日記・コラム・つぶやき

2021年11月25日 (木)

ついに小樽に雪の季節到来〜ミニ畑は一面雪景色

Blog20211126-111621

ついに小樽に雪の季節がやってきました。

11月23日(火・祝)に朝から降り始めた雪は、24日(水)になって本格的に降り出し、結局、小樽では24日に積雪深30cmを記録しました。

11月25日(木)も雪の予報でしたが、この日はほとんど降らずにほっとしてます。

それにしても、いや〜、一気に積もりました。

Blog20211123-132239

ミニ畑も、あっという間に一面雪景色です(冒頭の写真は26日の午前)。

(種取りのために放置していた豆類は雪の中…)
Blog20211123-132357

こんなに急に降らなくてもいいのに…

もうちょっと手加減してもらいたいものですが、早速雪かきに追われて、まだ体が慣れないので、ヘトヘトです。

ひとまず、雪は落ち着いてもらいたいところです。

Blog20211124-113107

【関連記事】
【続報】ついにきました雪の季節〜11月24日も小樽は雪が降り続いています
11月23日の小樽の朝、周囲は一気に雪景色〜ついにきました雪の季節

| | コメント (0)

2021年11月19日 (金)

11月19日の小樽の天気は目まぐるしく、夜にはアラレも降りました

11月19日(木)の小樽の天気は、なかなか目まぐるしかったです。

午前中は晴れ間が広がるいい天気だったのですが、午後から雲行きが怪しくなり、雨が降り出しました。時折風も強く吹いてましたね。

ただ、その後にまた天気が回復して夜になったのですが、8時くらいだったでしょうか、パラパラっとまた雨音が聞こえ出し、その音がなんかだ激しくて、外を見るとミゾレ(かな?)が降ってました。

で、少し経ってからなんですが、また音がバラバラバラ〜っと激しくなってきたので、今度は外に出て見てみると、これはアラレでした。

この写真は22時頃の撮影です。
Blog20211119-215821

天気予報を見ると、今のところ来週に雪マークが並んでますね。

11月入って、まとまった雪はまだ降ってませんが、そろそろやってきそうですね。

そして、このブログもまた、しばらくは家庭菜園ブログから離れて、冬の間はお天気ブログになりそうです。

| | コメント (0)

2021年11月16日 (火)

まだ小樽はまとまった雪は降ってないんですが寒いです〜ミニ畑に残るは種取りのための豆類のみ

11月16日(火)の小樽は寒かった。

日中の最高気温はずっと5℃くらいで、最高気温はなんと夜で、22:16の6.8℃でした。どうやら日中には雪もちらついたようです。

といっても11月中旬ですからね。寒いですし、雪が舞っても不思議ではありません。

山沿いや近くの峠では、雪景色になったところもあるようですし、先日(11月13日)はふと見上げた山(毛無山方面)がうっすらと白くなっていて驚いたものです(下界には雪が降ってなかったもので)。

Blog20211113-132209

でも、まだまとまった雪は降ってないんですよね。

天気予報を見ると、来週あたりに雪マークがついているので、そろそろまとまった雪が降るかもしれませんね。

あっ、そこそこ家庭菜園のミニ畑は、種取りのための豆類のみ放置されているのですが(それ以外はもうほぼ片付けてしまってます)、そろそろそれも回収した方がいいかもしれませんね。

Blog20211026-135019

| | コメント (0)

2021年9月17日 (金)

ミニ畑にトンボ!!もう秋ですね〜

Blog20210912-113815

今年の小樽の夏は、とても暑かったのですが、9月中旬になって朝晩は肌寒く、季節はもうすっかり秋といった感じです。

この時期になると、ミニ畑ももうあまり世話をすることも少くなり、「そこそこ家庭菜園」も少しづつ今シーズンの終了が近づいている感じです。

さて、先日、そんな秋の気配が漂い始めたミニ畑で作業していた時なんですが…

Blog20210912-113703

あっ、トンボ!!

第2ミニ畑横の折れたサクランボの木に止まってました。

Blog20210912-113724

近づいても逃げず、なんだか羽を休めているみたい。

この時期、ちらちらとトンボが飛んでいるのを目にするようになりますが、こんなにじっくり見たのは久しぶりかも。

Blog20210912-113900

Blog20210912-114037

Blog20210912-114056

時折飛ぶんですが、またすぐに戻ってきて、また休んでました。

トンボを見るようになると、なんだか一層、秋を感じますね。

(動画も撮ってみました)

| | コメント (2)

2021年8月11日 (水)

8月10日の小樽は最高気温が18.7℃と急激に下がって雨が降ってます〜夏野菜の順調な生長もここまでか…

Blog20210810-103631

8月10日(火)の小樽の最高気温は、なんと18.7℃(16:49)。2日前まで30℃を超える真夏日だったのに、はっきり言って寒いです。

8月9日(月)が、真夏日だった前日から、気温がぐっと下がって最高気温25.5℃ (12:08)と過ごしやすくなったな〜と思っていたのですが、そこからさらに下がって20℃を切ってしまいました。

