2017年12月11日 (月)

今年は雪が積もるのが早い!?けど12月11日は雨。その後の道路状況に要注意!/雪の第1ミニ畑には正体不明の足跡が!?

Otaru_20171209_125647


今年は雪が積もるのがなんだか早い気がするんですよね。

先週の12月8日にはかなり降って、積雪深55cmまで積もったようです(参考:気象庁|過去の気象データ検索)。

ただ、変な天気で、11日(月)は気温がプラス6℃くらいまで上がり、なんと午前中には雨が降っていたんです。なので、雪は結構な勢いで溶けていきました。

Otaru_20171211_16_16_49
(参考:小樽市の3時間天気 - 日本気象協会 tenki.jp

とはいっても、雪は溶けきらずに、かえって雨のせいで雪が中途半端に溶けて、道がぐちゃぐちゃになって、歩きにくくなるんですよね。

Otaru_20171211_160641

しかも、12日(火)からは、また氷点下の冷え込みに戻るんです(しかも天気は雪の予報です)。

となるとどうなるかというと、一旦雪が溶けて濡れた道路は凍ってツルツルテカテカになります。溶けてちゃぐちゃになった雪が残る道路は、ぐちゃぐちゃのまま凍って、ガッチガチのガッタガタになったりもします。

かなり始末が悪いです。

雪がガンガン降って、雪かきに追われるのは辛いですが、もうここまできたら、雨はいらないですね。

ということで、12日は道路状況に要注意です。

※参考:小樽(オタル)のアメダス実況 - 日本気象協会 tenki.jp


ところで、冒頭の写真ですが、第1ミニ畑を写したもので、もうすっかり雪に埋まってますが、手前から左にかけて、何やら跡がありますね。

これ、実は動物の足跡なんです。

(こちらの写真です)
Otaru_20171209_125647

さて、いったいなんの足跡なのか。

猫という線が強いんですが、今のところ正体不明で、我が家の周囲はすぐ近くに自然があって、実はキツネもタヌキも出るんですよね(エゾリスにしては、足跡は大きいですね)。

まあ、そもそも小樽は海を正面にして、周囲を山に囲まれているので、市内でもそういう動物の目撃情報は結構あるんですけどね(周りの山では熊や鹿も出ますから…)。

だいたい、夜に活動しているようなので、できればその正体を確かめたいんですけどね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

どうやら、もう根雪!?

Blog20171206_141945


11月19日に大雪に見舞われ、積雪深30cm強を記録した小樽は、その後、雪が降ったり止んだりしながらも、積もった雪はだいぶ溶けていたのですが、12月5日(火)にまたガツっと降りました

雪は6日(水)も結構降って、結局、積雪深37cmまでまた積もってしまいました。
気温も最低でマイナス6℃くらいまで下がり、寒いんですよね。

Blog20171207_1_41_43
※参照:小樽(オタル)のアメダス実況 - 日本気象協会 tenki.jp(7日01:00観測)

こう一気に積もられると、本当に雪かきが大変なんですよね。追いつきません。

ちなみに、最初の写真の場所は第2ミニ畑の上なんですが、もう真っ白です。

これ、どうやらもう根雪でしょうね。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

雪のため時間切れでサヤがまだ緑の状態で早採りした紫花豆

Blog20171127_093948


雪が降って、家庭菜園もすっかり終了しているこの時期になって、ようやく投稿をそこそこ再開している当「そこそこ家庭菜園」ブログです。

小樽は11月19日に結構な大雪に見舞われて、ミニ畑も30cm以上と思われる雪が積もってしまい、その後、一旦気温が上がって溶けたものの、その後雪は降ったり止んだりで、結局、ミニ畑は雪に覆われたままです。

(2017年11月27日の第1ミニ畑の様子)
Blog20171127_094012

このまま根雪か!!??


さて、本日の話題は、雪も降ってしまい、時間切れでサヤがまだ緑の状態で早採りした、今も雪の中に放置されている紫花豆の様子です(いつ片付けるんだろう…)。

今年の紫花豆は、そこそこサヤはついていたんですが、秋が深まり、気温が下がってきて、数える程のいくつかは、中の豆が熟する合図となるサヤの色が茶色に乾燥してきたものの、多くが緑色のままだったんですよね。

(11月6日の様子)
Blog20171106_145644

で、19日の大雪前の15日にも、一面が白くなるくらいの雪が降ったのですが、その際に、このままだとサヤ(豆)が凍れてしまい、完全にダメになると思い、豆の実入りのいいサヤを選んで、緑のまま早採りしたんです。

