« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月26日 (水)

「そこそこ家庭菜園」は開店休業状態〜紫花豆と鷹の爪の最後の様子

こちら北海道は、先日の雪は一度融けてますが、気温も低く、もちろんもう家庭菜園という天気ではありません。

既にシーズンオフですね。
なので、当ブログは、例年通り、

開店休業状態に突入です!


って、すでにここ最近は投稿も滞っていて、宣言するまでもなく、開店休業状態でしたけどね。

そもそも今シーズンは、あまりこちらの家庭菜園ブログをこまめに更新できなかったんですよね。

今後のためにも、記録だけでも、もうちょっときちんと付けておくんでした。反省です。


では、先週、雪が融けた後に、残っていたミニ畑の野菜たちを撤去したので、その様子です。

紫花豆の撤去と収穫?

Blog20141119141050

紫花豆もさすがに枯れてしまっていたのですが、残念ながら、サヤの乾燥は間に合いませんでした。

ただ、先日の雪でサヤごと凍って萎れかけているのもあったので、撤去を兼ねて、ひとまず中の豆が育ってそうなサヤを収穫してみました。

Blog20141120145425

こちらのサヤの中の豆は、たぶん未成熟で収穫できないと思います。
Blog20141120145454

ただ、いくつかあったのですが、こちらの乾燥具合は、きっと豆を収穫できそうでうす。
Blog20141120145443

とりあえず、どうなるか分かりませんが、全て家の中で乾燥させてみたいと思ってます。


鷹の爪の撤収

Blog20141120145504

鷹の爪は、赤く色付いたものから順次収穫して、家の中で乾燥させていたのですが、さすがに枯れてきたので撤収しました。

生っていた実は、色付いてないものも一応収穫しておきました。

Blog20141120145928

これも乾燥させてみます。


実はカブはまだいます

実は、カブはまだミニ畑にいるんです。

Blog20141119141121

さすがに実は、もう大きくならないようですが、何だか収穫のタイミングを逃してしまった感じです…

Blog20141119141118

そういわず、そろそろ収穫したいとは思ってるんですがね。


おわりに

ということで、今シーズンの「そこそこ家庭菜園」もほぼ終了です。

まあ、また何かあったら、思い出したように投稿しますし、雪が降り出したら、今年も「雪かき便り」をお伝えしますので、またその時に。

まずは、紫花豆の様子がどうなるか。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

小樽は雪が降って、ミニ畑も雪に埋もれてきました

こちら小樽では、昨日(13日)から雪が降り出し、その雪は今日も断続的に降り続いてます。

今朝のミニ畑の様子はこんな感じです。

こちらが第2ミニ畑。
Blog20141114100954

そして、こちらが第1ミニ畑。
Blog20141114101004

第1ミニ畑には、まだ鷹の爪と、カブがいるんですよね。

こちらが鷹の爪。
Blog20141114101014

こちらが雪に埋もれてるカブ。
Blog20141114101035

ちなみに、写真は午前中のもので、その後も雪が降っているので、さらに雪が積もってます。
う〜ん、どれももうダメかな〜

さらに、紫花豆もまだ頑張ってるんですよね。
Blog20141114100949

どこかで見切りをつけないとダメですね。


この雪は、明日まで続く予報です。

根雪にはまだならないと思うんですが、かなり積もるかもしれません。

Blog20141114101056


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年11月 8日 (土)

シーズンオフに突入〜ささげの撤去と鷹の爪の様子・ピーマンの撤去・紫花豆の様子

こちら北海道小樽は少しずつ本格的な冬に向かってます。

ブログも久しぶりの投稿になりましたが、もちろん、もう家庭菜園なんていう気候ではないので、シーズンオフに突入してます。

今回は、先日、わずかにミニ畑に残っていた野菜たちを撤去したので、その話題です。
(作業は11月5日です)


ささげの撤去と鷹の爪の様子

数日前に、ものすごい強風が吹いた日があったのですが、その際に、まだミニ畑の残っていたささげが倒れかけてしまいました。

Blog20141105153444

もう、すでに収穫は終わっていて、種取り用にと思い放っておいたのですが、さすがに撤去することに。

Blog20141105160145

枯れかけていたものの、元々手に負えないくらいにツルが伸びていたので、かなり手間でしたcoldsweats01

そして、綺麗な豆だけ種用に収穫しておきました。

Blog20141105161257

ちなみに、一緒に収穫した鷹の爪は、まとめて収穫したいところですが、なかなか色付きの足並みが揃わず、赤く色付いたものから順に収穫してるんですが、一応まだミニ畑にはいます。

Blog20141105161251

鷹の爪は、枯れるまで置いておくかもしれません。


ピーマンの撤去

何となく、最近まで頑張って花が咲いたりしていていたピーマンですが、

Blog20141105161341

ついている実も、さすがにもう生長しません。

Blog20141105161456

なので、こちらも撤去しました。

Blog20141105161735


最後は紫花豆

あと、気になるのが紫花豆です。

「そこそこ家庭菜園」で最後まで残るのが、この紫花豆ですね。

Blog20141105153434

う〜ん、サヤはついているのですが、この時期にまだこの青々した状態だと、中の豆が生長して乾燥するまでいかないかも…

結構、サヤがたくさんついているので、何とか収穫まで届いてくれるといいのですが。

紫花豆については、雪が本格的に降り出す、ギリギリまで粘ってみようと思ってます。


ということで、以上、シーズンオフの「そこそこ家庭菜園」の最近の様子でした。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »