« 小樽に初雪降りました。それと、ナスの撤去の話 | トップページ | シーズンオフに突入〜ささげの撤去と鷹の爪の様子・ピーマンの撤去・紫花豆の様子 »

2014年10月31日 (金)

寒さに負けず、頑張るカブのスワン

先日(28日)に初雪が降ってしまった、こちら北海道小樽です。

「そこそこ家庭菜園」は、もうほとんど開店休業状態ですが、この時期、唯一、栽培してると言える、生長中の野菜がカブです。

Blog20141026142619

品種は「スワン」。
種まきは、9月1日と遅かったのですが、元々寒さに強くて、晩秋まで畑に植えておけるということで、毎年、カブを最後に植えてるんですよね。

Blog20141026142639

実は、初雪の前に、一度、間引きをしたんです。

(作業は26日)
Blog20141026142647

Blog20141026143239

予想以上に育っていて、この時期にこういう光景を見られるのは、ちょっと嬉しいですね。

Blog20141026143245

(間引き後の状態)
Blog20141026143150

ちなみに、この間引き菜は、大根と合わせて、ジャコ炒めにして美味しくいただきました!

Blog20141027190812


そして、このあと、ちょっとですが初雪が降り、その日はアラレも激しく降って、一時、ミニ畑が白くなったんです。

(28日のアラレの降ったときの第1ミニ畑)
Blog20141028130728

で、ちょっと心配だったのですが、その後のカブの様子はというと、

(30日の様子)
Blog20141030160337

葉っぱも元気ですし、何だか寒さに負けずに頑張って生長しているようです!

Blog20141030160342


このスワンという品種は、小カブから中大カブまで随時どりできるということで、様子を見ながら、雪が積もるギリギリまで栽培したいと思ってます。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m


スポンサーリンク

|

« 小樽に初雪降りました。それと、ナスの撤去の話 | トップページ | シーズンオフに突入〜ささげの撤去と鷹の爪の様子・ピーマンの撤去・紫花豆の様子 »

カブ」カテゴリの記事

家庭菜園(2014年分)」カテゴリの記事

コメント

カブの間引きをされたんですね。
そちらは、もう初雪ですか~。
寒くてもカブの葉は生き生き!o(*^▽^*)o

ジャコ炒め!
とっても美味しそうですね!
我が家の小カブも葉が茂って来ましたので
ジャコ炒めにしてみようと思います。(o^-^o)

投稿: はぐてんママ | 2014年11月 2日 (日) 13時33分

budはぐてんママさん、こんばんは。
こちらは初雪が降り、今日も雪が降りました。
そんな中、何とかカブは元気にしてます!
まだまだ小さいのですが、どの段階で収穫するのかも悩みどころです。
ジャコ炒めって、葉っぱを美味しく食べられますね(*^-^)

投稿: 小梅太郎 | 2014年11月 3日 (月) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/60571835

この記事へのトラックバック一覧です: 寒さに負けず、頑張るカブのスワン:

« 小樽に初雪降りました。それと、ナスの撤去の話 | トップページ | シーズンオフに突入〜ささげの撤去と鷹の爪の様子・ピーマンの撤去・紫花豆の様子 »