« ミニ畑にミニ畝作りました。そしていっちょまえに作付け計画も | トップページ | 第2ミニ畑の定植状況と各野菜の品種について »

2013年6月 4日 (火)

第1ミニ畑の第1回定植状況とオクラの保温対策

ここしばらく、春を通り越して夏の陽気になっていて、家庭菜園も早く始めないと、と言っていたら、急に肌寒くなってしまい、最高気温も15〜16℃ほど。

とはいえ、ただでさえ遅れ気味の「そこそこ家庭菜園」なので、昨日(6月3日)、ついに定植作業をしました!

今回は、まずは第1ミニ畑の様子を記録しておきたいと思います。

第1ミニ畑の定植状況

Firstminifarm_2013 一応、先日の作付けイラストを元にということなんですが、内容はと言うと、右から、

オクラ/青シソ
スナックエンドウ/ピーマン
ささげ/紫花豆
赤シソ

※左端は3年目のアスパラで、先日収穫した場所とは別の場所で、残念ながらここはヒョロ〜っと2本出ているだけで、収穫できてません。

ただ、豆類のポット栽培の生長が遅れているので今回は作業なし。

ということで、昨日作業した第1ミニ畑は、片側だけの作業でこんな感じです。

Blogdsc06897

品種については、

オクラ…今年も挑戦するオクラは「ジャンポ野菜オクラ」というよく分からない名前ですが、選ぶ余地なしでした。1株2〜3本立ての苗を3株。
Blogdsc06872

青シソ…「丸葉大高青しそ」1株。
Blogdsc06876

ピーマン…「ピーマンエース」接木苗を1株。
Blogdsc06893

といった感じですが、オクラの様子がちょっと面白いでしょ(*^-^)

オクラの保温対策

今年3度目の栽培となるオクラですが、高温を好むオクラは、こちら北海道の気温ではかなり厳しいようで毎年苦労してます。

ということで、昨年に続き、ありもので涙ぐましい保温対策をしました(笑)

まずは今年も“なんちゃってビニールマルチ”を施しましたよ。

Blogdsc06869

って、ただのビニール袋を敷いているだけですが、去年は透明だったので今年はちゃんと黒にしました(笑)

Blogdsc06873

そして、まだまだ夜は冷えるので、こちらも昨年に続き、焼酎の4リットルペットボトルの底をくりぬき保温カバーに。

Blogdsc06885

道具を買えば!って話ですが、こうやって工夫するのも何だか楽しい(笑)
焼酎のペットボトルどんどん出てくるし(≧∇≦)

実は、昨日から天気はいいものの気温が下がって肌寒い感じ。
オクラにはちょっと厳しい、最低気温10℃以下、最高気温も15℃前後です。

う〜ん、なんとかここを乗り切ってもらい、今年のオクラには頑張ってもらいたいところです。

※昨年の栽培については、こちらの反省会の記事にまとめました。
勝手に反省会(2012年度分)〜 北国でのオクラの栽培注意点をまとめてみた
勝手に反省会(2012年度分)〜北のオクラ物語

ということで、次回は第2ミニ畑の様子です。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m


スポンサーリンク

|

« ミニ畑にミニ畝作りました。そしていっちょまえに作付け計画も | トップページ | 第2ミニ畑の定植状況と各野菜の品種について »

土作り&作付けについて」カテゴリの記事

オクラ」カテゴリの記事

家庭菜園(2013年分)」カテゴリの記事

コメント

栽培場所には悩みます。連作障害・撤去する時期と、次の作物の時期を考えないとね。白髪頭がフル回転してます。

投稿: 還暦+3の爺さん | 2013年6月 4日 (火) 18時36分

定置されたんですね。(*^。^*)
でも、また気温が下がったようで、
油断出来ませんね!
お~、この保温カバーが良いですね。
しかし、飲み過ぎには注意しましょ~(笑)

投稿: はぐてんママ | 2013年6月 4日 (火) 21時44分

この保温カバー簡単でいいですね!
ビニール袋を使ってたんですが、飛ばされちゃったり、うまく囲えなかったりしてました。
参考になりました。

投稿: Ray | 2013年6月 4日 (火) 22時23分

bud還暦+3の爺さんさん、こんばんは。
悩みますね〜。
連作障害は、このミニ畑ではほぼ諦めてますが、
それでもこの狭い場所で何を植えるか、確かに頭はフル回転です(*^-^)


budはぐてんママさん、こんばんは。
やっとなんですが、急に気温が下がって、ちょっと心配です。
こちらは本当に気温の低さがネックなんですよね。
保温カバーの代替えはいっぱいあります(笑)


budRayさん、こんばんは。
あるもので保温カバーにしてみました(*^-^)
黒いゴミ袋を開いて畝に被せてマルチ代わりにしてますが、
やっぱり軽いので、飛ばないように端と苗を植えた穴の周辺はしっかり土を被せてます(*^-^)

投稿: 小梅太郎 | 2013年6月 5日 (水) 03時06分

小梅太郎さん おはようございます♪
定植すると一気に畑モードな気分に突入できますね♪
まだ保温カバーがいるんですね。

投稿: らうっち | 2013年6月 5日 (水) 07時08分

やっと今日から普段通りパソコンタイム♪
タメ読みでゴメンね(^^ゞ
オー進んでますやん(*´∀`*)
今年もオクラの花絶対見たいね!
苗と苗の間にペットボトルに水を入れて置いても
日中暖かくならないかな?
湯たんぽになれば 夜ちょっと保温対策になるんだけど・・・

投稿: kei | 2013年6月 5日 (水) 11時47分

オクラは暖かくしないとなかなか成長しないですね。
色々工夫、いいですね。

投稿: バド | 2013年6月 5日 (水) 13時19分

まいどで~っす!
ミニ畑がやっと始動ですね!!
苦労すると分かってながら、オクラやゴーヤに手をだすとは(笑)
またそれらの苗を、店頭で売ってるって。
小梅太郎さん、愛情で熱くなりすぎないように!ですね(笑)

投稿: あきら | 2013年6月 5日 (水) 20時42分

budらうっちさん、こんばんは。
まったくもって、畑モード突入ですね(*^-^)
最低気温が10℃前後なので、まだまだ油断できないんです。
早く気温が上がってもらいたいですね。


budkeiさん、こんばんは。
とんでもないです。
実は私も最近ちょっと皆さんのところにお邪魔できてません(^-^;
ペットボトル方式はバドさんのところで見ました!
ただ、日中温度も15℃くらいなので、日が陰っていると、まったく温まらなそうなんです。
なんたって、ここ数日、ストーブ付けてます(^-^;


budバドさん、こんばんは。
そうなんですよね〜、オクラ。
なんとかここを乗り切ってもらいたいです。
というか、早く暖かくなってもらいたいです(^-^;


budあきらさん、こんばんは。
や〜っと、始動です(*^-^)
まるで挑戦者ですね、オクラとゴーヤ栽培は。
そうそう、北海道で栽培するのが難しい野菜が、普通に、何の説明もなしに売ってるんですよね。
そういうのに限って栽培したくなる(笑)

投稿: 小梅太郎 | 2013年6月 6日 (木) 03時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/57522936

この記事へのトラックバック一覧です: 第1ミニ畑の第1回定植状況とオクラの保温対策:

« ミニ畑にミニ畝作りました。そしていっちょまえに作付け計画も | トップページ | 第2ミニ畑の定植状況と各野菜の品種について »