« 新年のご挨拶です | トップページ | 勝手に反省会〜なす1 »

2011年1月 7日 (金)

勝手に反省会〜トマト4

新年を迎えても、相変わらず「勝手に反省会」です。

トマトの栽培について、あちこちで調べながら育てていたのですが、ちょっとそれらをまとめて、トマトの反省会の最後にします。

・とにかくわき芽とり
わき芽はとにかくせっせと取り、株は1本仕立てにする。

・摘芯
花が次々と咲いてきたら、花房は5〜6段目までにして、その上は葉2枚を残して先端を摘心するのがよいそうである。
ただ、ミニトマトは7〜8段目まで着けておいても大丈夫なようである。

・支柱
これは、個人的に思った事ですが、支柱は3本を背丈以上になるように立てて、茂りすぎた枝葉は落としてしまい、伸びた枝葉をきちんと誘引すること。

・挿し木
20cm程に伸びたわき芽は、挿し木にして育てる事が出来る。
はじめは日陰に置いて、水やりの管理に注意する。
不要と思われる枝葉をきちんと落として、少なめの実に栄養を集中させる。

という感じでしょうか。
肥料については、トマトに限らず、全般において不足だったみたいなんですが、追肥の種類とかタイミングとかが、今ひとつ分かっていないので、これも次回への課題ですね。

トマトの栽培は本当に楽しいです。それに美味しいですしね。

これで、トマトの勝手に反省会は終了。
次回は惨敗の「なす」を、勝手に反省会です。

人気ブログランキングへ


スポンサーリンク

|

« 新年のご挨拶です | トップページ | 勝手に反省会〜なす1 »

トマト(反省会)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/50518487

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に反省会〜トマト4:

« 新年のご挨拶です | トップページ | 勝手に反省会〜なす1 »