« 石灰が少なかった | トップページ | 予定外のキャベツとブロッコリー »

2010年5月15日 (土)

土作りの続きと種まき

(この記事は栽培記録のために、日時指定により過去の日付で書き留めたものです/6月15日記)

本日は晴天。
石灰をまいてから1週間たったら土作りの続きをと思っていたら、10日経ってしまった。今日はいい天気なのでミニ畑の土作りの続きをすることに。
牛ふんに腐葉土、そして去年から中途半端に残っていた有機土をまいて耕した。

Blogdsc00378

なんとなしに家庭菜園ぽくなってきた。

引き続き種まきをすることに。
まずは本日「絹さや」と「スナッックえんどう」の種をミニ畑の4分の1程にまく。
土を掘って、肥料をまいて、種を2、3粒ずつを等間隔に。

Blogdsc00379

そして、その上に土を盛って、水をやって終了。
と思ったら、母が大きなビニールを持ってきた。まだ気温が低いのと、芽が出てくると鳥に食べられるからということで、そのビニールを種をまいたところにかぶせた。なるほど、こういうことは初心者には分からないですね。

Blogdsc00383

その他にトマト等の苗を植えようと思っているのだが、北海道はまだちょっと早いらしく、更にこの辺りは市内でも山に近いので気温がちょっと低く今月末か来月頭くらいがよいらしい。
苗類を植えて、ミニ畑がうまると更に家庭菜園ぽくなりそうだ。
何を植えようかなぁ。


スポンサーリンク

|

« 石灰が少なかった | トップページ | 予定外のキャベツとブロッコリー »

家庭菜園(2010年分)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560932/48638005

この記事へのトラックバック一覧です: 土作りの続きと種まき:

« 石灰が少なかった | トップページ | 予定外のキャベツとブロッコリー »