いくらなんでも下がりすぎ…

そして、空模様も9日午後から雨が降り出し、これが結構な雨で、その後、10日午後まで降り続きました。

このまとまった雨は、畑には恵の雨となりましたが、ちょっと降りすぎかな(4日にも雨が降ったのですが、それほどで長くは降り続けなかったんですよね)。

とうことで、畑の水やりも久しぶりにお休みです。

(いつの間にか雑草も…)
Blog20210810-103641

さて、今年の夏は、ここまで雨が降らず、水やりには注意だったものの、気温はとても高く、人には厳しい暑さながら、夏野菜の生長は順調だったんですよね。

それがここに来て一気に気温が下がり、今後の天気予報を見ても、どうやらこのまま気温が低く、しばらくは20℃を少し超えるくらいで推移するようです。

今年は小樽も30℃を超える真夏日が多くて、本当に暑さにまいってしまったいたので、気温が下がって過ごしやすくなるのは助かるのですが、気温が20℃そこそこって、それって、ひょっとしてもう夏は終わって秋っていうこと!?

う〜ん、そうなると、ここまで順調だった野菜たちの生長にも影響がでそうで、そちらの方がちょっと心配です。

(ここまで、順調だったんですが…)
Blog20210808-135858

※参考
小樽市の3時間天気 - 日本気象協会 tenki.jp
気象庁|過去の気象データ検索(2021年8月)

【関連記事】
今年の小樽は気温が高く真夏日が多いです。そのおかげか夏野菜は元気
※関連ブログの関連記事
小樽の気温が一気に20℃を切ってしまいました〜8月10日の最高気温は18.7℃ 寒っ!!: 小梅太郎の「小樽日記」

| | コメント (0)

2021年8月 6日 (金)

今年の小樽は気温が高く真夏日が多いです。そのおかげか夏野菜は元気

Blog20210803-172328

今年の北海道は暑いです。

小樽も連日真夏日を記録していて、なんだか北海道らしからぬ天気が続いています。

ただ、そのせいなのか、「そこそこ家庭菜園」の夏野菜の生長が、例年に比べて随分といいような感触なのも事実なんですよね。

そこで、ここ最近の小樽の天気の様子を記録を兼ねて書き留めておこうと思います。

まず、7月の様子ですが、7月17日〜19日に3日連続真夏日があり、その後も30℃は切るものの、30℃近い高い気温が続きました。

7月25日・26日にまた最高気温31.7℃・32.17℃の真夏日を記録します(ちなみに前々日23日が29.8℃で、24日も29.9℃でした)。

7月27日の29.6℃を挟んで、7月28日にはなんと最高気温36.2℃(13:53)の猛暑日を記録。この気温は、小樽での観測史上最高気温でした(※参照:気象庁|過去の気象データ検索(観測史上1~10位の値)

その7月28日から8月3日まで、7日間連続で真夏日が続きました(ちなみに、7月の30℃以上の真夏日は9日間ありました)。

8月4日(水)は最高気温が27.9℃とちょっと落ち着き、この日は久しぶりにまとまった雨も降ったんですよね。

いったいいつ以来のまとまった雨だったのか、農家さんにとっては恵の雨ですね(※参考:27日ぶりの雨 小樽7日ぶりに真夏日を解消(小樽ジャーナル))。

その後、8月5日、そして、この投稿を書いている6日(金)と30℃超えの真夏日がまた続いてます。

(クリックすると拡大します)
Blog20210806-121844
気象庁|過去の気象データ検索(小樽 2021年7月)

Blog20210806-121912
気象庁|過去の気象データ検索(小樽 2021年8月)

日中の気温が上がって厳しい暑さになっても、北海道は夜になれば涼しい風が吹いて、過ごしやすくなる…なずなのですが、今年の真夏日が続いてる間は夜も25℃くらいまで気温が上がる“ほぼ熱帯夜”のような寝苦しい夜もあり、ほんとまいってます。

予報では明日も暑い日になりそうなものの、日曜から来週にかけては、気温も少し落ち着くようなので、そこで一息つけそうです。

という感じで、なんとも北海道らしからぬ蒸し暑さが続く、今年の夏ですが、話は戻って、そのおかげなのか、畑の夏野菜たちは例年になく元気です。

雨が降らないので、水やりだけは朝にたっぷりあげて、様子を見て夕方にもあげてと注意してます。

Blog20210801-124543

【関連ブログの関連記事】
小樽も真夏日が続いていて8月2日も31.6℃〜7月28日の最高気温36.2℃は観測史上最高でした: 小梅太郎の「小樽日記」

| | コメント (0)

2021年6月 8日 (火)

今年初登場です。カナチョロです

Blog20210602-145929

今年初登場です。カナチョロです(あっ、爬虫類が苦手な方、すいません)

