2016年8月25日 (木)

倒れたとう立ちサンチュとひょろひょろサニーレタス

Blog20160823_153343


台風が立て続けに上陸した北海道ですが、こちら小樽は台風の中心から離れていたので、雨は降り続いたものの、風はそれほどでもなく大丈夫でした。ただ、台風が直接上陸した道東方面は、被害があって心配です。

さて、台風の後のミニ畑の様子ですが、特に被害はなかったとはいえ、サンチュが何本か倒れてました。

Blog20160823_153252

(サンチュと一緒にヤグラネギも倒れてた…)
Blog20160823_154457

サンチュは全てこぼれ種からで、結構、ミニ畑のあちこちで育ってたのですが、もうとう立ちしてたんですよね。

何本かは倒れてないので、このまま育って花が咲けば、来年用のこぼれ種も大丈夫そうです(笑)

Blog20160823_154502


その他は、サニーレタスも何本か倒れてしまいました。

Blog20160823_153346

サニーレタスは、元々、何だかひょろひょろっとしてたんですが、風というよりは、雨で倒れちゃったかも。

まあ、しょうがないですね。
残りに頑張ってもらいましょう。

それにしても、ここ数日の雨の間、あまりミニ畑に作業に出なかったのですが、雑草が…

けど、北海道といえど、まだ日中に作業するには暑いんですよね〜


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

ナスがピンチ!【その2】〜続けてナスを襲う白い魔の手!今度はうどんこ病

Blog20160819_100845


さて、前回投稿のつづき、ナスのピンチの話です。写真も撮ってきました。

前回の投稿はこちら:ナスがピンチ!【その1】〜この小さな黒い虫は何だ!?葉がボロボロになってる

で、前回投稿では、(たぶん)ナスノミハムシの虫害によるピンチの様子でしたが、その後にナスを襲ったのが、あの白い魔の手!

そうです、にっくきうどんこ病です。

Blog20160819_164219

場所の狭く野菜が混んでいるミニ畑では、結構起こりがちの病気なんですよね。

ナスは以前はミニ畑で栽培していたのですが、毎年今ひとつで、2年前からプランター栽培にしてから、そこそこ上手くいっていて、今年も接木の「千両二号」と「強うま苗中長ナス」の苗を買ってきて、最初は順調だったんですよね。収穫も数個できてました。

しかし、ここにきてうどんこ病が…

プランター栽培なので、土も新しく、連作もないのですが、うどんこ病は、気温が高いほうが発生しにくいようなので、あまり気温が上がってない、こちら小樽の気候が、ちょうど病気が発生しやすくなってしまったのか…

タキイのサイトのナスうどんこ病の説明によると、

発病適温は28℃、適湿は比較的低い50~80%である。日照不足で発生が増加する。
病害虫・生理障害情報 野菜栽培での病気 害虫 生理障害情報 | タキイの野菜 【タキイ種苗】

ということなんです。

プランターなので、日当りがよく、風通しのいい場所に移動したりしたのですが、その甲斐もなく、葉の撤去も追いつかず、うどんこ病は一気に広まってしまいました。

Blog20160819_164248
(結構全体に広がってます)

よく見ると、実のヘタまできてる!?
Blog20160819_164233

う〜ん、今年のナスはこれまでか…

ということで、昨日(19日)、うどんこ病の被害を受けている、ほとんどの葉をカットしました。

Blog20160819_164925

元々、前回投稿のとおり、ナスノミハムシの虫害で、葉はボロボロでしたし、もうダメ元です。

さて、これでどうなりますか。

【今シーズンのナス関連記事】
ナスがピンチ!【その1】〜この小さな黒い虫は何だ!?葉がボロボロになってる
ようやくナスも初収穫〜まずは1本!
プランター栽培のナスに花が咲いて実がついた!


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

ナスがピンチ!【その1】〜この小さな黒い虫は何だ!?葉がボロボロになってる

先日の台風7号の影響で、8月17日は強い雨の降ったこちら小樽ですが、進路は道東側だったために、風はぞれほどでもなく、特に被害はなかった「そこそこ家庭菜園」です。

さて、本日は、今年もプランター栽培をしているナスの様子なんですが、ここにきてちょっとピンチです。

今年は接木の「千両二号」と「強うま苗中長ナス」を栽培していて、7月下旬からポツポツと収穫も始まり、順調だと思っていたのですが、8月に入ってから、何だか葉っぱの小さな穴が目立ち始めました。

(8月2日の様子。この頃はまだ葉っぱも綺麗です)
Blog20160802_114531

(8月12日に様子。かなら小さな穴が目立ち出してます)
Blog20160812_134919

それが日に日に広がり、何だか葉がボロボロになってきてしまったんですよね。

Blog20160816_111557

これ、葉っぱをよく見ると、小〜さな光沢のある黒い虫が、結構な数いるんです(葉っぱ1枚に数匹)。

Blog20160816_111625
(実際が、もっとたくさんいます)

