« 挿し木のバジル、その後 | トップページ | お知らせ »

2010年11月14日 (日)

三角漬け(ナタ漬け)

(久しぶりの記事更新です。ブログの雰囲気も変えてみました)

この時期、ご近所さんは大根を植えています。
我が家は、今年は植えなかったのですが、お裾分けで大根をいただく事もあります。

という訳で、簡単大根漬け物レシピを紹介。

「三角漬け(ナタ漬け)」

材料:大根1本 とうがらし1本 塩適量

●大根を洗い、出刃包丁で皮付きのまま大きめの乱切りにする。とうがらしは種を取り、太めの輪切り。

●漬け物樽に大根半分程を平らに並べ、まんべんなく塩をふり、とうがらしを入れる。残りの大根を並べ、更に塩ととうがらしをふる。

Blogdsc02877_2

●漬け物石(大)を乗せ蓋をして、屋外(寒い所)2〜3日置く。

Blogdsc02879

Blogdsc02880_2
(写真は外のベランダ)

●水が上がってくるので、漬け物石(小)に換えてもう1日漬けて出来上がり。

※食べるまで漬け物汁に浸して保存します。

Blogdsc02945_2

※ちなみに、「三角漬け」と呼んでいるのは、我が家だけのようでした(ネットで調べてみても出てきませんでした)。
どうやら、秋田で有名な「ナタ漬け」(ナタで大根をザックリ乱切りにした漬け物)の事のようですが、そちらは麹を使うようで、我が家のはより簡易化された物ですね。

大根をバリバリボリボリ食べられます。
塩味は付いていますが、お好みで醤油や味の素をちょいと付けても良いですね。

Blogdsc02944_2

寒い所に置く、というのがミソですよね。
寒い地方ならではです。ただ、真冬は外では凍ってしまいますね。


スポンサーリンク

|

« 挿し木のバジル、その後 | トップページ | お知らせ »

野菜を使った料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/50026503

この記事へのトラックバック一覧です: 三角漬け(ナタ漬け):

« 挿し木のバジル、その後 | トップページ | お知らせ »