« 今年のミニトマトはオレンジと赤の千果で少しずつ収穫できてます | トップページ | ミョウガがニョキニョキっとあちこちから出てきたので収穫です »

2017年9月 4日 (月)

今シーズンのゴーヤの収穫は1個のみ…なんと雌花が1個しか咲いてない…

Blog20170823_131758


気がつけば季節はもう9月。

9月に入ってすっかり秋のような空模様で、最高気温もやっと20℃を超えるくらいでしたが、本日9月4日(月)は、気温も25℃近くまであがたようです。

ただ、最低気温が15℃くらいまで下がるんですよね。
はっきり行って、夜はもう肌寒いです。

さて、今年の「そこそこ家庭菜園」は、さほど盛り上がりを見せずに、投稿も滞っているうちに夏が終わってしまいましたが、まあ、ぼちぼちは収穫も楽しんでます。

なので、しばらくは栽培記録として、野菜別にこの夏の様子を書き留めていこうと思いますが、まず、本日の話題はゴーヤです。

Blog20170823_131806

南国野菜のゴーヤは、実が生って大きくなっていくのが楽しいですし、もともとゴーヤは好きなので毎年栽培しているんですが、実は毎年パッとしないんですよね。

まあ、気候的なものももちろんあるのでしょうが、今年は特にパッとしません。

というのも、8月6日の前回投稿で、雌花が1個咲いて人工授粉をして、今後に期待しているというところまで書いたのですが、実はそれ以降、雌花はひとつも咲いてません。

※前回投稿はこちら:ゴーヤに花が咲き出しました。雌花も一個咲いたけど…

(8月2日の様子)
Blog20170802_113339r

もちろん、雄花は次々に咲いてますが、雌花が1個しか咲かないって、どういうこと…

ちなみに、今年のゴーヤは、「強(つよ)うま苗」というのと、アバシゴーヤの苗を各1株買って植えてるのですが、雌花が咲いたのはうま苗の方だけ。つまりアバシゴーヤは雌花がひとつも咲いてないということなんです。

(雄花は普通に咲いてます)
Blog20170823_131809

う〜ん、確かにゴーヤは雄花の方が多くて、最初に雄花が咲いて、それから雌花が咲き出すとは聞きますが、もう北海道の夏は終わって、これから気温が低くなり、南国野菜のゴーヤは終了に向かいますからね。これから雌花はもう無理かな〜

ところで、唯一咲いて人工授粉した雌花はというと…

(8月6日の様子)
Blog20170806_142213

こんな感じで無事着果しました。やった〜!

(8月10日の様子)
Blog20170810_165523

日に日に実も大きくなって、8月23日にはここまで生長して、収穫しました。

Blog20170823_131837

ゴーヤチャンプルーで美味しくいただきました。

Blog20170830_191314

このゴーヤは、炒めるとやや柔らかくなり、普通のゴーヤより苦味や癖が少なく食べやすかったです。


ということで、今シーズンは1個しか収穫できてないゴーヤの様子でした(雌花1個で収穫1個なので、着果率100%だね 笑)。

(9月2日の様子)
Blog20170902_132344


9月4日(月)現在、次の雌花はまだ咲いてません。


【今シーズンのゴーヤ関連記事】
ゴーヤに花が咲き出しました。雌花も一個咲いたけど…
第3ミニミニ畑のゴーヤににネットを張りました。あと豆類をいくつか定植
ゴーヤは第3ミニミニ畑に定植〜毎年気候で苦戦してるが今年はどうかな


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 今年のミニトマトはオレンジと赤の千果で少しずつ収穫できてます | トップページ | ミョウガがニョキニョキっとあちこちから出てきたので収穫です »

ゴーヤ」カテゴリの記事

家庭菜園(2017年分)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/65750666

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズンのゴーヤの収穫は1個のみ…なんと雌花が1個しか咲いてない…:

« 今年のミニトマトはオレンジと赤の千果で少しずつ収穫できてます | トップページ | ミョウガがニョキニョキっとあちこちから出てきたので収穫です »