« 茄子は今年もいまひとつ | トップページ | きゅうりは順調です »

2011年8月31日 (水)

うどんこ病が続くトマトと早くもカブの芽

ホーム桃太郎のうどんこ病が止まりませんね。

先日、ほとんどの葉を切ってしまったのですが、その時は何ともなかった上の方の若い葉にも進行してきました。

Blogdsc09868

これは、いよいよ今成っている実で終了ですかね…

更に、悪いことは続くもので、別の所に置いてある、挿し木のトマト2本にも、うどんこ病が。

「え〜っ!」って、感じです(^-^;

Blogdsc09866

きゅうりではなくて、トマトがこんなにやられるなんて…。
まあ、きゅうりは何たって、品種名が「うどんこつよし」ですからね。

今年の挿し木のトマトは、株自体もあまり生長してなくて、問題は土か肥料か、いずれにしても失敗ですかね…

一応、実がちょっとだけ着いているので、ちゃんと収穫はします(笑)


もうひとつ、うどんこ病にやられていたのが、ズッキーニ。

見るも無惨な、真っ白け。
かわいそうなんで、写真もなしで、昨日撤去しました。

ズッキーニは結局、7本の収穫で終わってしまった。
う〜ん、もうちょっと頑張ってもらいたかったけど、一株しか植えなかったから未受粉果ばかりでした。
やっぱり、受粉が必要なので、2株はないとダメですね。
(けど、場所がない…)


またしても、話題が暗過ぎる。

なので、最後は明るい話題で。

「カブの芽が出ました!」

Blogdsc09867

種を蒔いたのが、3日前。
ん? そんなに早く芽が出るの?

種を蒔いた所、それぞれに芽が出ているので、間違いないでしょう。

去年はこの時期からの種蒔きはしてなかったので、楽しみが増えてちょっと嬉しいですね。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m


スポンサーリンク

|

« 茄子は今年もいまひとつ | トップページ | きゅうりは順調です »

トマト」カテゴリの記事

カブ」カテゴリの記事

ズッキーニ」カテゴリの記事

家庭菜園(2011年分)」カテゴリの記事

コメント

憎きうどんこ病(ー_ー)!!
広がっていくから ホンマ厄介ですよね。
かぶの発芽良かったですぅ~
双葉を見ると わくわくですね(^_-)-☆

投稿: kei | 2011年8月31日 (水) 14時05分

農薬散布はしないのですか?回りに広がると困りますからね・・本音は、使いたくないが・・。虫はピンセットで何とかなるが細菌はピンセット・・無理!

投稿: 還暦+1の爺さん | 2011年8月31日 (水) 18時00分

keiさん、こんばんは。
今年は被害が広がってますね〜
去年は全くなかったんですけどね。困ったもんです。
かぶ、ワクワクしてます。
この時期に双葉を見られるとは(*^-^)


還暦+1の爺さんさん、こんばんは。
本当にちいさなミニ畑なので、農薬なんて考えもしませんでした(笑)
確かに、虫は個別に対応してますが、病気は何とも対処のしようがないですね…

投稿: 小梅太郎 | 2011年8月31日 (水) 20時43分

台風対策で早めにトマトを収穫しました。あれ、トマトの葉にうどんこ病がweep
全く同じ現象、広さ関係ありませんね。テントウダマシをなめこの瓶に半分はとりました。キュウリのうどんこ病は殺菌剤を播きましたので止まってます。
スイカ10kgありました。
コソ泥の笑い(●^o^●)見に浮かぶ~くやし~。カボチャも早めに収穫くやし~crying

投稿: やさい | 2011年8月31日 (水) 22時31分

やさいさん、こんばんは。
台風こちらまで来ちゃいますかね。うちも警戒しないと。
うどんこ病にテントウムシダマシにと、今年はこちらは発生しやすい気候なのでしょうか。まいりますね。
それにしても、畑泥棒、困ったものですね〜
苦労して、手間かけて栽培しているというのに、許せません!

投稿: 小梅太郎 | 2011年9月 1日 (木) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/52611911

この記事へのトラックバック一覧です: うどんこ病が続くトマトと早くもカブの芽:

« 茄子は今年もいまひとつ | トップページ | きゅうりは順調です »