« ホーム桃太郎の実となすの花 | トップページ | 水浸しの挿し木トマト »

2011年7月 9日 (土)

赤シソ勢力

赤シソが幅を利かせてます。

もともと去年のこぼれ種から、あちこちに芽が出てくるだろうという予想があったものの、どこから芽が出てくるのか分からなかったので、今年は新たに種をまいたんですが…

その後、放ったらかしです(^-^;

で、現在、どうなっているかと言うと、

Blogdsc08154

↑これが、種をばらまいたあたり。
色が赤くなかったら、周囲の雑草と見分けがつかない?

発芽率が結構悪いのは、発芽の頃、雑草と間違えて踏んづけていたかも…。

この状態になると、雑草取りに取りかかる気にもならないです…。


さらに、去年のこぼれ種からやっぱり発芽して、今幅を利かせてニンニクの周囲に育ってきています。

Blogdsc08153

このあたりは、去年からのニンニクがあるので、最初の作付け時に土を耕していないので、芽が出てきたんですよね。

ただ、青シソと掛け合わさっているのか、色が薄くて緑も混ざっていますね。


そもそも赤シソは、母親が梅干し(梅漬け?)を作るのに大量の赤シソが必要なので植えているんです。
ただ、青梅が売っている期間に収穫がほとんど間に合わないんですよね(笑)

なので、“収穫できたら、出来た分だけ使えばいいや…”、みたいな気持ちになってしまっているのが良くないのでしょうね。


で、最後に赤シソの勢力はこんなところにも。

Blogdsc08155

これ、別に鉢で赤シソを育てている訳ではありません。

元々、ここにチューリップが咲いていたのですが、チューリップが終わった後、勝手に赤シソだらけになってます(笑)

どうやら、チューリップを鉢に植えるのに、土をミニ畑から持ってきたようで、そこに赤シソのこぼれ種があったのでしょうね。
やっぱり色が薄くて緑も混ざっています。


今年は、こぼれ種からの株は撤去した方が良さそうですね。
それで、新しく種をまいたものから、種をこぼれさせましょうかね。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

※ポチッと応援よろしくお願いします m(_ _)m


スポンサーリンク

|

« ホーム桃太郎の実となすの花 | トップページ | 水浸しの挿し木トマト »

シソ」カテゴリの記事

家庭菜園(2011年分)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/52158993

この記事へのトラックバック一覧です: 赤シソ勢力:

« ホーム桃太郎の実となすの花 | トップページ | 水浸しの挿し木トマト »