実はこの小さな黒い虫は、以前から目についていて、気にはなっていたのですが、ここまで被害がひどくはなかったので、ちゃんと調べてなかったんですよね。

で、調べてみたら、どうやらこれは、ナスノミハムシのようです(たぶん。参考:ナスの害虫:被害/防除法/適用薬剤)。

そのナスノミハムシが、葉っぱを食べているようです。

Blog20160812_122936

このままは、実の生長にも影響が出そうな被害状況なので、こまめに駆除しないと、と思ってはいるのですが、今のところ、有効な対策が分からないので、軍手で捕殺したり、面倒なのでぴんぴん指で跳ねたりしてますが、正直きりがないですね(汗)

それにこいつ、ちょっと触ると、ぴょんぴょん飛び跳ねるんです(それで“ノミ”?)。

何とか、毎日、捕殺しつつ追い払っているのですが、なかなか葉っぱは回復しないので、ナスは厳しい状況が続いているのですが、そこに追い打ちをかけるように、次なるピンチが…

それはまだ写真を撮ってないので、次回につづく(笑)

【今シーズンのナス関連記事】
ようやくナスも初収穫〜まずは1本!
プランター栽培のナスに花が咲いて実がついた!


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月17日 (水)

スナップエンドウがピンチ!急に枯れ出した!ん?虫害か!?

Blog20160816_112106


台風7号の影響で、こちら小樽も17日(水)午後からはかなり強い雨が降ってます。

この投稿を書いている時点(17日夕方)では、台風が北海道の東の方(太平洋側)に上陸しようとしているところで、この辺りは直撃ではないのですが、雨が強く降り続いてます。

今のところ、小樽は風はそれほどでもないのですが、野菜たちは結構背も高くなっているので、支柱に結んでいるとはいえ、被害がないことを願ってます。


さて、本日の話題は、時期遅れでプランター栽培をしているスナップエンドウについてですが、8月に入る頃までは順調だったのですが、ふと見ると…

あれ?何だか下の方から急に枯れてきているような…

(8月3日の様子)
Blog20160803_162157

何だろうと思いつつ、原因が分からないまま、あれよあれよとこの状態になってしまいました。

Blog20160803_162223

最初はミニ畑で被害が多いカタツムリかな、と思ったのですが、その割には被害が広範囲で、虫害だと思うのですが、結局原因不明なんです。

しかも、その間、収穫できたのは、たったこれだけweep

Blog20160804_102626

しかも、小さい…

そういうば、スナップエンドウって、これまでもあまり大量に収穫できたことってないんですよ。
う〜ん、苦手野菜だ…

(8月16日には、ここまで枯れてる…)
Blog20160816_112019

上の方の葉はまだ元気なので、もうちょっと面倒を見つつ、栽培は続けてみようと思いますが、う〜ん、上手くいかないな〜

Blog20160816_112106

【今シーズンのスナップエンドウの関連記事】
時期遅れでスナップエンドウ栽培してます


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月16日 (火)

ようやくミニトマトの収穫はじまりました。遅っ!?

Blog20160810_100040


8月中旬になって、ようやくミニトマトの収穫が始まってます。

って、遅っ!

なんぼ北海道の小樽とは言え、ご近所さんと比べても、どうも「そこそこ家庭菜園」は生長が遅いんですよね。

まあ、全体的に日当りが悪い(一日中は当たらない)というのもあるのですが、夏の終わりは一緒なので、栽培期間が短くなってしまうのが、悩みどころです。

Blog20160808_105920

で、収穫の始まったミニトマトの千果ですが、今年は勢いに任せて、元気なわき芽をそのまま伸ばしてみてるんですが、今のところ、両方に実がついて、元気に育ってます。
※前回記事参照:ようやく青い実が大きくなってきたミニトマトと中玉トマトの様子〜ミニトマトは2本立て?

大玉と違って、ミニトマトはわき芽も行けそうな気がしてるんですが、食味を含めて上手く育ってくれれば、これで、場所的に1株しか栽培できないミニ畑でも、収量はあげられそうですね。

Blog20160810_100126

ミニトマトは、色付き出すと、次々と収穫できるので、当分は楽しめそうです。

そうそう、もう一株の中玉トマト(フルーツルビーEX)も、徐々に実が大きくなってきているのですが、そちらはまだ色付いてません。

【今シーズンのトマトの関連記事】
ようやく青い実が大きくなってきたミニトマトと中玉トマトの様子〜ミニトマトは2本立て?


にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«オクラは今年もやっぱりダメだ…ん?けど花が一輪!