(11月15日の様子)
Blog20171115_154842

で、家の中で乾燥(という名の放置)をしていたところ、こんな感じになりました。

(11月27日の様子)
Blog20171127_093937

だいぶ乾燥しました。
触ってみると、サヤの中には豆らしきものがあります。

あとは、実際に中がどうなっているか、もうちょっとしたら、サヤを開けてみようと思います。

それでも、収穫量としては少ないですよね。

Blog20171127_093948

栽培を始めた最初の頃は、もうちょっと収穫できていたと思うんですが…

もともと低い気温で栽培される(低温を好む)紫花豆は、こちら北海道も産地になっているので、「そこそこ家庭菜園」でも毎年栽培しているんですが、最近はほとんど収穫はできてないんですよね(汗)

だいたいいつも、雪でサヤが茶色く乾燥する前に時間切れになるんですが、そもそもたくさん咲く花の割には大きく育つサヤが少ないようなんです。

根本的に、栽培方法に問題がありそうなので、そのあたりは来年への課題ですね(って、毎年言っているんですが…)


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

青いまま収穫したミニトマトを放置していたらちゃんと色づきました

Blog20171123_140706


いや〜、寒いです。

先日、大雪が降った小樽は、一旦気温が上がって雨が降り、あたりの雪もだいぶ溶けましたが、全部は溶けきらずに、本日11月24日(金)はまた気温が氷点下まで下り、雪も時折ちらつく天気になってます。

ということで、ミニ畑にはまだ雪が残っていて、う〜ん、放置野菜の鷹の爪と紫花豆の片付けはもうできないかも(笑)


さて、本日の話題はミニトマトなんですが、もちろん、栽培はとっくに終わっていて、撤収も済んでいます。

ミニトマトの品種は、最近お気に入りの千果に絞っていて、今年はオレンジと赤の千果を1株ずつ、第2ミニ畑で栽培しました(今年は大玉・中玉トマトは栽培してません)。

Blog20170909_211004

そこそこ収穫はできたのですが、初夏の天気が悪かったせいなのか、実がなって色づき出す時期が遅くて、秋深くなっても青いままの房が結構残ってしまったんですよね。

(2017年10月6日の様子)
Blog20171006_105632

結局、11月に入って、色づきがほとんど進まなくなったところで、実は青いままで房ごと収穫(というのかな?)してしまい、今年のミニトマトは終了としました。

(11月6日、青いままで最後の収穫)
Blog20171106_145633

で、その青いミニトマトですが、そのまま屋内に置いておくと、ちゃんと色づいてくるんですよね。

(11月23日、オレンジ千果です)
Blog20171123_140706

甘みは増しませんし、青臭さが残り皮もちょっと固いままなんですが、酸味が抑えられて、サラダの彩りなんかには十分です。

この時期に、まだミニ畑のミニトマトを食べられるなんで、なんだかちょっと得した気分です。


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

放置された雪の中の鷹の爪〜個別で少しは収穫してたんです

Blog20171121_154641


まだ11月だというのに、先日の大雪ですっかり雪に埋まったミニ畑ですが、今日は途中になっていた放置野菜の話題です。

放置野菜のひとつに鷹の爪があるのですが、今年は第2ミニ畑に1株だけ植えていて、まあ、そもそも定植後から栽培はほとんど放置だったんですけどね(汗)

それでも、夏を過ぎて、秋にはこのくらいまで少しずつは色づいていたんです。

(2017年9月28日の様子)
Blog20170928_134343

けど、なかなか全体には赤くなってくれなくて、しょうがないので、個別に赤く色づいたものから収穫を始めてました。とは言っても数本ですけどね。

(10月26日の様子)
Blog20171026_142835

で、なかなか残りが色づかなくて、秋も深まり、そろそろ無理かな〜とは思っていたのですが、まあギリギリまでと放置していたところの今回の大雪だったというわけです。

(11月20日の第2ミニ畑。鷹の爪はここ)
Blog20171120_11_21_09

掘り返してみました。

(11月21日の様子)
Blog20171121_154638

まあ、さすがにもう終了です。

Blog20171121_154641


こちら小樽は、本日(11月22日)は少し気温が上がり、午後は雨の予報です。

これで、積もった雪は大方いったん溶けるでしょうが、ひょっとしたらミニ畑の雪は残りかもしれませんね。

とはいえ、さすがに片付けないと(汗)

【関連記事】
ミニ畑は11月19日の小樽の大雪ですっかり埋もれてしまいました


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ミニ畑は11月19日の小樽の大雪ですっかり埋もれてしまいました