« あ〜、冬も家庭菜園ができたら…野菜が高すぎです | トップページ | 【足跡シリーズ】またしても雪の上に足跡が!?今回は複数の痕跡が… »

2018年1月16日 (火)

真冬に雨が降る変な天気の話と、雪で真っ白なミニ畑に再び謎の足跡

Blog20180113_125653


本日(1月16日)の小樽は、日中の気温が0℃を切るくらいで推移している普通に寒い1日で、雪は時折パラパラっと降る程度です。

実は、昨日15日(月)は、気温がプラスの4℃近くまで上がり、なんと雨が降ったんですよね。
途中からみぞれに変わったりしましたが、なんだか変な天気です。

しかも、先週の12日〜13日にかけては大雪で、積雪深が60cmくらいだったのが、一気に88cmまで記録したんです(参考:気象庁|過去の気象データ検索

もちろん、雪かきに追われたわけですが、それから一転して雨ですからね。

今年は、冷え込んでどかっと雪が降ったと思ったら、急に気温が上がるというパターンが結構あって、雨が降った日が他にもあり、こういう冬の天気はあまりないように思います。

ちなみに、現在の積雪深も70cmくらいになってます(参考:小樽(オタル)のアメダス実況 - 日本気象協会 tenki.jp16日14:10観測値)。


さて、本日の話題はもうひひとつ。

裏のミニ畑は、冬の間は雪が積もって真っ白なんですが、朝起きると、なにやら正体不明の動物の足跡が残っていることがよくあるんです。

ちょっと前には、今年は雪が積もるのが早い!?けど12月11日は雨。その後の道路状況に要注意!/雪の第1ミニ畑には正体不明の足跡が!?という記事で掲載したのですが、その時の足跡は猫ではないかと予想していました。

で、冒頭にも掲載した、先日残っていたこちらの足跡…

(1月13日撮影)
Blog20180113_125653

これ、かなり幅広で大きな足跡なんですよね。

これだと猫にしては大きすぎなので、キツネとかかな?
人が歩くような場所ではないですし、そもそも人にしては規則正し過ぎるんですよね。

いや、ひょっとして、小さめの動物が飛び跳ねて体の埋まった跡では?(例えば、うさぎとか)、などといった憶測も家族の中で起きてますが、果たしてその正体は何か…

う〜ん、真剣に赤外線カメラが欲しくなってきた。


スポンサーリンク

|

« あ〜、冬も家庭菜園ができたら…野菜が高すぎです | トップページ | 【足跡シリーズ】またしても雪の上に足跡が!?今回は複数の痕跡が… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/66285358

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬に雨が降る変な天気の話と、雪で真っ白なミニ畑に再び謎の足跡:

« あ〜、冬も家庭菜園ができたら…野菜が高すぎです | トップページ | 【足跡シリーズ】またしても雪の上に足跡が!?今回は複数の痕跡が… »