« 3月に入ってから変化の激しい小樽の3月上旬の天気の話 | トップページ | 小樽は観測値上は積雪深0(ゼロ)、ミニ畑に残った雪も順調に溶けてます »

2018年3月27日 (火)

3月下旬になって小樽も気温が上がり一気に雪解けが進んでいるので、毎日、雪割り作業中!!

こちら小樽もここ数日は気温が高くて、一気に雪解けが進んでます。

特に、本日3月27日(火)の日中の最高気温は14℃くらいまで上がり、明日28日(水)はさらに気温が上がる予報になっています。

この時期、雪解けを促すために、積もった雪を割っていく作業が雪割りと呼ばれる作業ですが、この時期はあちこちで、ガシガシとスコップなどで雪を削っていく雪割りの音が響くんですよね。私も毎日雪割りをやってます。

雪割を進めていくと、積もった雪の一番下のコンクリートなどの地面と接している部分は凍っていることが多いので、そこは氷割り用のツルハシなどの道具を使って、カンカンと氷を割っていきます。

Otaru_20180323_151324

こうやって、雪解けを促して、早く地面を見たいんですよね。

小樽のアメダスを見てみると、27日18:00の時点で積雪深55cmと、この一週間で30cmほど減りましたね(参照:気象庁|過去の気象データ検索)。

ちなみに、大きめの車道や街中の道路には、雪はすっかりありません。

Otaru_20180322_133446r
(稲北十字街)

除雪によって雪が積まれた場所や日当たりの悪い場所、公園などの冬の間は人が入らない場所などは、まだまだ雪が積もっているといった感じです。

こちら小樽にも、春が近づいて来ました(といっても、家庭菜園はまだまだ先ですが)。

例年、4月に入ってからもどさっと雪が降ったりするんですが、今年がどうかな…


スポンサーリンク

|

« 3月に入ってから変化の激しい小樽の3月上旬の天気の話 | トップページ | 小樽は観測値上は積雪深0(ゼロ)、ミニ畑に残った雪も順調に溶けてます »

雪かき便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/66544577

この記事へのトラックバック一覧です: 3月下旬になって小樽も気温が上がり一気に雪解けが進んでいるので、毎日、雪割り作業中!!:

« 3月に入ってから変化の激しい小樽の3月上旬の天気の話 | トップページ | 小樽は観測値上は積雪深0(ゼロ)、ミニ畑に残った雪も順調に溶けてます »