« 慌てて行者ニンニクを収穫しました | トップページ | 2年目のアスパラはまだ竹串のようでした »

2016年5月17日 (火)

主枝が折れた若木のサクランボが復活して花が咲いてます

ようやく日中に気温が20℃前後まで上がってきた、こちら北海道・小樽では、ちらほらと家庭菜園の準備も進めている家庭も見られて、ちょっと焦り始めた「そこそこ家庭菜園」からこんにちは、小梅太郎です。

ということで、まだ何にも手つかずのミニ畑ですが、それなりに話題はあって、今回はサクランボの話です。

Blog20160513_113656


ミニ畑の端に植えている、唯一の果物サクランボなんですが、2011年に若木を植えたものの、毎年、私の冬囲いが甘くて越冬に失敗し、必ずどこかの枝が折れてしまうという悲劇に見舞われ、一向に生長してなかったんですよね。

そこで、それまでは数本の細竹で冬囲いしていたのを、この冬はしっかりとした木で囲ったところ、何とかダメージなく越冬してくれました。

今年は雪が少なかったのもよかったのかも。

(2016年1月27日撮影。この時が一番埋まってました)
Blog20160127_135622

(2016年3月18日撮影。しっかりとした冬囲いで耐えました)
Blog20160318_110400

(2016年4月6日撮影。無事、雪解けを迎えました)
Blog20160406_155539


そして、5月に入って、ちょっとだけど花が咲きました。

Blog20160512_170502
(後ろは雑草だらけです…)

昨年は主枝が折れて、横から伸びた枝についた花はたったの2輪でしたから、それに比べれば、この復活は凄いことですね!

実は、ミニ畑の一角には、昔からある老木のサクランボがあるんです。

Blog20160513_113645

全然、実はならないんですが、花はたくさん咲くので、念のために若木の方に受粉しておきました。

もし、実がついたら嬉しいんだけどな〜


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 慌てて行者ニンニクを収穫しました | トップページ | 2年目のアスパラはまだ竹串のようでした »

サクランボ」カテゴリの記事

家庭菜園(2016年分)」カテゴリの記事

コメント

あのサクランボの若木復活!良かったですねヽ(^o^)丿
やっぱり冬囲いは しっかりしないとアカンって事だね(ФωФ)フフフ・・・
それにしても 雑草の生命力の強さ感じるわ~~~
草抜きガンバレ!

投稿: kei | 2016年5月18日 (水) 08時36分

budkeiさん、こんばんは。
そうなんです。折れてもうダメかと思ったサクランボが、何とか復活してくれました!
それまでの冬囲いが甘かったということで、反省してます…
雑草。。。草むしり、頑張ります!

投稿: 小梅太郎 | 2016年5月20日 (金) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/63644920

この記事へのトラックバック一覧です: 主枝が折れた若木のサクランボが復活して花が咲いてます:

« 慌てて行者ニンニクを収穫しました | トップページ | 2年目のアスパラはまだ竹串のようでした »