« ミニカラーピーマンは青枯病と断定して撤去 | トップページ | キュウリが復活してます »

2012年9月 2日 (日)

いいかげんにサンチュを一部撤去

皆さん、ミニカラーピーマンの青枯病に加え、私の夏風邪にもご心配いただき、ありがとうございます。

随分と久しぶりに風邪をひいたんですが、さすがに38度超えの発熱はきつかったwobbly

すぐに病院に行ってきましたが、病院の薬は効きますね〜

現在は、復活しており、この週末は古い友人が訪ねてきてくれて、楽しい時間を過ごすことができたので、風邪がおさまって良かったですhappy01




さて、それでは本日の話題です。

肉を巻くだけではなく、サラダに添えたり、料理に敷いたりと、何気に活躍している、サンチュ

毎年、エカキムシなどの虫害に遭いながらも、かなり収穫できているのですが、まあ、あまり話題にのぼることはありませんでしたね(^-^;

ほとんど写真も撮ってないのですが、8月中旬でこの状態。

Blogdsc08767

すでに倒れてますがcoldsweats01
こうやって背が高くなって、とう立ちが近くなると、もう葉も美味しくないですよね。

ということで、先日、一部撤去しました。

Blogdsc09122

何故、一部かというと、そもそもこのサンチュは一昨年に植えてから、こぼれ種で育っているものなんです。

なので、一部はミニ畑に残して、

Blogdsc09123

花を咲かせてしまいます。

Blogdsc09131

で、勝手に枯れるまで、ここに放置すると、冬を超えて、来春に芽を出すんですね(多分、来年もcoldsweats01

病気であっという間に枯れてしまうものもあれば、勝手に生えてくるものもあるんですよね。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m


スポンサーリンク

|

« ミニカラーピーマンは青枯病と断定して撤去 | トップページ | キュウリが復活してます »

リーフレタス類」カテゴリの記事

家庭菜園(2012年分)」カテゴリの記事

コメント

復活してよかったです。
大人の風邪は自力で治すの大変ですからね。
私もすぐに医者の薬頼りです。
サンチュは結構大きいのですね。
肉を巻くからあたりまえか!
ポチッ!

投稿: たまぞう | 2012年9月 3日 (月) 05時11分

おはようございます!
夏の風邪は大変ですね
良くなられて良かったです

サンチュはしばらく栽培していません
今年の秋あたり場所が有ればやって見たいですね

どうぞお大事に

投稿: Heyモー | 2012年9月 3日 (月) 05時14分

風邪、良くなって良かったですね(^-^)v
超、自然任せの栽培、これが一番ですよ
ね!

投稿: まいちゃん | 2012年9月 3日 (月) 06時34分

budたまぞうさん、こんにちは。
ありがとうございます。薬のおかげで、復活できました。
ほんと自力は無理ですね(^-^;
サンチュは思った以上に、背が高くなってしまいます。
こうなったら、もう食べられませんcoldsweats01


budHeyモーさん、こんにちは。
ありがとうございます。
急な発熱でビックリしましたが、何とか直りました。
サンチュはこぼれ種からなんで、気軽に栽培できてます。
結構、重宝しましたhappy01


budまいちゃんさん、こんにちは。
ありがとうございます。
勝手に生えてくる野菜達は、
確かに一番自然な状態ということですねhappy01

投稿: 小梅太郎 | 2012年9月 3日 (月) 12時14分

こぼれ種栽培、とっても素敵で憧れます(^_^)
ポチ

投稿: のんびりママ | 2012年9月 3日 (月) 13時32分

ミニ畑でのこぼれ種って 凄い生命力があるって事だよね♪
長~~~い間雪の下にいるんだから・・・

投稿: kei | 2012年9月 3日 (月) 14時12分

サンチュファンのひとりです。ほとんど通年を通して栽培できる。あまり虫にやられない。ちょっとした苦味を含めた食味がたまらない。栽培が比較的簡単。
そう思いません?小梅太郎さん。

投稿: 畑の管理人 | 2012年9月 3日 (月) 17時56分

budのんびりママさん、こんばんは。
こぼれ種で芽が出てくると、
何だか得した気分ですhappy01


budkeiさん、こんばんは。
そうなんですよね。ひと冬越すって、
何だか感動的でもありますよねconfident
そして、サンチュは逞しいです(笑)


bud畑の管理人さん、こんばんは。
そう思います、 畑の管理人さん!
我が家では、もちろん焼き肉を巻いてムシャムシャ食べたりもしますが、とにかく料理にちょっと添えて等と大活躍してました。
若い葉の柔らかさと、食味は好評ですし、確かに、栽培が比較的簡単なのが何といっても助かります(*^-^)

投稿: 小梅太郎 | 2012年9月 3日 (月) 19時51分

おいらもトウ立ちをさせたことがありますが、けっこう長くなりますね。最初の形からは想像できない。

投稿: 還暦+2の爺さん | 2012年9月 3日 (月) 19時57分

bud還暦+2の爺さんさん、こんばんは。
初めてここまで大きくなるのを見た時は、
さすがにビックリしました(^-^;
ほんと、最初からは想像できないですよねcoldsweats01

投稿: 小梅太郎 | 2012年9月 3日 (月) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/55556015

この記事へのトラックバック一覧です: いいかげんにサンチュを一部撤去:

« ミニカラーピーマンは青枯病と断定して撤去 | トップページ | キュウリが復活してます »