« ミョウガがニョキニョキっと出てきてたので初収穫 | トップページ | ここにきてミニトマトのアイコの収穫が真っ盛り »

2022年8月31日 (水)

8月最後の日の小樽は雨。最高気温も20.7℃であたりは秋の気配

Otaru_20220831-175858

8月31日(水)の小樽は、午前中から降り出した雨が夜まで続くという天気で、ほぼ、半日は雨が降り続きました。

こんなに雨が降り続いたのは久しぶりかも。

こうなると、家庭菜園の作業もさすがになしですね。

気温も朝に 20.7℃(8:56)を記録してから、それ以上は上がらずに、ほぼ横ばいで19℃前後で推移していました。これは8月の最高気温としては最低で、ちょっと肌寒い感じでした。

8月最終日にここまで気温が下がって、明日から9月なんですが、気がつけは、あたりはすっかり秋の気配ですね。

こちらの家庭菜園も、もう終盤です。

ということで、本日は天気の話題のみでした。

※参考
気象庁|過去の気象データ検索(小樽 2022年8月)
小樽(オタル)のアメダス実況 - 日本気象協会 tenki.jp


スポンサーリンク

|

« ミョウガがニョキニョキっと出てきてたので初収穫 | トップページ | ここにきてミニトマトのアイコの収穫が真っ盛り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミョウガがニョキニョキっと出てきてたので初収穫 | トップページ | ここにきてミニトマトのアイコの収穫が真っ盛り »