« 災難を乗り越えてミニチンゲンサイを収穫 | トップページ | ミニカラーピーマンは青枯病と断定して撤去 »

2012年8月29日 (水)

ミニカラーピーマンがピンチ、青枯病か?

それまで、全然気がつかなかったのですが、

昨日、何気にミニ畑の様子を見ていたら、

Blogdsc09085

あれ?

ミニカラーピーマンの“ぷちピー”「ハニーイエロー」が萎れているcoldsweats02

周囲を見ても、ミニカラーピーマンの「マンゴーオレンジ」や普通のピーマンは何ともないのに、これだけがクタ〜っと萎れてます。

何だか嫌な予感がしつつ、とりあえず水やりをしてみたのですが、

本日も、変わりませんthink

Blogdsc09112

これは、ひょっとして病気despair

症状を見ると、ひょっとして青枯病か?wobbly

えええ〜shock

まだ全然収穫してないですし(色付いたのはたった1個weep)、
まだ、実はいっぱいついてるし…

Blogdsc09087

ただ、本当に青枯病だとしたら、周囲に移るようだし、とっとと撤去したほうがいいのだろうか。

それに、今、生っている実は食べても大丈夫だろうか。


ひょっとして、連作障害?
ピーマンはどうしても避けられずに、今年は完全連作bearing

青枯病は、高温だと発病が助長されるとのことで、ここ数日、こちら北海道は、この夏一番ではないかという連日の暑さが続いてるんです。
(こちらでは猛暑といっても、気温30℃前後ですがcoldsweats01

それも影響してるのかな〜

う〜ん、これから色付くのを楽しみにしていた、ミニカラーピーマンなんだが。

順調な野菜もあれば、ダメな野菜もあります。
これが厳しい現実か…


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m


スポンサーリンク

|

« 災難を乗り越えてミニチンゲンサイを収穫 | トップページ | ミニカラーピーマンは青枯病と断定して撤去 »

ピーマン&唐辛子」カテゴリの記事

家庭菜園(2012年分)」カテゴリの記事

コメント

写真や小梅太郎さんの話の内容からして青枯れ病のようですね。連作だと発病しやすいし、この細菌はなかなかしぶとくて土中に潜んでしまう。すぐに処分することを勧めたいですね。実を食べても問題ないが、精神衛生上どんな感じかな。

投稿: 畑の管理人 | 2012年8月29日 (水) 15時00分

危険ですね。
私はトマトで様子を見た結果
病気が広がったので、撤去するほうが
いいと思います。

投稿: ばたい | 2012年8月29日 (水) 21時27分

どうしちゃったんですかね。
北海道もこの夏は珍しく暑かったみたいですから そのせい?
復活を期待してしまいます。
ポチッ!

投稿: たまぞう | 2012年8月30日 (木) 00時28分

青枯病ですか~~
大変ですね!
やはり、今後のことを考えると、撤収した方が良いのかな~~

投稿: まいちゃん | 2012年8月30日 (木) 07時05分

枯れてきたカラーピーマンはヤバイですね
うちの普通のピーマンは今年はダメでした
カラーピーマンは元気なんですが油断できませんね 
東京は毎日33度越えですからね

投稿: Heyモー | 2012年8月30日 (木) 10時16分

こんにちは^^
強力な菌のようですね。
木酢液まいて、マルチをひいて地温あげて、植えるときはネギも混植するしかなさそうですね。
やさいは、今まで経験したことがありません。

トマト、カラスがリベンジに来るんですねぇ~wobbly

投稿: やさい | 2012年8月30日 (木) 12時55分

bud畑の管理人さん
budばたいさん
budたまぞうさん
budまいちゃんさん
budHeyモーさん
budやさいさん
皆さん、こんばんは。まとめての返事ですいません。
ちょっと、夏風邪ひいて熱出ちゃいましたwobbly
やはり、このミニカラーピーマンは危険ですよね。
様子を見て、手遅れになるのも困るので、
青枯病と勝手に判断し、撤去しました。
残念ですが、やむを得ないですthink

投稿: 小梅太郎 | 2012年8月30日 (木) 21時26分

残念でしたね(>_<)
来年は水耕栽培で挑戦!なんてどうですか(^_^)?
ポチ。

投稿: のんびりママ | 2012年8月31日 (金) 10時17分

budのんびりママさん、こんにちは。
がっかりですbearing
こういう時って、水耕栽培っていいですよね。

投稿: 小梅太郎 | 2012年8月31日 (金) 12時18分

青枯病はやっかいです。
なかなか根絶はむずかしそうですね。

投稿: バド | 2012年8月31日 (金) 14時24分

budバドさん、こんにちは。
こんなに厄介な病気だったんですね。
テンション下がってますthink

投稿: 小梅太郎 | 2012年9月 1日 (土) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/55533214

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカラーピーマンがピンチ、青枯病か?:

« 災難を乗り越えてミニチンゲンサイを収穫 | トップページ | ミニカラーピーマンは青枯病と断定して撤去 »