« 正体不明豆に莢がついたので収穫です | トップページ | ついに今年も桃太郎トマトにうどんこ病が… »

2012年8月20日 (月)

ささげのことが結局よく分かりません

他の野菜に混ざって、ささげが今年も好調で、ずっと収穫が続いてます。

Blogdsc08809r

ところで、ささげ、ささげって、結局、種袋の商品名に「つるあり霜降りささげ」って書いてあるので、そう呼んでいるのですが、それでは、ささげって何?と聞かれると、だんだんよく分からなくなってきましたcoldsweats01

というのも、先日、ご近所さんから、「家で採れたささげだよ」といって、ささげをいただいたんです。

それが、こちら。

Blogdsc08688

これは、我が家で採れるささげより、平べったくて、随分と大きいです。

比較に、一緒に写真を撮ってみました。

Blogdsc08689

う〜ん、どう見ても、同じものではないですね(^-^;


ちなみに、こちらでは、スーパーや市場等で普通に「ささげ」という名前で店頭にも並んでいるのですが、それがこちら。

Blogdsc07858

大きさの比較に、絹さやを並べてますが、何だか、今回いただいたものと、我が家のものと、ちょうど中間のような形ですね(*^-^)

ますます分かりません(笑)

一応、ネットで色々調べてみたりもしたのですが、はっきりとは分からずじまいでした。


まあ、なんだかんだいっても、先ほどのご近所さんからいただいた“ささげ”も、天ぷらで美味しくいただいて、大満足なんですけどね。

Blogdsc08716

莢も 柔らかく、美味しかったですよdelicious


そう言えば、きっと、先日の正体不明豆も、インゲンといって莢をもらったら、何も疑問を持たないかもしれないですね。


ということで、これまで通り、我が家のも“ささげ”と呼んでいこうと思います。

その我が家の元気な“ささげ”は、当初の予定通り、誘引した横のサクランボの老木に絡み付いて、あちこちからぶら下がってます(笑)

Blogdsc08806

中には、単独で幹に巻き付いたのもあります。

Blogdsc08808

今年も好き放題に伸びてますcoldsweats01


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m


スポンサーリンク

|

« 正体不明豆に莢がついたので収穫です | トップページ | ついに今年も桃太郎トマトにうどんこ病が… »

豆(ささげ)」カテゴリの記事

家庭菜園(2012年分)」カテゴリの記事

コメント

ささげにも色々と種類があると思いますよ。小豆も何種類か・・・ 考えると種類が多くてパニックになりますよ。

投稿: 還暦+2の爺さん | 2012年8月21日 (火) 08時14分

ささげにもいろんな種類がありますよ。
16ささげとか、こっちの地方では
よく食べられてます。

投稿: ばたい | 2012年8月21日 (火) 09時42分

ささげってお邪魔して知った(ーー;)
お赤飯は小豆でしか作った事ないのですが、
先日関東ではささげを使うなんてのを目にしました。
うん?訳が分からなくなったのよね。
去年何度もこちらで拝見しているのからは
想像できなくて・・(^^;
もっと置いておくと赤い豆になるんですかね?

投稿: kei | 2012年8月21日 (火) 12時00分

豆の問題をマメに突っ込むと解決出来ないと思うよ。
小梅太郎さんも調べて知っているでしょうが、豆科の中で一番種類の多いのがインゲン属。次がアズキを含めたササゲ属。色形、鞘の長さ色々だね。
小梅太郎ところの畑とササゲは相性が良いみたい。毎年、豊作ですね。

投稿: 畑の管理人 | 2012年8月21日 (火) 12時52分

bud還暦+2の爺さんさん、こんばんは。
そうですよね。色々種類があるんでしょうね。
確かに、考えだして、調べたりして、かえって訳が分からなくなってしまいました(^-^;


budばたいさん、こんばんは。
そうそう、調べていて、16ささげとかありました。
長〜い莢のですよね。
こちらのと全然違うので、ほんと色々あるな〜と思いました。


budkeiさん、こんばんは。
そうそう、調べていたら、小豆の代わりにささげを使うとか書いてました。
こちらのとは、また別の種類だと思います。
こちらでは莢をお店で売ってますし、今栽培中のささげの種(豆)は真っ黒でした。
こんど、からからになるまで置いといて、豆をとってみようかな。


bud畑の管理人さん、こんばんは。
結構、マメに突っ込んでしまいましたhappy02
なので、よけい分からなくなってしまったようです(笑)
本当に色々あって、ぱっと見て判断するのはほぼ無理と思いました(^-^;
おかげさまで、ささげだけは豊作になってくれるので、それで十分ですね(*^-^)

投稿: 小梅太郎 | 2012年8月21日 (火) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/55468811

この記事へのトラックバック一覧です: ささげのことが結局よく分かりません:

« 正体不明豆に莢がついたので収穫です | トップページ | ついに今年も桃太郎トマトにうどんこ病が… »