« ここ数日の晴天でナスが一気に生長して花も咲いてます | トップページ | 小樽の天気がわやです〜真夏日が続き、記録的な大雨が降り、最高気温が20℃に… »

2017年7月12日 (水)

サニーレタスは育苗中の6月に全滅してしまいました。犯人はまたしてもあいつ!

7月に入って気温もようやく上がり、野菜たちも目に見えて生長してきた、こちら小樽の「そこそこ家庭菜園」です。

といっても、実は早くも姿を消した野菜がいます。

それはサニーレタス

しかも、ポットで育苗中の6月のうちに、姿を消してしまいました。

この“姿を消した”というのは、どういうことかというと…

まず、こちらが6月23日の様子で、順調に育っていたんです。

20170623_151657

で、もうちょっと育ったらミニ畑に定植しようかと思っていた、6月27日。

はい、姿を消しました。
20170627_144615

え”〜〜〜!!って感じですが、犯人は分かってます。またしてもあいつです。

そうです、カタツムリ。
Blog20170601_150448

夜の間に活動するようで、さっきくらいの小さなサイズの葉っぱだと、前の日になんともなかったのが、翌日には跡形もなくなってしまうくらい、食べちゃうんですよね。

(もう跡形もありません。6月30日撮影)
20170630_112746

実は、昨年もミニ畑に植えた後ですが、被害にあってるんですよね。
※昨年の被害はこちら:ポットで育苗していたサニーレタスを定植。早くも食べられた跡があってその犯人は…

やっぱりサニーレタスの葉っぱは柔らかくて美味しいのかな…

6月の小樽は天気が悪くて、雨ばかりだったんですよね。
ちなみに、2017年6月の小樽の降水量は、観測史上最大を記録したとか(関連ブログの参考記事:2017年6月の小樽の降水量は観測史上最大を記録のニュース)。

そのせいもあってか、今年は特にカタツムリが発生していたんですよね。

今年のサニーレタスは断念かな。
ミニ畑では、こぼれ種からのサンチュが順調に生長していて、すでに収穫もしているので、ことしの葉物はサンチュに頑張ってもらいます。

(サンチュは元気!)
20170712_094216

【関連記事】
ナスの葉っぱが食べられてる!?キラキラした跡を残す犯人は!?



にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« ここ数日の晴天でナスが一気に生長して花も咲いてます | トップページ | 小樽の天気がわやです〜真夏日が続き、記録的な大雨が降り、最高気温が20℃に… »

リーフレタス類」カテゴリの記事

家庭菜園(2017年分)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/65524118

この記事へのトラックバック一覧です: サニーレタスは育苗中の6月に全滅してしまいました。犯人はまたしてもあいつ!:

« ここ数日の晴天でナスが一気に生長して花も咲いてます | トップページ | 小樽の天気がわやです〜真夏日が続き、記録的な大雨が降り、最高気温が20℃に… »