« 晴天続きで水やりを | トップページ | キャベツの虫取りと元気の無いなす »

2010年6月14日 (月)

豆類の支柱立てとキャベツ

ご近所さんの様子を確認しつつ、豆類に支柱をたててみました。

Blogdsc00624_2


2m程ある「そこそこ家庭菜園」には不釣り合いのりっぱな曲がり竹で、ちょっと気が引けますが、せっかく家にあったので使いました。
それにしてもジグザグに種を植えてしまったので、バランスよく支柱を立てる事が出来ず、とりあえずといった感じになってしまった。
大体、支柱にたいしてどのように蔓が伸びてくるのかもわからないので、困ったもんです。

ここで、あらためて購入した種の袋を見てみると、「絹さや」と「つるなしスナックエンドウ」と書いてある。
「つるなし」?
なんだ、つるなしって?支柱はどうなるんだろうか?
何をするにも疑問だらけです。


周りに比べて成長の早いキャベツだが、土から出ている部分の茎が心もとなく、ゆらゆらと揺れている。
いいのか悪いのか分からないが、とりあえず土寄せしてちょっとだけ補強してみました。

Blogdsc00623


葉の方ををよく見ると、何やら葉裏に虫の卵のようなものがついている。
調べてみたら、ヨトウガとモンシロチョウの卵らしい。よく見ると青虫も既にいる。う〜ん、こんなにすぐに発生してしまうんですね。やはり、ネットがないとだめなのかなぁ。
ブロッコリーと合わせて4株だけなんで、なんて思っていたのだが…。
とりあえず、虫と卵を取り除き、このまま頑張ってみようかなぁ。

その他のは、桃太郎トマトに花が咲き、千両なすにつぼみができました。
はてさて、いったい何から手をつけて良いのやら。


スポンサーリンク

|

« 晴天続きで水やりを | トップページ | キャベツの虫取りと元気の無いなす »

家庭菜園(2010年分)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/48628849

この記事へのトラックバック一覧です: 豆類の支柱立てとキャベツ:

« 晴天続きで水やりを | トップページ | キャベツの虫取りと元気の無いなす »