい! - macaroni

※当記事は栽培記録として、日付指定で投稿しています(8月21日作成)。

【2022年度関連記事】
ズッキーニの収穫がボチボチできるようになってきました
ズッキーニが1本大きくなったので初収穫!!
ズッキーニ倒れてる!?支柱を立てておいた
トラブル続きのズッキーニに花が咲いた
ズッキーニと枝豆の残りの苗をようやく植えました
な、な、なんと枝豆の苗が枯れて壊滅状態に!?犯人は害虫【閲覧注意】(ズッキーニの虫害にも言及)
いただいたズッキーニの苗を1株植えました(感謝です)
あちゃ〜!!ズッキーニの苗が枯れてしまった…
ようやく買った苗を定植〜いつもの作付け計画イラストも
追加でズッキーニの苗購入。あっ、青ジソ買うの忘れた!!

| | コメント (0)

2022年8月16日 (火)

8月15日〜16日にかけて北海道は大雨で、こちら小樽も雨が降り続いてます

Blog20220816-140931

日本各所で大雨ですね。8月15日(月)から16日(火)にかけて、北海道も大雨の荒れた天気で各地で被害が出ていて心配です。

こちら小樽は被害の報告は聞いていませんが、15日夜から雨が降り出し、16日に日付が変わる頃から、かなり強い雨になり、16日は一日中雨でした。

ちょっと雨が降りすぎで、畑が心配になるくらいでしたが、様子を見に行ったところ、今のところは特に問題なく、かえって、雨で野菜たちが元気に見えたくらいでした。

Blog20220816-140817

Blog20220816-141031

今後の天気予報を見ると、17日(水)からはひとまず天気も回復するようですが、もうお盆も過ぎますからね。こちら北海道はそんなに気温も上がらないようです。

気がついたら、こちらの家庭菜園はそろそろ後半戦です。

| | コメント (0)

2022年7月30日 (土)

水やりホースの根本から水漏れ。カットして修理

先日、水やりのホースの散水ノズルの接合付近に亀裂が入ってしまって、水漏れしてしまいました。

なんか、以前から根本部分がぷく〜っと膨れていたんですよね。

(水漏れ確認は7月22日)
Blog20220722-113040

その後、雨が降って水やりをしないで済んだり、このまま使ったりしていたんですが、亀裂が大きくなってきて、さすがに7月26日に修理しました。

修理といっても、切るだけですけどね。

ホースのカットは、もちろん専用のカッターやハサミ持ってないので、家にあった剪定用のハサミでばさっと切りました。

Blog20220726-145530

その後、問題なく散水ノズルに取り付けられて、水も出てるので、ひとまずこれでOKかな。

Blog20220726-145556

水やりのために、ホースは必需品ですからね。

※当記事は栽培記録として、日付指定で投稿しています(8月1日作成)。

| | コメント (0)

2022年7月10日 (日)

ポットに種まきしていたコスモスと朝顔を植えました

野菜とは別に、コスモス朝顔の種もポットにまいていたんです(6月5日タネまき)。

Blog20220618-113049

芽が出ないポット・種もあって朝顔が1株だけ、コスモスは数株苗ができたので、7月9日(土)に植えました。

コスモスはお隣さんからレンタル畑を一緒にお借りしているタイヤのプランター4つに。

Blog20220709-112432

間のは以前植えたラベンダーが、今年も咲いてくれています。

Blog20220709-112439

朝顔は1株だけなので、普通のプランターに植えました(写真忘れた)。

Blog20220709-110707

うまく育って、咲いてくれるかな〜

Blog20220709-112435

※当記事は栽培記録として、日付指定で投稿しています(7月21日作成)。

| | コメント (0)

2022年7月 8日 (金)

畑の周囲を草刈りしました

Blog20220705-151253

いや〜、野菜の生長に苦労しているのを横目に、雑草ってなんでこんなに元気に生えてくるんでしょうね。

ということで、畑周辺が雑草で大変なことになっていたので、こちらも重い腰を上げて、7月5日(火)に草刈りしました。

昨年、思い切って、草刈機を購入したんですよね。

Blog20220705-151257

野菜の周辺とか、込み入ったところは、手で雑草取りをしないといけないですが、周囲の草刈りには、やっぱり機械が便利ですよね(というか、機械でないと無理…)。

ただ、もっと早くやればよかったものの、ついつい面倒で先延ばしにしてしまい、雑草は伸びて大変だし、夏の暑さで汗だくだし、さっさとやるんだったと反省…

あまりに暑くて、それに、まだまだ草刈機の扱いが下手くそなようで、腕もだるくなったので、おおざっぱにやってこの日は終了。もう一度、やらないとダメかな。

Blog20220705-151323

で、この日は腕が上がらず、翌日は筋肉痛…

草刈機は肩からぶら下げているんですが、ついつい持ち上げて操作してしまうんですよね。もうちょっと、使い慣れないといけませんね。

※当記事は栽培記録として、日付指定で投稿しています(7月12日作成)。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