家の周りによくいて、ミニ畑にも時々顔を出すんですが、草むらからカサカサって急に出てくると、小さいとはいえ、ちょっとびっくりします。

大きさは、尻尾を入れて20cmくらいかな。

カナチョロって、どうやら方言のようですね。

多くはカナヘビとも呼ばれるようですが、正式名がニホンカナヘビというのかな。
※参考:ニホンカナヘビ - Wikipedia

よき見ると、結構、かっこいいんですよね。

Blog20210602-145926

Blog20210602-145935t

警戒して、サササッとまた草むらに隠れてしまいました。またきてね〜

ただ、あまり驚かさないでね。

【関連記事】
いきなり現れてちょっとびっくり、カナチョロがやってきた

| | コメント (0)

2021年6月 5日 (土)

見たことのな芽が出てたけど、これはクルミ!?

6月5日(土)の小樽は、前日の悪天候に比べて、朝からいい天気で、お昼で気温25℃くらいにまで上がってます。

さて、先日(5月30日)、いい加減に菜園作業を始めないとと、まずは土起こしと思ってミニ畑にいったところ、何やら今まで見たことのない、すっとまっすぐに伸びた芽!?が目に止まりました。

Blog20210530-154658

これは雑草!?

土起こしのために、まずはそれらを撤去するわけですが、なんとなく気になった、その草を抜いてみたら…

Blog20210530-154939

あれ!?これはクルミ!?

Blog20210530-154638

見慣れたクルミの実から芽が出てますね。

クルミって、あの硬い殻からこうやって芽が出てくるの!?

それにしても、この辺りにクルミの木はないので、やっぱりカラスとかが持ってきたのかな!?

実はもう一本発芽していて、何だかクルミの発芽って初めて見たので、どうなるのかは分かりませんが、とりあえず鉢に植えてみました(笑)

Blog20210530-155822t

どうなるかな。

で、菜園作業としては、この日、さすがにまずはミニ畑を耕したのですが、その話はまた後日。

| | コメント (0)

2021年5月19日 (水)

ミニ畑周辺に花が咲いて、ハチもやってきた

Blog20210518-160440

ついこの間までは周辺は雪解け後の茶色の世界だったのですが、今はあちこちで色とりどりの花が咲いています。

ミニ畑周辺にも、植えたわけではないのですが、少しですが花が咲いています。名前などは分からないんですけどね(^^;

Blog20210517-181437

すると、その花目当てにブ〜〜〜ンとハチもやってきました。

Blog20210518-160435

あらら、まるで黄色い帽子をかぶっているようですね(笑)

Blog20210518-160440t

こういうハチたちが野菜の受粉の手助けもしてくれているのかな!?

そういえば、このハチはなんていうのだろう?

以前は“クマンバチ”っていってたけど、実はクマンバチ(クマバチ)っではないんですよね。
クマバチ - Wikipedia

確かマルハナバチだったはず。ということで、ちょっと調べてみると、マルハナバチって色々種類がいるんですね。
マルハナバチ - Wikipedia

さらに調べてみると、お尻が白くなっているセイヨウオオマルハナバチは外来種なんだ。
セイヨウオオマルハナバチのページ | 環境生活部環境局自然環境課
セイヨウオオマルハナバチ - Wikipedia

あれ?このハチはどうたったかな。

ここにもいるのかな?またきたら見てみよう。

| | コメント (0)

2021年5月16日 (日)

5月16日の小樽は1日中小雨が続く天気〜北海道には緊急事態宣言

5月16日(日)の小樽は、1日中小雨が続く天気でしたね。1日雨が降ったのは久しぶりかな。

こちらはまだ実際の菜園作業は始まってなくて、今はミニ畑の植えっぱなしの野菜の生長の様子を見て楽しんでいるだけなんですが、雨が降ればそれらの野菜たちも嬉しそうですね(そういえば、この時期、水やりってやってないんですよね)。

ちなみに、こちらはそんな植えっぱなしの野菜のうちの一つ、イチゴです(5月11日の様子)。

Blog20210511-163455

今のところ、順調に育ってます。

さて、本日の話題は何より、報道されている通り、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、北海道に緊急事態宣言が出されました。

さらに小樽は急激に感染が拡大しているということで、道内でも感染者が特に増えている札幌市、石狩地方、そして旭川市とともに「特定措置区域」に指定されています。

期間は5月16日(日)から5月31日(月)までで、不要不急の外出自粛要請も出てます。酒類やカラオケを提供する飲食店には休業要請も出てます。しばらくは、また厳しい状況が続きます。

早く落ち着いて、日常が戻ってもらいたいですね。

※姉妹ブログの関連記事:ニュースより/新型コロナウイルス感染拡大で北海道に緊急事態宣言〜小樽市は特定措置区域に: 小梅太郎の「小樽日記」

| | コメント (0)

より以前の記事一覧