« ナスとキュウリの一番果収穫です。ただ一株だけ気になる病気のナス | トップページ | 初めてのプランター栽培のナスが好調です »

2014年7月25日 (金)

伸びいたニンニクのとう立ちをやっと摘みました

本日は、ブログに載せる話題としても放置していたし、実際、ミニ畑でも放置状態にしてしまっていたニンニクの話題ですcoldsweats01


いや〜、作秋に植えて、頑張って越冬して、春先には元気に芽を出していたのに、ここずっと放ったらかしにしてました。

おかでげ、こんな状態で、

Blog20140716171326

雑草も凄いことになっていてcoldsweats01

Blog20140716171338

これ、10日ほど前の状態なんですが、とう立ちが進んで、茎(花茎)が伸びてきて、途中には、確か珠芽(しゅが/むかご)と呼ばれる芽みたいのが、かなり育って出てきてしまってました。

Blog20140716171345

これだと、土の中の部分(鱗茎)に栄養が行かないので、早く摘まないとダメなんですよね。

何はともあれ、雑草を取って、

Blog20140716172133

とう立ち部分のも摘みました。

Blog20140716172156

以前は、ニンニクの芽(茎)を早めに摘んで、食べてもいたのですが、そんな状態ではないですね。

Blog20140716172503

ちょっと(かなり…)摘むのが遅れてしまいましたが、後は、地上に伸びている部分の3分の2くらい(が目安と聞いてます)が枯れるのを待って、収穫です。

昨年は、8月上旬だったので、もうちょっとですね。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m


スポンサーリンク

|

« ナスとキュウリの一番果収穫です。ただ一株だけ気になる病気のナス | トップページ | 初めてのプランター栽培のナスが好調です »

ニンニク」カテゴリの記事

家庭菜園(2014年分)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/60040281

この記事へのトラックバック一覧です: 伸びいたニンニクのとう立ちをやっと摘みました:

« ナスとキュウリの一番果収穫です。ただ一株だけ気になる病気のナス | トップページ | 初めてのプランター栽培のナスが好調です »